『LoL』世界大会「Worlds 2018」優勝は中国代表Invictus Gaming!LPLリージョン初の王者に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『LoL』世界大会「Worlds 2018」優勝は中国代表Invictus Gaming!LPLリージョン初の王者に

『リーグ・オブ・レジェンド』世界大会「2018 League of Legends World Championship(Worlds)」決勝戦において、中国リーグ「LPL」代表チームInvictus Gamingが欧州代表チームFnaticを下し、世界王者の座を獲得しました。

ゲーム文化 e-Sports
『LoL』世界大会「Worlds 2018」優勝は中国代表Invictus Gaming!LPLリージョン初の王者に
  • 『LoL』世界大会「Worlds 2018」優勝は中国代表Invictus Gaming!LPLリージョン初の王者に
  • 『LoL』世界大会「Worlds 2018」優勝は中国代表Invictus Gaming!LPLリージョン初の王者に
リーグ・オブ・レジェンド』世界大会「2018 League of Legends World Championship(Worlds)」決勝戦において、中国リーグ「LPL」代表チームInvictus Gamingが欧州代表チームFnaticを下し、世界王者の座を獲得しました。

今大会の決勝戦はBO5形式(全5戦、先に3勝を収めたチームが勝利)。1戦目と2戦目を立て続けに勝利したInvictus Gamingでしたが、3戦目ではFnaticジャングラーBroxah選手による痛恨のバロンスティールが成功。しかしながら、Invictusは巧みな集団戦で再び試合の主導権を握り、優勝を決める3勝目を掴みました。

「LPL」リージョンのチームが「Worlds」で優勝を収めたのは今回が初のこと。また、12月には世界14地域のプロ選手が参加する「2018 All-Star Event」も開催されるので、『LoL』競技シーンに注目している方はこちらも要チェックです。
《キーボード打海》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『バトルフィールド 2042』公式配信で発生した不手際にEA公式が謝罪―有名芸人・配信者多数参加の発売記念イベント

    『バトルフィールド 2042』公式配信で発生した不手際にEA公式が謝罪―有名芸人・配信者多数参加の発売記念イベント

  2. “ファルコンパンチ”は原作に登場しない?ついにゲームクリエイター・桜井政博氏が言及!

    “ファルコンパンチ”は原作に登場しない?ついにゲームクリエイター・桜井政博氏が言及!

  3. マリオカート710周年!?国民的レースゲームが「鎌倉時代から愛される」とんでもない長寿作品に

    マリオカート710周年!?国民的レースゲームが「鎌倉時代から愛される」とんでもない長寿作品に

  4. 『VALORANT』頂点を決める「Champions」いよいよ開幕-日本からは「Crazy Raccoon」が参戦

  5. 海外ゲーマーが『スカイリム』を72分でクリアし世界記録達成!グリッチやショートカットを使用せず

  6. ゆるみ切ったリモートワークに緊張感を-『マイクラ』クリーパーを象った「Secretlab TITAN Evo 2022 Minecraft Edition」【商品レビュー】

  7. 滋賀県の自動車教習所が『グランツーリスモSPORT』で安全運転講習を開催

  8. ピクセルアートアクションADV『Eastward』進行不能バグがあると告知―最優先で修正パッチ開発

  9. 結局Modってどうなった?『スカイリム アニバーサリーエディション』海外ユーザーも悲喜こもごも。SEのままで実はAEも遊べちゃう?

  10. もっと過激に?闇深アイドル管理シム『アイドルマネージャー』カットコンテンツを復活させる非公式パッチ登場

アクセスランキングをもっと見る

page top