『7 Days to Die』開発元、Telltaleが販売担当のコンソール版について最新情報報告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『7 Days to Die』開発元、Telltaleが販売担当のコンソール版について最新情報報告

オープンワールドサバイバルホラー『7 Days to Die』の開発元The Fun Pimpsは、9月にスタジオの大部分閉鎖が発表されたTelltale Gamesが販売を手がけていたコンソール版に関する最新情報を報告しました。

ニュース ゲーム業界
『7 Days to Die』開発元、Telltaleが販売担当のコンソール版について最新情報報告
  • 『7 Days to Die』開発元、Telltaleが販売担当のコンソール版について最新情報報告

オープンワールドサバイバルホラー『7 Days to Die』の開発元The Fun Pimpsは、9月にスタジオの大部分閉鎖が発表されたTelltale Games販売のコンソール版に関する最新情報を報告しました。

The Fun PimpsによればTelltaleの閉鎖は事前に伝えられておらず、一般ゲーマーと同じタイミングでニュースを知ったそうです。その後すぐにTelltaleとのライセンス契約を終了し、今後数週間でコンソール版の管理を取り戻してサポートとアップデートが提供できるよう取り組むとのことです。

しかしながら現時点でこれらの努力は失敗しており、The Fun Pimpsは『7 Days to Die』のコンソールコミュニティに損害を及ぼしたTelltaleの行動に不満を表明。法的な賠償措置を含め、権利を回復するための全ての選択肢を追求すると伝えています。

PC版を引き続きサポートすることに加えて、コンソール版のプレイヤーを救済するための継続的な努力も必要と語るThe Fun Pimps。コミュニティが納得する形での決着となるよう祈ります。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ダークなおとぎ話風ADV『Children of Silentown』発表―森の奥にある村から消える人々……

    ダークなおとぎ話風ADV『Children of Silentown』発表―森の奥にある村から消える人々……

  2. チェルノブイリ原発事故の処理に挑む『Chernobyl Liquidators Simulator』発表―モンスターは出ない現実路線

    チェルノブイリ原発事故の処理に挑む『Chernobyl Liquidators Simulator』発表―モンスターは出ない現実路線

  3. アトラス×ヴァニラウェア『十三機兵防衛圏』11月28日発売― ゲームシーン盛り沢山の最新映像も

    アトラス×ヴァニラウェア『十三機兵防衛圏』11月28日発売― ゲームシーン盛り沢山の最新映像も

  4. 『ボーダーランズ 3』過去シリーズキャラの吹替声優は全て続投―山路和弘/檜山修之ら新キャストも発表

  5. 『モンハン:ワールド』全世界出荷本数1,300万本に到達―攻撃珠などの記念アイテムパックが7月26日配信

  6. 『ベア・ナックル』新作『Streets of Rage 4』の音楽制作に錚々たるメンバーが集結! 舞台裏映像公開

  7. 名作タワーディフェンス最新作『Plants vs. Zombies 3』モバイル向けに開発進行中

  8. 超大人数技術デモ『EVE Aether Wars』フェーズ2の登録受付開始―『EVE Online』世界の大規模宇宙戦に身を投じよう

  9. ヨルダンで『PUBG』が禁止に…『フォートナイト』なども対象にあがるー市民の苦情や“ゲーム障害”への影響を考慮

  10. 物語性のある新作『PUBG』開発中!『CoD:MW3』『Dead Space』を手掛けたGlen Schofield氏率いる新スタジオが発表

アクセスランキングをもっと見る

page top