Bethesdaが『Fallout 76』Mod&チートへの懸念に対し回答―「チートやハックは容認されないが、ファンのModへの情熱は分かっている」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Bethesdaが『Fallout 76』Mod&チートへの懸念に対し回答―「チートやハックは容認されないが、ファンのModへの情熱は分かっている」

Bethesda Softworksの人気RPG新作『Fallout 76』。同社は、同作のチートなどを発端とするユーザーの懸念に対し、海外メディアEurogamerを通じて回答しました。

PC Windows
Bethesdaが『Fallout 76』Mod&チートへの懸念に対し回答―「チートやハックは容認されないが、ファンのModへの情熱は分かっている」
  • Bethesdaが『Fallout 76』Mod&チートへの懸念に対し回答―「チートやハックは容認されないが、ファンのModへの情熱は分かっている」
Bethesda Softworksの人気RPG新作『Fallout 76』。同社は、同作のチートなどを発端とするユーザーの懸念に対し、海外メディアEurogamerを通じて回答しました。

この問題は、主にPC版において、先日の非公式Modのリリースや今後の公式Modツール提供に対し、Redditなどでチートの温床になることが懸念されていた問題です。

サーバーとローカルデータの整合性チェックがないため、ファイル差し替えでユーザー側で優位な視界を得る事が可能であったり、地形のコリジョンがクライアント側であるために不正な位置を移動可能であったり、サーバー間通信をハッキングして不正な結果を得たりといった可能性がRedditでは掲載されています。

Bethesdaはこれらの指摘と懸念に対し、「この指摘の多くは間違っているか、間違った前提のもとにあるが、既に追跡調査中で修正予定の問題についての注意喚起も含まれている」とコメント。また、「チートやハックは容認されない」としながらも、ファンのModへの情熱は知っており、将来何らかの方法でサポートしたいとしました。

Mod対応の手厚さも大きな特徴であった人気タイトルのオンライン版ということもあり、多くの不正な試みが行われるだけでなく、ファンの熱意によるModも多くリリースされそうな同作。果たしてより多くのユーザーが納得できる形でサービスを展開していくことができるのか注目が集まる所です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『リーグ・オブ・レジェンド』日本語版の全吹き替え声優が初公開!【LoL10周年感謝祭】

    『リーグ・オブ・レジェンド』日本語版の全吹き替え声優が初公開!【LoL10周年感謝祭】

  2. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』タイトルアップデート1.0.2配信―改善やバランス調整、不具合修正など

    『ゴーストリコン ブレイクポイント』タイトルアップデート1.0.2配信―改善やバランス調整、不具合修正など

  3. PC/モバイル向け『LoL』カードゲーム『レジェンド・オブ・ルーンテラ』発表【LoL10周年感謝祭】

    PC/モバイル向け『LoL』カードゲーム『レジェンド・オブ・ルーンテラ』発表【LoL10周年感謝祭】

  4. オープンワールド見下ろし型RPG『DISCO ELYSIUM』配信開始―絵画のようなビジュアルが目を惹く刑事モノ

  5. 『ボーダーランズ3』シリーズ10周年イベント第3週目「エリジウムをこの手に」10月16日開始!

  6. 『リーグ・オブ・レジェンド』10周年記念放送「Riot Pls」発表内容ひとまとめ

  7. いつでもどこでも地獄体験!サバイバルホラー『Agony』海外スイッチ版映像がお披露目

  8. 90年代の日本アニメに影響を受けたロボットストラテジー『Warborn』アナウンストレイラーが公開

  9. 『レインボーシックス シージ』ミニバトルパス「HARRYと呼んでくれ」が期間限定で配信決定!

  10. 『LoL』新チャンピオン「セナ」が紹介―プレシーズンの変更点も【LoL10周年感謝祭】

アクセスランキングをもっと見る

page top