Foxnext Gamesが『Alien: Blackout』の商標を取得、The Game Awards関連でも動きが | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Foxnext Gamesが『Alien: Blackout』の商標を取得、The Game Awards関連でも動きが

海外メディアより、20世紀フォックスのゲーム部門であるFoxnext Gamesが映画「エイリアン」のゲーム版フランチャイズに属すると思われるタイトルとして新たに『Alien: Blackout』の商標を取得したことが報じられています。

ゲーム文化 カルチャー
Foxnext Gamesが『Alien: Blackout』の商標を取得、The Game Awards関連でも動きが
  • Foxnext Gamesが『Alien: Blackout』の商標を取得、The Game Awards関連でも動きが
  • Foxnext Gamesが『Alien: Blackout』の商標を取得、The Game Awards関連でも動きが

海外メディアより、20世紀フォックスのゲーム部門であるFoxnext Gamesが映画「エイリアン」のゲーム版フランチャイズに属すると思われるタイトルとして新たに『Alien: Blackout』の商標を取得したことが報じられました。

PC Gamerによれば当該の商標はコンピュータゲームやオンラインコンピュータゲームの分類として申請されたとのこと。なお、WIPO(世界知的所有権機関)のWebサイトに記載されているページを確認してみると、記事執筆現在、申請は審査中の状態になっています。

また、同じく海外メディアのGematsuはロックされたものながら『Alien: Blackout』関連とみられるツイッターアカウントを複数発見しています。これらが本物かどうかはまだ定かではないものの、いずれも記事執筆時点ではアイコンにFoxnextのロゴが使用されており、2018年9月時点に製作されたことが確認可能です。


加えてPC Gamerは、先日20世紀フォックスを訪ねた小島秀夫監督の公式SNSアカウントに「Worlds Will Change」という文言をリプライしたThe Game Awardsの公式アカウントや、同賞のプロデューサーであるGeoff Keighley氏が同様の文句と「W」のロゴが入った画像を投稿していることも報告。

「エイリアン」には「Building Better Worlds」というスローガンと「W」ロゴを持つ作中企業「ウェイランド・ユタニ社」が登場することから、このやり取りも同作と何らかの関係性があることが考えられます。

ちなみにFoxnext Gamesは2018年1月、新たな「エイリアン」のシューティングゲームを手がけていることを発表済み。このタイトルが『Alien: Blackout』かどうかは不明なものの、ゲームの内容を含め、続報が待たれます。
《吉河卓人》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Among Us』開発者は大ヒットにより「燃え尽きた」―突如人気になったインディーゲーム開発者が明かす大きな期待を背負う苦労

    『Among Us』開発者は大ヒットにより「燃え尽きた」―突如人気になったインディーゲーム開発者が明かす大きな期待を背負う苦労

  2. ハイクオリティFPS『Bright Memory: Infinite』最新ゲームプレイトレイラー!迫力のカーチェイスシーンも注目

    ハイクオリティFPS『Bright Memory: Infinite』最新ゲームプレイトレイラー!迫力のカーチェイスシーンも注目

  3. 『マジック・ザ・ギャザリング』の生みの親も参加するデッキ構築型ローグライク『Roguebook』Steam配信開始!

    『マジック・ザ・ギャザリング』の生みの親も参加するデッキ構築型ローグライク『Roguebook』Steam配信開始!

  4. 『スマブラDX』エミュレータ使用オンライン対戦で新型コロナ下開催予定のe-Sports大会をニンテンドー・オブ・アメリカが差止め―使用ソフトの違法コピーなど問題視

  5. 新要素たっぷりの『Doki Doki Literature Club Plus!』ゲームプレイトレイラー! 音楽プレイヤーも搭載

  6. 新型スイッチや『スプラ3』『ゼルダBotW』続編の情報は出る?6月16日の「Nintendo Direct E3 2021」で発表されそうな新作タイトル予測まとめ

  7. E3で最も注目された期待の作品は?「E3 2021 Awards」受賞作品リスト

  8. 『マジック・ザ・ギャザリング』お値段3,000万円!最も価値ある1枚「ブラックロータス(α版)」がカードショップ・晴れる屋に入荷

  9. もしもロンドンに核兵器が落ちたら?『Fallout 4』大型Mod「Fallout: London」が発表

  10. 『Apex Legends』レヴナントトレイラーの「髭剃りシーン」を再現できる6インチアクションフィギュアが予約開始

アクセスランキングをもっと見る

page top