ブラックフライデーセール前に『Fallout 76』を購入したプレイヤー、ベセスダに苦情を入れて500アトム獲得 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ブラックフライデーセール前に『Fallout 76』を購入したプレイヤー、ベセスダに苦情を入れて500アトム獲得

人気シリーズ『Fallout』の最新作として2018年11月15日に発売となった『Fallout 76』。本作は発売翌週にブラックフライデーセールの対象として割引価格になり、一部ストアでは価格が33ドルにまで下がっていたそうです。

ニュース ゲーム業界
ブラックフライデーセール前に『Fallout 76』を購入したプレイヤー、ベセスダに苦情を入れて500アトム獲得
  • ブラックフライデーセール前に『Fallout 76』を購入したプレイヤー、ベセスダに苦情を入れて500アトム獲得
  • ブラックフライデーセール前に『Fallout 76』を購入したプレイヤー、ベセスダに苦情を入れて500アトム獲得

人気シリーズ『Fallout』の最新作として2018年11月15日に発売となった『Fallout 76』。本作は発売翌週にブラックフライデーセールの対象として割引価格になり、一部ストアでは価格が33ドルにまで下がっていたそうです。

当然ブラックフライデーセール前に定価の60ドルで購入したプレイヤーは不満を抱き、その中の1人であるredditユーザーIzaakGoldbaumさんはBethesdaにサポートチケットを提出。発売から間もないセールによる価格差を訴えたところ、お詫びの言葉とともにゲーム内通貨500アトムが提供されたとのこと。

redditでの報告を見てサポートへの連絡を試みるプレイヤーも出てきており、一部では「割引前にアクティベートしたすべての人に、グローバルでこの対応をする必要がある」といった意見が挙げられています。

海外レビューでは厳しい評価も散見した『Fallout 76』。少々躓いたスタートとなりましたが、今後どのように発展していくのでしょうか。
《RIKUSYO》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『GOD EATER』『フリーダムウォーズ』開発スタッフらの新作『Project Shaz』発表!ジャンルは“マルチプレイACT”

    『GOD EATER』『フリーダムウォーズ』開発スタッフらの新作『Project Shaz』発表!ジャンルは“マルチプレイACT”

  2. 『パタポン』開発スタッフらの新作『Project JabberWocky』発表!可愛いキャラたちが織りなす“リズムACT”

    『パタポン』開発スタッフらの新作『Project JabberWocky』発表!可愛いキャラたちが織りなす“リズムACT”

  3. 割引や体験版も! スピードの祭典「Steamレースフェス」開催―トリビアクイズでバッジも貰える

    割引や体験版も! スピードの祭典「Steamレースフェス」開催―トリビアクイズでバッジも貰える

  4. スイッチで『テラリア』が期間限定の遊び放題に!次回「いっせいトライアル」5月30日より開催決定

  5. 『Fall Guys』が6月に基本プレイ無料化! スイッチ/Xbox/Epic Gamesストア版も配信へ【UPDATE】

  6. 「ゆっくり茶番劇」を無関係の第三者が商標登録―出願代理事務所は本件に関して謝罪【UPDATE】

  7. 「ゆっくり茶番劇」使用料無償化を宣言―しかし登録者は商標権を維持する意向

  8. クボタが参戦!『ファーミングシミュレーター 22』DLC「Kubota Pack」発表

  9. あのファッションブランド“グッチ”が次世代eスポーツプレイヤー育成プログラムを発表!

  10. “ステマ”取り締まり強化を米取引委員会が検討中…SNSのタグやVtuberも対象に

アクセスランキングをもっと見る

page top