スクウェア・エニックスが『パラサイト・イヴ』をヨーロッパで商標申請 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スクウェア・エニックスが『パラサイト・イヴ』をヨーロッパで商標申請

スクウェア・エニックスが『パラサイト・イヴ』をヨーロッパにて商標申請したことが海外メディアにて報道されました。

ゲーム文化 カルチャー
スクウェア・エニックスが『パラサイト・イヴ』をヨーロッパで商標申請
  • スクウェア・エニックスが『パラサイト・イヴ』をヨーロッパで商標申請
スクウェア・エニックスが『パラサイト・イヴ』をヨーロッパにて商標申請したことが海外メディアより報道されました。

この報道を行ったのは海外メディアGematsuWIPO(世界知的所有権機関)によれば、スクウェア・エニックスがEUIPOに「PARASITE EVE」商標を申請していることが確認可能です。同社の『パラサイト・イヴ』といえば、同名のSFホラー小説を原案としたサバイバルホラーRPG。初代PlayStation及びPSPにて計3作がリリースされており、主人公のアヤ・ブレアの姿を覚えているプレイヤーも少なくはないのではないでしょうか。

第1作目は、2018年12月3日発売予定の日本版「プレイステーション クラシック」に収録されていることもあり(海外版には未収録)、今回の商標申請が示すものは未知数ですが、今後何らかの動きがあることを期待したい所かも知れません。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 赤十字がリアルなFPSゲームを制作―目的は

    赤十字がリアルなFPSゲームを制作―目的は"戦争にもルールがあることを知らせるため"

  2. ウソじゃない『Portal』のケーキを1から手作りする本格的お料理動画が公開

    ウソじゃない『Portal』のケーキを1から手作りする本格的お料理動画が公開

  3. 『Marvel's Spider-Man』コミカライズが海外で開始―キングピンとの死闘が描かれる冒頭4ページが公開

    『Marvel's Spider-Man』コミカライズが海外で開始―キングピンとの死闘が描かれる冒頭4ページが公開

  4. 『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

  5. 個人開発の高品質ACT『Bright Memory - Episode 1』が予想外の売上により再開発へ

  6. 『デビル メイ クライ』再アニメ化!『悪魔城ドラキュラ』アニメ版とのクロスオーバーも……?

  7. PS4版『レインボーシックス シージ』国内公式大会が開催決定ー誰でも参加可能

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 『モータルコンバット』科学検証番組第3弾―サブゼロの氷の斧で物は切れるのか?

  10. 本物級!『Apex Legends』人気武器「ピースキーパー」を実際に作ったユーザー現る

アクセスランキングをもっと見る

1
page top