MMO『黒い砂漠』新クラス「アーチャー」を一足先にプレイ―覚醒武器が最初から使用可能!序盤から多彩な動きが楽しめる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

MMO『黒い砂漠』新クラス「アーチャー」を一足先にプレイ―覚醒武器が最初から使用可能!序盤から多彩な動きが楽しめる

韓国Pear Abyssにより開発され、日本ではゲームオンが運営する『黒い砂漠』。今回編集部では、12月12日に実装となる新クラス「アーチャー」をテストプレイする機会を得ましたので、ご紹介します。

連載・特集 特集
MMO『黒い砂漠』新クラス「アーチャー」を一足先にプレイ―覚醒武器が最初から使用可能!序盤から多彩な動きが楽しめる
  • MMO『黒い砂漠』新クラス「アーチャー」を一足先にプレイ―覚醒武器が最初から使用可能!序盤から多彩な動きが楽しめる
  • MMO『黒い砂漠』新クラス「アーチャー」を一足先にプレイ―覚醒武器が最初から使用可能!序盤から多彩な動きが楽しめる
  • MMO『黒い砂漠』新クラス「アーチャー」を一足先にプレイ―覚醒武器が最初から使用可能!序盤から多彩な動きが楽しめる
  • MMO『黒い砂漠』新クラス「アーチャー」を一足先にプレイ―覚醒武器が最初から使用可能!序盤から多彩な動きが楽しめる
  • MMO『黒い砂漠』新クラス「アーチャー」を一足先にプレイ―覚醒武器が最初から使用可能!序盤から多彩な動きが楽しめる
  • MMO『黒い砂漠』新クラス「アーチャー」を一足先にプレイ―覚醒武器が最初から使用可能!序盤から多彩な動きが楽しめる
  • MMO『黒い砂漠』新クラス「アーチャー」を一足先にプレイ―覚醒武器が最初から使用可能!序盤から多彩な動きが楽しめる
  • MMO『黒い砂漠』新クラス「アーチャー」を一足先にプレイ―覚醒武器が最初から使用可能!序盤から多彩な動きが楽しめる

韓国Pear Abyssにより開発され、日本ではゲームオンが運営する『黒い砂漠』。今回編集部では、12月12日に実装となる新クラス「アーチャー」をテストプレイする機会を得ましたので、ご紹介します。

  • アーチャー概要
    • 覚醒武器使用時も攻撃スタイルを維持
  • 黒い砂漠史上初!覚醒武器が始めから使用可能
    • メイン武器 :クロスボウ
    • 補助武器 :マギアグローブ
    • 覚醒武器 :グランドボウ
  • 主要アクティブスキル紹介
    • キーンシャウト :特定スキル使用後左クリック
    • 突風 :Shift+↓
    • 滑走 :Shift+↑又は→又は←
    • スピリットブレス :スキルスロットに登録して使用
    • エラディケイトダークネス :右クリックでコンボ始動
    • ルーツチェーン :スキルスロットに登録して使用
    • メテオシャワー :特定状況でスペースキー
    • ウィングオブジャッジメント :→又は←+左クリック(+Q)
    • 大地の源:Shift+Q
    • グラウンドブレイクショット :Shift+E
    • ブルーミングアロー :グランドボウ状態でShift+E
    • 光輝の爆発 :グランドボウ状態でShift+左クリック
    • シルビアの槍 :グランドボウ状態時Shift+Q
  • その他特殊動作
    • 壁蹴りジャンプ
    • 超遠距離狙撃
  • まとめ



アーチャー概要
性別が固有のクラスとセットとなっている『黒い砂漠』において、当初は男性レンジャーとして2018年8月に初公開。のちに「アーチャー」と改められました。「レンジャー」「ダークナイト」と同じくカーマスリブ地域出自の背景を持ち、キャラの耳が尖っているのが確認できます。これまでの男性クラスと比較すると、細身且つ最も美形の出で立ちで、正にMMOのエルフのような立ち位置のキャラクターです。遠距離攻撃に加え、近接攻撃も備えています。開発コンセプトでは「レンジャー」よりさらに短い攻撃レンジでの戦いを得意とし、よりDPSが見込めるキャラとされています。また、覚醒武器使用時に戦い方が遠距離から近距離特化になるといったことは無く、戦闘スタンスを大きく変えずにプレイが可能。覚醒武器であるグランドボウ使用状態で、より遠くへの攻撃を可能としています。


黒い砂漠史上初!覚醒武器を初めから使用可能
メイン武器は左腕に装着した、射撃時に展開するクロスボウ 。補助武器はマギアグローブ。覚醒武器は左手に携えた大ぶりのグランドボウです。いずれもアーチャー専用装備となり、「レンジャー」と共通する武器はありません。特筆すべきはキャラクター作成を終え、オルビアに降り立った最初期から覚醒武器を使用できる状態であること。スタートの時点から既に可能な攻撃動作が他のクラスより多いことになります。ただし、初めから覚醒武器の全てのスキルが使用できるわけではありません。この点は、これまで通り覚醒クエストを経たうえで完成に近づいていくことが考えられるとのことでした。

主要アクティブスキル紹介
キーンシャウト
特定スキル使用後左クリック 使用時に体勢を反転。進行方向に背を向けて飛び退きつつ、後方に射撃を行うトリッキーなスキル。スーパーアーマー。クリティカル確率+50%。ダウンアタック。瞬時に相対する敵の背後に回れるため、バックアタックを狙うことが可能。使用後も敵の視界外で後述の大地の源や、スピリットブレスなど、次の一手の予備動作を悟られずに実行が可能。

突風
Shift+↓ 後方に飛び退きながらの範囲攻撃。敵との距離を置く際に。打撃毎にEP+50。ダウンアタック。敵に硬直効果。前方ガードあり。

滑走
Shift+↑又は→又は← 高速移動。自身への移動速度増加+10%バフも発生。パッシブスキル「精霊の風」により、「レンジャー」と同様に常時移動速度が10%増加している為、更に素早い移動を実現。クールタイム2秒。発動中はスーパーアーマー。

スピリットブレス
スキルスロットに登録して使用 構えた後に、特定の方向キーで回復、減速、気絶の3種の効果から任意に1つ、右手に投擲可能な光の弾として装填。Eキーで放物線を描く形で投げつけ効果をもたらす。味方への回復効果に関しては、スピリットブレスが命中した敵の周囲にいる味方に対して回復効果が発生するので、拠点戦や対人戦でも活躍できる可能性を秘めたスキル。

エラディケイトダークネス」「シャドウスラッシュ」「グレインショット
右クリックで連続した近接攻撃が可能。それぞれ前方ガード特性を持つ。

ルーツチェーン
スキルスロットに登録して使用 右手を地面に叩きつけ、周囲の敵を引き寄せる。敵が正面向きでも背中を見せる形で吸い寄せられるので、直後にダメージ1.5倍のバックアタックを狙うことが可能。狩り用途に。

メテオシャワー
特定状況でスペースキー グランドボウ状態でも使用可能。攻撃行動の最中に入力で、宙返りをしつつ地面に射撃。スーパーアーマー。EP回復。硬直効果あり。

ウィングオブジャッジメント
→又は←+左クリック(+Q)/ ↑又は↓+Q+左クリック クリティカル確率+100%。打撃毎にEP+10回復。ノックダウン効果。

大地の源
Shift+Q 10秒の遠距離攻撃力増加バフが自身に発生する攻撃スキル。クールタイムも同じ10秒の為、常時使用し遠距離をメインに攻撃していくことが有効。

グラウンドブレイクショット
Shift+E 予備動作後クロスボウによる範囲攻撃を行う。打撃毎にEP+10回復。モンスターにノックダウン。プレイヤーにノックバック。


闇の精霊:グラウンドブレイクショット
Shift+E 味方からの怒り移転で闇の精霊の怒り200%に達した場合発動可能。最中は姿が消え、時折攻撃を行うときに姿を現す乱舞技。

ブルーミングアロー
グランドボウ状態でShift+E 1度に複数の矢をつがえ、扇状に同時発射。敵に移動速度減少デバフ。モンスターにノックバック、プレイヤーにノックダウン効果。

光輝の爆発
グランドボウ状態時Shift+左クリック 飛び上がり、空中で射撃。複数発の打撃判定。打撃毎にHP+50回復。敵に防御力減少デバフ。モンスターにダウンアタック効果。


シルビアの槍
グランドボウ状態時Shift+Q 力の込められた矢を地面に叩きつけ周囲に放出。スーパーアーマー。複数発攻撃。打撃毎にHP+35回復。敵に回避率減少デバフ効果。モンスターに気絶、引き寄せ、回転効果。ダウンアタック。

その他特殊動作
壁蹴りジャンプ
空中で壁に接した際にスペースバーで壁蹴りジャンプ。その後クロスボウ状態時にメテオシャワーと同様の攻撃が可能。グランドボウ状態の場合、着地後に攻撃可能。

超遠距離狙撃
グランドボウ状態時に右クリック長押しで画面がズームインし、超遠距離に連続狙撃が可能。ただし、ズームの固定倍率がかなり高く、また常時画面がブレることで同じ箇所に撃ち続けるのは至難の業。大きな標的のワールドボスに有効と考えられます。

まとめ
初めから覚醒武器が使用可能な異色の「アーチャー」は、初期に行える攻撃動作が多いだけに留まらず、近距離から遠距離に至るまで手広く攻撃が可能。加えて味方の支援もできるので、行動の選択肢の幅の広さも感じさせるクラスです。扱うプレイヤーにより、かなり行動パターンが変わってくる柔軟性を持ち合わせているのではないかという印象を受けました。

「アーチャー」のゲーム内実装は12月12日を予定しています。これに先んじて、12月1日から12月11日23時59分までの期間中、公式メンバーサイトから事前登録すると、後日ゲームアイテムがもらえるキャンペーンも登録受け付け中。12月5日からは、事前キャラメイクが開放されます。

ノンターゲティングアクション、スキルベースの調理、釣り、錬金といったクラフト要素、ハウジングを特徴とし、海を含む広大なシームレスマップで繰り広げられるサンドボックス指向のMMORPG『黒い砂漠』は、基本プレイ無料でゲームオンにより運営中。プレイ開始はゲームオン公式メンバーサイト、又はDMM GAMESサイトより可能です。今回取り上げたもの以外にも複数のスキルが使用可能なので、是非12日の実装の暁には実際にプレイして「アーチャー」の多彩なアクションをご確認ください。

※各スキルの発動シーンはランクを上げた状態のものです。本稿掲載のスキル名や性能などは開発段階のものである為、実装時と異なる場合があります。
《technocchi》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top