『ジャストコーズ4』のイースターエッグであの高難易度インディーゲームが!? しかも…【ネタバレ注意】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ジャストコーズ4』のイースターエッグであの高難易度インディーゲームが!? しかも…【ネタバレ注意】

大小様々なイースタエッグも魅力なオープンワールドゲームですが、『ジャストコーズ4(Just Cause 4)』にて某インディーゲームのイースターエッグが発見されました。

ゲーム文化 カルチャー
『ジャストコーズ4』のイースターエッグであの高難易度インディーゲームが!? しかも…【ネタバレ注意】
  • 『ジャストコーズ4』のイースターエッグであの高難易度インディーゲームが!? しかも…【ネタバレ注意】
  • 『ジャストコーズ4』のイースターエッグであの高難易度インディーゲームが!? しかも…【ネタバレ注意】
  • Just Cause 4
!注意!本記事には『ジャストコーズ4』のイースターエッグに関するネタバレが含まれています。

大小様々なイースタエッグも魅力なオープンワールドゲームですが、先日発売されたシリーズ最新作『ジャストコーズ4(Just Cause 4)』にてあるインディーゲームのイースターエッグが発見されました。

そのインディゲームとは『QWOP』などで知られるBennett Foddy氏が2017年にリリースした高難易度ゲーム『Getting Over It with Bennett Foddy』。ピコス・ヘラドスの東に位置する山に、同作の象徴である釜が置かれているのです(ハンマーの代わりにツルハシも)。


しかもただ置かれているだけではなく、主人公リコ・ロドリゲスが釜の中に入って『Getting Over It with Bennett Foddy』を再現したミニゲームがプレイできてしまうのです。本家同様、Bennett Foddy氏自身のコメンタリーも収録されており、独特な挙動も高いクオリティで再現。なかなかの難易度となっているようです。


『ジャストコーズ4』にはこの他にもまだまだ多くのイースタエッグが隠されているのでしょうか。国内では12月6日よりPS4/Xbox One/PCを対象に発売中です。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Half-Life: Alyx』をマウスとキーボードでプレイできるようになるModが登場―現段階ではデメリットやバグも

    『Half-Life: Alyx』をマウスとキーボードでプレイできるようになるModが登場―現段階ではデメリットやバグも

  2. WHOアンバサダーが新型コロナ感染拡大を予防するためのキャンペーン「#PlayApartTogether」を呼びかける

    WHOアンバサダーが新型コロナ感染拡大を予防するためのキャンペーン「#PlayApartTogether」を呼びかける

  3. 宇宙サバイバル『Hellion』が期間限定無料配布―開発チーム解散により近日販売終了へ

    宇宙サバイバル『Hellion』が期間限定無料配布―開発チーム解散により近日販売終了へ

  4. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  5. 遊牧サバイバルMMO『Last Oasis』早期アクセス開始ー自転が止まった地球で生き延びろ

  6. 自宅待機意識の高まり……Steam最大同時接続数が再び更新、約2,300万件を突破―ゲームプレイ数も増加

  7. 核攻撃不可避の地獄『バイオハザード RE:3』全ての敵が追跡者になる恐怖のModが登場

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 『マインクラフト』で等倍スケールの地球再現企画進行中―参加して自分の住む土地の再現も

  10. 新型コロナ対応支援RTAイベント「Corona Relief Done Quick」開催決定!SGDQ2020は延期に

アクセスランキングをもっと見る

page top