カニエ・ウエストがNYにいる小島監督とのコンタクトを熱望、SNSで「今日会おう」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カニエ・ウエストがNYにいる小島監督とのコンタクトを熱望、SNSで「今日会おう」

米国の人気アーティストであるカニエ・ウェストが、『DEATH STRANDING』などで知られるコジマプロダクションの小島秀夫監督との交流をSNSで希望しています。

ニュース ゲーム業界
Getty Images
  • Getty Images
  • カニエ・ウエストがNYにいる小島監督とのコンタクトを熱望、SNSで「今日会おう」

米国の人気アーティストであるカニエ・ウェストが、『DEATH STRANDING』などで知られるコジマプロダクションの小島秀夫監督との交流をSNSで希望しています。


小島監督がニューヨークにいることを聞きつけたカニエは、自身のSNSで「俺たちは会ってみるべきだ。彼がどこにいて、どうすれば会えるか誰か知らないか」と発言。カニエは続いて小島監督のアカウントに「ニューヨークにいるから今日会おう」と直接リプライしており、小島監督との交流を熱烈に希望していることが伺えます。


これに対し、The Game AwardsのプロデューサーであるGeoff Keighley氏がカニエに直接「分かった」とリプライしたり、カニエによる当該のツイートが1万回以上RTされたりと、ゲーム関係者やファンからは大きな反応が集まっています。なお、記事執筆時点では小島監督からの反応はありません。

果たして同氏による今回のツイートがただのジョークなのか、それとも本気の発言であるのかは定かでありませんが、以前にはカニエが自身の母親と楽曲をテーマにした『Only One: The Game』なるゲームを手掛けたり、『サイバーパンク2077』の公式Twitterをフォローしていることが明らかになったこともあるため、もし両名の対面が実現した折には、何か大きなイベントが起きることを期待してしまいますね。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『ボーダーランズ3』最新ホットフィックスを配信―血まみれ収穫祭は12月5日まで

    『ボーダーランズ3』最新ホットフィックスを配信―血まみれ収穫祭は12月5日まで

  2. 金融冒険ノベルゲー『WORLD END ECONOMiCA』アニメ化CFが11月14日開始&即日目標達成―個人投資家からの打診がきっかけに

    金融冒険ノベルゲー『WORLD END ECONOMiCA』アニメ化CFが11月14日開始&即日目標達成―個人投資家からの打診がきっかけに

  3. Steam版『バイオハザード RE:2』にて奇妙な実績が発見される―日本のみ発売の「Zバージョン」にも

    Steam版『バイオハザード RE:2』にて奇妙な実績が発見される―日本のみ発売の「Zバージョン」にも

  4. 名作RTS『Commandos 2』『Praetorians』のHDリマスター版が2020年1月24日に発売―PC版は12月にベータも実施

  5. 『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』プレイヤーを迷わせる魅力的な力「クラス3」の情報が公開!光と闇の計4クラス…君はどれを選ぶ?

  6. 『Doom』『Quake』の生みの親ジョン・カーマック、汎用人工知能の研究へ―Oculusでは顧問としてVR開発を継続

  7. 初代『Prey』開発元Human Head Studiosが閉鎖―従業員はBethesdaの新スタジオRoundhouse Studiosへ

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 『レインボーシックス シージ』「オペレーション シフティングタイド」のパッチノートが公開!

  10. 『DEATH STRANDING』コレクターズエディション開封の儀!BBポッドの圧倒的存在感、小旅行にも使えるBRIDGESケースなどが同梱

アクセスランキングをもっと見る

page top