『PUBG』チート対策の直近の取り組みを発表―海外ではプロゲーマーからもチートが検出 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PUBG』チート対策の直近の取り組みを発表―海外ではプロゲーマーからもチートが検出

PUBG Corp.は、バトルロイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』PC版の多方面からのチート対策の取り組みについて解説する公式ブログを公開しました。

PC Windows
『PUBG』チート対策の直近の取り組みを発表―海外ではプロゲーマーからもチートが検出
  • 『PUBG』チート対策の直近の取り組みを発表―海外ではプロゲーマーからもチートが検出

PUBG Corp.は、バトルロイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』PC版の多方面からのチート対策の取り組みについて解説する公式ブログを公開しました。

記事では、チート対策を「技術的対策の強化」、「アンチチート対策機能の改善」、「ハッキングプログラムユーザーへの対応の処置の改善」、「Steamシステムの脆弱性への取り組み」、「法的手段の強化」の各項目に分けて解説。

カーネルドライバ攻撃への対応の強化や、8月23日のアップデート以降ゲーム内で使用されているフィードバック報告システムが有効に働いていることなどが紹介された他、11月19日よりチート検出された特定ハードウェアでのアクセス禁止が開始されたことやマクロ機能付マウスの禁止などが挙げられています。また、開発チームは今後もアンチチート対策の研究・開発を進めていくとしました。

他方、海外メディアVie Esportsは先日の雪マップ「Vikendi(ヴィケンディ)」実装アップデートに合わせ、3万人規模の大規模なチーターのBANが行われたことを報告しており、その中に、36,000ドル以上の賞金を獲得したこともあるPittsburgh KnightsのTEXQS選手など、16人以上のプロプレイヤーが含まれていたとしました。また、別デバイスからの動作が可能なため過去には検出困難とされた、マップ上で他プレイヤーの位置を確認可能なチートなどが新たに対策されたことを指摘しています。

『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』はPS4/Xbox One/PC向けに発売中です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『マリオ』100人バトロワのファンメイドブラウザゲーム『Mario Royale』が公開―前代未聞のわちゃわちゃ感

    『マリオ』100人バトロワのファンメイドブラウザゲーム『Mario Royale』が公開―前代未聞のわちゃわちゃ感

  2. BJの娘たちが初めての任務へ!『Wolfenstein: Youngblood』プレイレポ【E3 2019】

    BJの娘たちが初めての任務へ!『Wolfenstein: Youngblood』プレイレポ【E3 2019】

  3. リアル現代FPS『Insurgency: Sandstorm』開発ロードマップが公開―Modサポート、2つの新マップも

    リアル現代FPS『Insurgency: Sandstorm』開発ロードマップが公開―Modサポート、2つの新マップも

  4. 『テラリア』4つめの大型アップデート「Journey's End」トレイラー公開―2019年末配信予定【E3 2019】

  5. 迫るファン皆殺しなアイドルACT『Kawaii Deathu Desu』Steamページ公開―配信は2019年夏

  6. 『オートチェス』公式スタンドアローンPC版がEpic Gamesストアにて登場!【E3 2019】

  7. オーク集落運営ストラテジー『Orc Colony』早期アクセス開始―あなたは(オークの)王子様

  8. レトロ風ACT『ブラスターマスター ゼロ』Steam配信―万能戦闘車両でダンジョンを探索

  9. 『Dota Underlords』クロスプレイ対応で正式発表!Valve公式『オートチェス』、『Dota 2』バトルパス向け先行ベータも開始

  10. 料理シム『Cooking Simulator』Steamで配信!出来るは美味な料理か、はたまたハチャメチャ大惨事?

アクセスランキングをもっと見る

page top