あなたの家が地獄に早変わり?「ルンバ」の行動データを『DOOM』マップ化するツールが登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

あなたの家が地獄に早変わり?「ルンバ」の行動データを『DOOM』マップ化するツールが登場

海外プログラマーのRich Whitehouse氏は、自身が作成する無料モデルビューワープログラム「Noesis」にお掃除ロボ“ルンバ”の行動データの解析機能を搭載し、id SoftwareのFPS『DOOM』上でプレイ可能なマップの作成法を公開しました。

ゲーム文化 カルチャー
あなたの家が地獄に早変わり?「ルンバ」の行動データを『DOOM』マップ化するツールが登場
  • あなたの家が地獄に早変わり?「ルンバ」の行動データを『DOOM』マップ化するツールが登場

海外プログラマーのRich Whitehouse氏は、自身が作成する無料モデルビューワープログラム「Noesis」にお掃除ロボ“ルンバ”の行動データの解析機能を搭載し、id SoftwareのFPS『DOOM』上でプレイ可能なマップの作成法を公開しました。

同機能は、最新版の「Noesis」の“optionalplugins\python”フォルダ内の“tool_roomba.py”を、“plugins\python”フォルダに移動させることで使用可能です。その後解析されたデータを『DOOM』マップへと変換する「DOOMBA」機能を併用することで『DOOM』上でプレイ可能となります。なお、テストはルンバ980でのみ行われているとのことです。

体験するのには少々特殊な環境が必要ですが、見慣れた間取りを『DOOM』マップとして血みどろの地獄に変えられる同機能。気になる方は試してみてはいかがでしょうか。
《Arkblade》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 16 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. SFCのカルトRPG『ドラッケン』続編『スーパードラッケン』Steam英語版が配信!

    SFCのカルトRPG『ドラッケン』続編『スーパードラッケン』Steam英語版が配信!

  2. 『NieR:Automata』新カラーリングの「2B」がブリングアーツに登場!組み合わせ可能な「ウェポンコレクション 」も公開

    『NieR:Automata』新カラーリングの「2B」がブリングアーツに登場!組み合わせ可能な「ウェポンコレクション 」も公開

  3. 『キングダム ハーツIII』カフェ2月2日より開催決定!キャンペーンメニューの提供や限定グッズの販売を予定

    『キングダム ハーツIII』カフェ2月2日より開催決定!キャンペーンメニューの提供や限定グッズの販売を予定

  4. 『ペルソナ5』ジョーカーやモルガナたちがキュートに!Funko新作フィギュア発表―『ギアーズ』や『オーバーウォッチ』も

  5. 『フォートナイト』アイスキングによってマップ全域が雪に覆われる!一度だけのイベントで

  6. 【RETRO51】SFCの異色RPG『ドラッケン』『スーパードラッケン』をプレイ―独特の世界観と擬似3Dフィールド

  7. アーケード『電車でGO!!』大型アプデを2月下旬に実施─初の私鉄路線「阪神電鉄」登場

  8. 『フォートナイト』クリエイティブで「ミレニアム・ファルコン」を中身まで完全再現したファン現る

  9. ダース・モール俳優がVRリズムゲーム『Beat Saber』をプレイ!キューブも“真っ二つ”

  10. 『アサシン クリード オデッセイ』最新DLCの結末について開発者が謝罪【ネタバレ注意】

アクセスランキングをもっと見る

page top