『Fallout 76』次回パッチの一部内容が公開!初の大型コンテンツは今後数週間内に実装予定【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Fallout 76』次回パッチの一部内容が公開!初の大型コンテンツは今後数週間内に実装予定【UPDATE】

ベセスダ・ソフトワークスは、オンラインRPG『Fallout 76』の今後のアップデートについて、一部内容を公式サイトにて公開しました。

家庭用ゲーム PS4
『Fallout 76』次回パッチの一部内容が公開!初の大型コンテンツは今後数週間内に実装予定【UPDATE】
  • 『Fallout 76』次回パッチの一部内容が公開!初の大型コンテンツは今後数週間内に実装予定【UPDATE】
  • 『Fallout 76』次回パッチの一部内容が公開!初の大型コンテンツは今後数週間内に実装予定【UPDATE】
※UPDATE(1/18 11:44):※記事初出時、公式サイトの日本語ページを参考にしていましたが、英語版のページにて記述修正が入ったため(記事執筆時点で日本語ページは未修正)、本文を一部変更いたしました。


ベセスダ・ソフトワークスは、オンラインRPG『Fallout 76』に向けて配信される今後のアップデートの一部内容を公式サイトにて公開しました。

最新パッチとなるパッチ5は、2019年1月末に配信予定。今回はその内容の一部が公開されました。本パッチでは、レジェンダリーモジュール「ツーショット」のダメージボーナスが100%から25%へと引き下げられます。また、同じくレジェンダリーモジュールの「Explosive」ダメージボーナスも減少しますが、武器のベースダメージが20%増加します。日本語ページでは、「ワールド内の戦利品として取得できないように」と記載されていますが、英語ページでは、その部分に訂正が入り、ワールド内ではまだ利用可能、とのことです。

加えて、意図しないモジュール解体を防ぐため、未使用の武器、アーマーモジュールをクラフトや修理で使うには、手動での解体が必要となるなどの変更が発表されています。

このほか中期的な予定として、PvPの制限を取り払った新ゲームモードに言及。今までのゲームプレイはそのままに、PvPのルールを取り払い、他プレイヤーとの遭遇から生まれる緊張感やリスクを高めたものとなるようです。さらに、大型コンテンツのアップデートを、これから数週間の内に実装する予定も明かしています。

その他詳細は、こちらからご確認ください。
《TAKAJO》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Anthem』再開発ならず……!サービスは継続も大規模更新は中止に

    『Anthem』再開発ならず……!サービスは継続も大規模更新は中止に

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【2月25日】─「ドン・キホーテ」の抽選受付は本日まで

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【2月25日】─「ドン・キホーテ」の抽選受付は本日まで

  3. 汚染に触れて変異するケモノ系ARPG『バイオミュータント』国内PS4パッケージ版が発売決定!

    汚染に触れて変異するケモノ系ARPG『バイオミュータント』国内PS4パッケージ版が発売決定!

  4. なんというメカメカしさ!『モンハンライズ』新モンスター“泥翁竜オロミドロ”装備のスポット動画が公開

  5. スイッチ版『Apex Legends』はジャイロ操作に対応することが明らかに【Nintendo Direct】

  6. 牧場でのほのぼの生活『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』発売!ーエキスパンションパスや公式ガイドブックも合わせて登場

  7. PS4版『トロピコ 6』2月28日でスクウェア・エニックスでの販売終了―カリプソメディアジャパンが取り扱いを継続

  8. 今どこで買える?販売方法は?「PS5」の販売情報まとめ【2月24日】―「ブックオフ 公式アプリ」本日17時59分に〆切、新たな予告も登場

  9. 暗黒街を牛耳れ!禁酒法時代がテーマのストラテジー『エンパイア・オブ・シン』が国内PS4/ニンテンドースイッチ向けに本日発売

  10. 人気リメイク作品『ラチェット&クランク THE GAME』が3月2日から期間限定で無料配信!「Play At Home」イニシアチブ第2弾として

アクセスランキングをもっと見る

page top