『オーバーウォッチ』旧正月イベント「イヤー・オブ・ピッグ」開催! カッコいい新スキン多数追加 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『オーバーウォッチ』旧正月イベント「イヤー・オブ・ピッグ」開催! カッコいい新スキン多数追加

Blizzard Entertainmentは『オーバーウォッチ』の旧正月イベント「イヤー・オブ・ピッグ」が本日1月25日よりスタートしたことを発表しました。

ゲーム文化 イベント
『オーバーウォッチ』旧正月イベント「イヤー・オブ・ピッグ」開催! カッコいい新スキン多数追加
  • 『オーバーウォッチ』旧正月イベント「イヤー・オブ・ピッグ」開催! カッコいい新スキン多数追加
  • 『オーバーウォッチ』旧正月イベント「イヤー・オブ・ピッグ」開催! カッコいい新スキン多数追加
  • 『オーバーウォッチ』旧正月イベント「イヤー・オブ・ピッグ」開催! カッコいい新スキン多数追加
  • 『オーバーウォッチ』旧正月イベント「イヤー・オブ・ピッグ」開催! カッコいい新スキン多数追加
  • 『オーバーウォッチ』旧正月イベント「イヤー・オブ・ピッグ」開催! カッコいい新スキン多数追加
  • 『オーバーウォッチ』旧正月イベント「イヤー・オブ・ピッグ」開催! カッコいい新スキン多数追加
  • 『オーバーウォッチ』旧正月イベント「イヤー・オブ・ピッグ」開催! カッコいい新スキン多数追加
  • 『オーバーウォッチ』旧正月イベント「イヤー・オブ・ピッグ」開催! カッコいい新スキン多数追加

Blizzard Entertainmentは『オーバーウォッチ』の旧正月イベント「イヤー・オブ・ピッグ」が本日1月25日よりスタートしたことを発表しました。


日本時間2月19日まで行われる期間限定の本イベントでは、三国志の武将をモデルにしたカッコいい新スキンをはじめ、お祭り気分の新エモートやハイライト・イントロが登場(過去の旧正月イベントのアイテムはディスカウント価格でアンロック可能)。また、キャプチャー・ザ・フラッグ用の「BUSAN」マップも追加されています。

リーパー「呂布」

トールビョーン「張飛」

ゼニヤッタ「諸葛亮」

ラインハルト「関羽」

ハンゾー「黄忠」

トレーサー「ホン・ギルドン」

オリーサ「タルチュム」

ブリギッテ「ジェネラル」

その他のアイテムは公式特設ページにて掲載。今年一年も良い年になるよう「イヤー・オブ・ピッグ」イベントを盛大に祝いましょう。なお、イベント開催にあわせたアップデートではヒーローバランスの調整も加えられているので要確認。

一般


● アーマーによるダメージ減少を-5から-3に軽減

開発者コメント:これまでのアーマーはあらゆる被ダメージを最大5減少させ、上限でダメージ量を通常の半分まで減らすことができました。今回の調整によってダメージ減少量は3に軽減されましたが、依然として上限は通常ダメージの半分までとなります。素早い連射やバースト射撃などを使い(ショットガンなど)、1発で6ダメージ以上を与えられるヒーローたちは、かなりの違いを感じることができるでしょう。たとえばソルジャー76の「ヘビー・パルス・ライフル」は、アーマーのある敵に対して1ショット16ダメージを与えられるようになり、以前の14ダメージから約15%の増加となります。

特にヒーローが素早くかつ頻繁に回復できる場合において、これまでのアーマーは性能がやや高過ぎました。この変更によって、より多くのヒーローが高アーマーの敵に対抗しやすくなるはずです。

ブリギッテ


● ラリー
・ 最大持続時間を30秒に設定

開発者コメント:「ラリー」の効果が雪だるま式に積み重なり、相手からするとブリギッテの味方のライフが増加し過ぎて次の発動までに対処するのが非常に困難になることがありました。この調整によって「ラリー」発動時からの効果持続時間に制限が設けられ、こうした状況に対処しやすくなります。

D.Va


● ディフェンス・マトリックス
・ クールダウンを1秒から2秒に延長

開発者コメント:「ディフェンス・マトリックス」の使用可能頻度が落ちたことで、D.Vaの敵はその隙をついて戦えるようになりました。

リーパー


● ザ・リーピング
・ ライフ回復量を、与えたダメージの30%から50%に上昇

開発者コメント:リーパーのパッシブは、敵のそばで積極的に戦う際にその効力を発揮します。この変更によって、敵にダメージを与えながらさらにプレッシャーをかけ続けることが可能になります。タンクは他のヒーローよりもダメージ力が弱く、体が大きい分「ヘルファイア・ショットガン」からのダメージをより多く受ける傾向があるため、回復量増加の効果が活かされやすくなります。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 英国競争・市場庁がAppleの競争法違反に関する調査を開始―「App Store」に関する複数の開発者から苦情受け

    英国競争・市場庁がAppleの競争法違反に関する調査を開始―「App Store」に関する複数の開発者から苦情受け

  2. 『Ghost of Tsushima』×対馬市が公認コラボ!対馬市公式サイト「Ghost of “REAL” Tsushima」を全世界に向けて開設

    『Ghost of Tsushima』×対馬市が公認コラボ!対馬市公式サイト「Ghost of “REAL” Tsushima」を全世界に向けて開設

  3. 国産ゲーム中心の「NEW GAME+ EXPO 2021 Showcase」発表内容ひとまとめ

    国産ゲーム中心の「NEW GAME+ EXPO 2021 Showcase」発表内容ひとまとめ

  4. PS4版『Fall Guys』のeスポーツイベント「PLAY ALIVE 2021:Fall Guys Super Match」3月27日開催―VTuber、人気タレント、人気ストリーマーが参戦

  5. 大人気バトロワ『Apex Legends』アクションフィギュア第3弾が発表!今回は台座も付属

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. 見慣れた街並みでレッツ配送!トラック運送シム『ETS2』日本マップMod「Project Japan」v1.0いよいよ公開

  8. 15年前にリリースされたバグだらけのクトゥルフホラー『Call of Cthulhu: Dark Corners of the Earth』が有志によって「Nexus Mods」Modマネージャーに対応

  9. 積み上がる裸男…! Devolverが未発表サバイバルゲーム新作のテストプレイ写真を披露

  10. 『原神』中国bilibiliでMMDモデル配布―お気に入りのキャラでアレもコレも楽しめちゃう?

アクセスランキングをもっと見る

page top