新作バトロワ『Apex Legends』今後の開発ロードマップ公開ー4シーズンに区分され新レジェンドなどが追加 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新作バトロワ『Apex Legends』今後の開発ロードマップ公開ー4シーズンに区分され新レジェンドなどが追加

Respawn Entertainmentは、新作バトルロイヤル『Apex Legends』のロードマップを最新トレイラー「Deep Dive Trailer」にて明かしました。

家庭用ゲーム PS4
新作バトロワ『Apex Legends』今後の開発ロードマップ公開ー4シーズンに区分され新レジェンドなどが追加
  • 新作バトロワ『Apex Legends』今後の開発ロードマップ公開ー4シーズンに区分され新レジェンドなどが追加
  • 新作バトロワ『Apex Legends』今後の開発ロードマップ公開ー4シーズンに区分され新レジェンドなどが追加
  • 新作バトロワ『Apex Legends』今後の開発ロードマップ公開ー4シーズンに区分され新レジェンドなどが追加
動画の5:33時点を参照
Respawn Entertainmentは、新作バトルロイヤル『Apex Legends』のロードマップを最新トレイラー「Deep Dive Trailer」にて明かしました。

公開されたロードマップでは本作のイヤー1として2019年を3月、6月、9月、12月の4シーズンに区分。それぞれ新シーズンを迎える度に「バトルパス」、「新レジェンド」、「新しい武器」、「新ルート」4種類の要素が追加されます。

課金要素となる「バトルパス」ですが、公式サイトにて公開されているFAQによれば、通常は各シーズン一部しかアンロックできない100種類のアイテムが、バトルパスの購入によって全て獲得することが可能になるとのこと。FAQでは、この他にもApexコインやクラフトメタルなどのシステムについて説明がなされています。

『Apex Legends』は、PS4/Xbox One/PCを対象に基本プレイ無料で配信中です。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

    『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

  2. 『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?

    『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?

  3. 『レッド・デッド・オンライン』次回アップデートでオープンワールド強化や新モード追加―さらなる詳細が公開

    『レッド・デッド・オンライン』次回アップデートでオープンワールド強化や新モード追加―さらなる詳細が公開

  4. 『Anthem』初日アップデートのパッチノート公開、ロード時間改善やPC向け操作改良など

  5. 『Fallout 76』海外プレイヤーが本来は入れないVault 63に迷い込む―BANを恐れるもセーフ

  6. 色ぬりアクション『ブロブ カラフルなきぼう リターンズ』発売開始!33%オフセールも実施中

  7. 『Fallout 76』最新アプデのパッチノート公開、サーバーごとのメンテナンス頻度増加へ

  8. 『Apex Legends』2度目となる修正パッチが配信―復活後ゆっくり移動する問題などを修正

  9. 『GUILTY GEAR 20th ANNIVERSARY PACK』5月16日発売─限定版にはマルチポーチと秘蔵設定資料集が付属

  10. Media Molecule新作『Dreams』は2019年春に早期アクセス!―海外向けに発表

アクセスランキングをもっと見る

page top