HP、WinMR対応の新型VRヘッドセット開発中―HTC Vive Pro以上の液晶解像度に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

HP、WinMR対応の新型VRヘッドセット開発中―HTC Vive Pro以上の液晶解像度に

海外メディアRoad to VRは、ヒューレット・パッカードがWinMR対応の新型VRヘッドセットを開発中であると報じました。

ゲーム機 VR
海外メディアRoad to VRは、ヒューレット・パッカードがWinMR対応の新型VRヘッドセットを開発中であると報じました。

これは、同メディアがHP社内で行った正式な取材により得た情報で、“Copper”のコードネームで呼称される同プロトタイプの外見は、既に製品が近いのではと思わせるほどの完成度であったとのこと。気になる液晶解像度は片目につき2,160x2,160。これはHTC Vive Proや、サムスンOdyssey+の1,440x1,600を超えるものです。

同機を体験した記者によれば、視野角自体はHTC Viveなどと変わらないものの、その映像は非常に鮮明で、ディフューザーもほとんど必要としないとしています。同機はプロ向けながら一般消費者も購入可能となる見込みですが、具体的な販売価格・時期などは現時点で未定です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 2,780以上のゲームボーイ系ソフトに対応する携帯機「Analogue Pocket」海外で2020年発売

    2,780以上のゲームボーイ系ソフトに対応する携帯機「Analogue Pocket」海外で2020年発売

  2. ソニー次世代機の正式名称は「プレイステーション 5」!2020年年末商戦に発売【UPDATE】

    ソニー次世代機の正式名称は「プレイステーション 5」!2020年年末商戦に発売【UPDATE】

  3. 可変フレームで快適に!度付レンズも使える「ゲーミングメガネ」登場

    可変フレームで快適に!度付レンズも使える「ゲーミングメガネ」登場

  4. BenQスクリーンバー「e-Reading Lampモニター掛け式ライト」はゲームプレイにどれほど役立つ?『バイオ7』など3タイトルで検証!

  5. Google、スマートフォン向けVR「Daydream」規格を終了へ

  6. PS次世代機は「ゲーマーにとって魅力的な価格」に―担当記者の質問にサーニー氏が回答

  7. 「Oculus Quest」PC接続“Oculus Link”はSteamVRゲームにも対応―海外報道

  8. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  9. PS4 Pro/Xbox One X/スイッチ内蔵のモンスターゲーミングPC「Big O」が爆誕!

  10. プレステやサターンも動くレトロゲー互換機「POLYMEGA」第2次予約受付が開始

アクセスランキングをもっと見る

1
page top