『フォートナイト』にアカウント統合機能の実装が正式アナウンス! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『フォートナイト』にアカウント統合機能の実装が正式アナウンス!

Epic Gamesは『フォートナイト』のPS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ各コンソール版のアカウントを統合する機能を開始しました。

家庭用ゲーム PS4
『フォートナイト』にアカウント統合機能の実装が正式アナウンス!
  • 『フォートナイト』にアカウント統合機能の実装が正式アナウンス!

Epic Gamesは『フォートナイト』のPS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ各コンソール版のアカウントを統合する機能を開始しました。

これは先日お伝えしていた内容のものが正式アナウンスされた形。プレイヤーは統合先となるプライマリアカウントに統合元となるセカンダリアカウントの内容を統合できます。統合には、一方のアカウントは Xbox Oneまたはニンテンドースイッチ、もう一方のアカウントは2018年9月28日以前のPS4のものが必要があるとのことです。また、統合させたいアカウントに関連付けられた全てのメールアドレスも必要となります。

なお、統合可能なデータはV-Bucks及び、「バトルロイヤル」の全てのビジュアルアイテム、「世界を救え」のラマ、ディフェンダー、ヒーロー、設計図、サバイバー、XP、進化素材、PERK素材。統合から2週間後に全てのアイテムがプライマリアカウントへと統合されるとのことです。

『フォートナイト』アカウント統合はこちらのページから可能です。
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 爆走アーケードレーシング『ONRUSH』がサーバー閉鎖へ―オフラインモードは引き続きプレイ可能

    爆走アーケードレーシング『ONRUSH』がサーバー閉鎖へ―オフラインモードは引き続きプレイ可能

  2. スイッチ版『The Elder Scrolls V: Skyrim Anniversary Edition』リリース―通常版はDLC購入でアップグレード可能

    スイッチ版『The Elder Scrolls V: Skyrim Anniversary Edition』リリース―通常版はDLC購入でアップグレード可能

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』続編タイトル『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』に名称決定&2023年5月12日発売!【Nintendo Direct 2022.9.13】

    『ゼルダの伝説 BotW』続編タイトル『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』に名称決定&2023年5月12日発売!【Nintendo Direct 2022.9.13】

  4. ライフシムRPG『ハーヴェステラ』白い砂浜がまぶしい新ロケーションや水辺・洞窟バイオーム、リフォームなどの要素が公開

  5. 『スーパーマリオブラザーズ“5”』!?海外ユーザーが『スーパーマリオメーカー 2』で大規模なマリオの世界を制作

  6. 『グランツーリスモ7』最新アップデート「1.23」9月29日配信―各地の最速記録を塗り替えたフォルクスワーゲンのプロトタイプEVなどを追加

  7. 『スプラトゥーン3』プライベートマッチを“中断できる”便利機能紹介―しかし悪用を危惧する声も…

  8. 西洋剣術スクールで実地体験!『ラスラー ~中世のならず者~』のアウトローバトルを体験する前に“正統派騎士道”を学んできた

  9. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?

  10. 『真・女神転生V』全世界で売上100万本突破!25日から初セール

アクセスランキングをもっと見る

page top