Obsidian新作『The Outer Worlds』戦闘に「VATS」風スローモーションシステムが搭載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Obsidian新作『The Outer Worlds』戦闘に「VATS」風スローモーションシステムが搭載

海外メディアGame Informerは、Obsidian Entertainmentの新作SFRPG『The Outer Worlds』の戦闘に関する新映像とインタビューを公開しました。

家庭用ゲーム PS4
Obsidian新作『The Outer Worlds』戦闘に「VATS」風スローモーションシステムが搭載
  • Obsidian新作『The Outer Worlds』戦闘に「VATS」風スローモーションシステムが搭載

海外メディアGame Informerは、Obsidian Entertainmentの新作SFRPG『The Outer Worlds』の戦闘に関する新映像とインタビューを公開しました。

共同ディレクターTim Cain氏らに行ったインタビューでは、同作の戦闘に関する質問について返答。戦闘が退屈なものでないと同時に、戦闘回数が多すぎる、といった事態を避けたいとし、それぞれの戦闘が緊張感のあるものにしていくとしました。

また、同作にはベセスダ・ソフトワークスの『Fallout』シリーズにおける“VATS"のように、スローモーション状態に突入し、落ち着いて精密攻撃を行える「Tactical Time Dilation」というシステムが搭載されることも明らかにされました。VATSのように部位を選択するものではないようですが、インタビューと共に公開された映像でそのシステムが確認可能です。

なお、仲間になるキャラクターもそれぞれ特殊な攻撃を持つとのこと。仲間へは命令を出すこともできる他、パークの設定などもできるようです。

『The Outer Worlds』は、PC及び海外PS4/Xbox One向けに2019年発売予定です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Anthem』初日アップデートのパッチノート公開、ロード時間改善やPC向け操作改良など

    『Anthem』初日アップデートのパッチノート公開、ロード時間改善やPC向け操作改良など

  2. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』YEAR 2大型アップデート第4弾が現地時間2月27日に配信―完全新規のPvE、PvPなど

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』YEAR 2大型アップデート第4弾が現地時間2月27日に配信―完全新規のPvE、PvPなど

  3. 『Fallout 76』最新アプデのパッチノート公開、サーバーごとのメンテナンス頻度増加へ

    『Fallout 76』最新アプデのパッチノート公開、サーバーごとのメンテナンス頻度増加へ

  4. Xbox One版『メトロ エクソダス』早期購入特典配布における不備への対応を発表

  5. 『フォートナイト』v7.40コンテンツアップデートのパッチノート公開―跳んでトリックも決められるドリフトボードが実装!

  6. 『Apex Legends』2度目となる修正パッチが配信―復活後ゆっくり移動する問題などを修正

  7. 『オーバーウォッチ』新アサルトマップ「Paris」がライブサーバーに登場―ヒーローの体力に関する調整も

  8. 『Anthem』エンドゲームに到達したユーザーが既に存在―効率を求めた先は「フリープレイ」?

  9. 『フォートナイト』二段階認証を設定で新エモート「ブギウギ」が入手可能に

  10. 『バトルフィールドV』「電撃の洗礼」アップデート3間もなく配信!Co-op「コンバインド・アームズ」が登場

アクセスランキングをもっと見る

page top