『1』と『2』をつなぐ公式小説「ディビジョン ブロークンドーン」3月15日発売!―ウェポンスキンのDLコードも付属 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『1』と『2』をつなぐ公式小説「ディビジョン ブロークンドーン」3月15日発売!―ウェポンスキンのDLコードも付属

竹書房はユービーアイソフト開発の『ディビジョン』の公式小説「ディビジョン ブロークンドーン」を3月15日に発売することを発表しました。

ゲーム文化 カルチャー
『1』と『2』をつなぐ公式小説「ディビジョン ブロークンドーン」3月15日発売!―ウェポンスキンのDLコードも付属
  • 『1』と『2』をつなぐ公式小説「ディビジョン ブロークンドーン」3月15日発売!―ウェポンスキンのDLコードも付属
  • 『1』と『2』をつなぐ公式小説「ディビジョン ブロークンドーン」3月15日発売!―ウェポンスキンのDLコードも付属

竹書房は、ユービーアイソフト開発の『ディビジョン』の公式小説「ディビジョン ブロークンドーン」を3月15日に発売することを発表しました。

この作品では、主人公であるディビジョンのエージェントであるアウレリオ・ディアスと、アメリカ南西部へ向かう民間人エイプリル・ケラハーにより、『ディビジョン』1作目と『2』の中間の物語が描かれます。

著者は前作ゲーム内に登場する収集物の一つ「サバイバルガイド」の執筆も担当し、「THE DIVISION in New York Collapse」や「アヴェンジャーズ」、「ウォーキング・デッド」等の公式本も手掛けるAlex Irvine氏。本著の文庫版には早期特典として『ディビジョン2』で使えるウェポンスキンのダウンロードコードも付属します。

ニューヨーク市で発生したバイオテロが世界を震撼させたブラックフライデーから数ヶ月後――。

パンデミックによる惨劇の傷跡が生々しく残るアメリカにも春が訪れていた。人々は少しずつ希望を取り戻し、復興の道を歩き出そうとしていたが、政府機関の機能は停止したまま。インフラの復旧も目途もはたっていなかった。秩序さえも失われたこの状況を好機と見る“捕食者”たちは、人々に芽生えはじめた希望を、ときにその命さえも奪っていく。

だが、無慈悲な悪意を振りまく者たちから人々を守り、手を差し伸べる者たちがいる。緊急時には自律的な行動が許された特殊機関「ディビジョン」だ。いつの時代も民衆は無力だ。その力なき者たちの楯となるのが、彼らの任務なのである。

アウレリオ・ディアスはディビジョンのメンバーのひとりであり、あらゆる任務を忠実に遂行してきた優秀なエージェントだ。そして彼はいま、課せられた任務を放棄したひとりの男を追っている。かつてディアスの同僚だった男、そして、多くの人々に死をもたらしたパンデミックを引き起こした男を……。

ディアスはニューヨークからアメリカ南西部へ向かう民間人の女性エイプリル・ケラハーと出会い、行動を共にすることになる。明晰な頭脳をもつ彼女は夫の命を奪ったウィルスの正体を突き止め、同時に、それに対抗しうるワクチンの存在を解き明かそうとしていた。

やがてふたりは、文明を壊滅させるほどの脅威がすぐそこに迫っていることを知る。悪夢はまだ終わっていなかったのだ。 ディアスとエイプリルは新たなウィルスの侵攻を食い止め、致命的な崩壊から世界を守ることができるのか――?

早期特典「上級ウェポンスキン:アウレリオ」

3月15日発売予定の文庫本「ディビジョン ブロークンドーン」は、Amazonにて現在予約受付中です。
《technocchi》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『レッド・デッド・オンライン』チーターがストリーマーになりすまし、不正行為の濡れ衣を着せようとするケースが多数発生中

    『レッド・デッド・オンライン』チーターがストリーマーになりすまし、不正行為の濡れ衣を着せようとするケースが多数発生中

  2. オープンワールドゲームあるあるを再現し話題をさらった映像の続編が公開! 更に磨きのかかったゲームらしさ

    オープンワールドゲームあるあるを再現し話題をさらった映像の続編が公開! 更に磨きのかかったゲームらしさ

  3. 倒した敵を食べてパワーアップするローグライトRPGシューター『Bite the Bullet』配信開始!

    倒した敵を食べてパワーアップするローグライトRPGシューター『Bite the Bullet』配信開始!

  4. デジタル画像の基礎となる“ピクセル”を生み出したRussell Kirsch氏が91歳で死去

  5. 大規模RTAイベント「RTA in Japan Online 2020」開幕! 49作品のRTAが四日間にわたって実施

  6. 「Steamゲームフェスティバル」再び!「オータムエディション」が10月開催へ

  7. 鳥取県がCERO「Z」区分のゲームを青少年に販売した事業者への罰則明確化へ―過去には愛知県や三重県などでも

  8. 『ロケットリーグ』日本一決定戦「ガリバーカップ 2020」のプレイベントが8月22日開催! 大会仕様の特設ステージも登場

  9. 仏産JRPG『Edge Of Eternity』がまもなくベータ段階に突入! 価格も近日値上げ予定

  10. 新作インディーホラー『サチ江-死道-』Steamストアページが登場、退職間近の女性が山奥で出会う怪奇とは……

アクセスランキングをもっと見る

page top