『フォートナイト』V8.10パッチノート!「ザ・ボーラー」追加や、自販機の素材コスト削除など | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『フォートナイト』V8.10パッチノート!「ザ・ボーラー」追加や、自販機の素材コスト削除など

Epic Gamesは、『フォートナイト』向け最新アップデートV8.10のパッチノートを公開しました。

ニュース 発表
『フォートナイト』V8.10パッチノート!「ザ・ボーラー」追加や、自販機の素材コスト削除など
  • 『フォートナイト』V8.10パッチノート!「ザ・ボーラー」追加や、自販機の素材コスト削除など
  • 『フォートナイト』V8.10パッチノート!「ザ・ボーラー」追加や、自販機の素材コスト削除など

Epic Gamesは、『フォートナイト』向け最新アップデートV8.10のパッチノートを公式サイトにて公開しました。

今回の注目は、新ビークル「ザ・ボーラー」。ブーストとグラップルを組み合わせることで信じられない動きができるとのことですが、いったいどのような運用方法があるのでしょうか。また、自販機を使用する際の素材コストがいらなくなるかわりに、アイテムを取り出すと壊れる、という仕様へと変更されました。


武器 + アイテム
・ボーラー
 ―この乗り物は1人用で、資源探査のアウトポストや、海賊の拠点にあるお宝の周辺で見つかります
 ―取り付けられたグラップラーとブースト機能を活用して、崖の上まで自身を引っ張り上げたり、振り子のようにスイングさせて木々の間を通り抜けることも可能です
 ―中に入る操縦者の身は守られていますが、ザ・ボーラー自体は敵の攻撃によってダメージを受けます。
 ―耐久力は300です
・インファントリーライフル
 ―レア度「コモン」を削除しました
・ヘビーアサルトライフル
 ―レア度を「レア/エピック/レジェンド」から「コモン/アンコモン/レア」に調整しました
 ―「コモン/アンコモン/レア」の基礎ダメージはそれぞれ36/38/40となります
・くっつき爆弾
 ―最大スタックサイズが10から6に減少しました。
・自販機
 ―素材コストを削除しました。
 ―各自販機はアイテムを取り出すと壊れます。
 ―コモンとアンコモンの自販機を削除しました。
 ―レジェンドの自販機からマウンテッドタレットを削除しました
・フロア戦利品から宝の地図を得られる確率が0.53%から0.27%に低下しました。
・宝箱から宝の地図を得られる確率が3.25%から1.65%に低下しました。

●不具合の修正
・ロケット弾の煙の軌跡が爆発時に一瞬で消える問題を修正しました。
・乗り物に乗ったままバルーンを使って建築の上限高度まで達すると、バルーンが割れる効果音が連続して鳴り続ける問題を修正しました。
・「武器の自動回収」が有効になっていると、「埋められたお宝」が自動で回収されない問題を修正しました。
・「埋められたお宝」の宝箱を出発の島に設置できる問題を修正しました。
・ホバーボードの上でジャンプしながらインパルスグレネードやショックウェーブグレネードを使用すると、プレイヤーが急速に回転する問題を修正しました。

ゲームプレイ
・フロントエンドにおける「インフィニットダブ」の持続時間が12時間から11時間に減りました
・というのは冗談で、フロントエンドにおける「インフィニットダブ」の持続時間が12時間から13時間に延びました
・ログアウトしたり、自爆したり、ストームのダメージによって倒された場合に、撃破の評価が最後にダメージを与えたプレイヤーに与えられるようになりました。現在の判定の基準値は15秒です。
・サイフォンにおける撃破時のビジュアルエフェクトを追加しました。
・パイレーツキャノンから撃ち出されたプレイヤーが、何かにぶつかった直後から建築を始められるようになりました
・バルーンを使用中のプレイヤーもダンスできるようになりました
・パイレーツキャノンのオーディオビジュアライザーHUDアイコンを追加しました。大砲のデザインです。
・誰も乗っていない乗り物に乗り込んだプレイヤーが自動的に運転席に座るようになりました。

●不具合の修正
・パイレーツキャノンの当たり判定を修正しました。これまでは、大砲の中にいる同乗者が弾丸から守られていました
・パイレーツキャノンを後ろ向きに走らせていると発射できない問題を修正しました
・パイレーツキャノンから自分を撃ち出すと、プレイヤーが操作できなくなることがある問題を修正しました。
・パイレーツキャノンから撃ち出されたプレイヤーが衝突して爆発すると、爆発のエフェクトが遅れて描写されることがある問題を修正しました
・パイレーツキャノンが横倒しになり、地面の上を必要以上に長い距離を滑る問題を修正しました
・パイレーツキャノンが近距離の目標を攻撃すると、自分もダメージを受ける問題を修正しました
・近距離でパイレーツキャノンからプレイヤーを撃ち出すと、プレイヤーが建築物を突き抜けない問題を修正しました
・誰も乗っていない乗り物か、味方しか乗っていない乗り物がトラップを作動させないようになりました。
・カメラが極端に点滅している状況で武器を発射すると、初弾が正しく処理されない問題を修正しました。
・エモート「コンガ」が、溶岩などの環境の表面を正しく認識しない問題を修正しました
・プレイヤーのスカイダイビングアニメーションが不意に短時間停止する問題を修正しました
・扉の開閉アニメーション中にエモートをキャンセルできる問題を修正しました。
・「埋められたお宝」の地図を逆さまに持つ問題を修正しました
・「建築」ボタンと「編集」ボタンを素早く連続で押すと、建築物ではなく設計図の上で編集モードに入る問題を修正しました
・マウンテッドタレットの近くでドリフトボードを降りても、ドリフトボードが爆発しないようになりました。

オーディオ
・バルーンで空中にいる際の新たな音を追加しました。
・小さな小道具(椅子、ベッド、フェンスなど)が破壊された際の音を小さくしました。
・ツルハシを振る際の残響音を削除しました。
・グライド中の屋外の環境音を削除しました。

●不具合の修正
・グライダーの再展開を使用する際に、グライダーの展開音が2回再生される問題を修正しました。
・グライダーの着地/展開音がVictory Royaleの音楽の音量を下げていた問題を修正しました。
・ロビーにおいて、音楽付きのグライダーをプレビューする際の、音楽の音量を調整しました。
・10秒以上ダッシュするとパイレーツキャノンの移動音が止まる問題を修正しました。

UI
・キー割り当て - キーボードの操作割り当てがしやすくなるように、アクションをカテゴリ別に整理しました。
・マーカー機能:
 ―ワールド内マーカーにホバー表示の詳細を追加しました。マーカーに対してプレイヤーが取れる行動がこの詳細に表示されます。マーカーの詳細は、マーカーにレティクルを重ねると表示されます。
 ―乗り物や発見した消耗品(リンゴなど)をマークできるようになりました。
 ―アイテムマーカーの表示を調整し、どのプラットフォームでも読みやすくなるようにしました。
 ―アイテムをマークすると、当初は大きなアイコンが短時間表示され、プレイヤーが付近に狙いをつけると表示が小さくなります。
 ―マーカーが距離に応じて並び変わるようになりました。
 ―視界が妨げられないように、スクワッドのウェイポイントマーカーの画面サイズを小さくしました。
 ―ミニマップのマーカーがワールド内のマーカーと一致するように更新しました。
 ―キーボード操作において、危険マーカーを表示する機能をキーに割り当てられるようになりました。
 ―危険マーカーを設置するためにピンボタンを二度押しした際に、地面にアイテムがあるとうまくマーカーを設置できない問題を修正しました。
 ―乗り物に乗っている間も確実にピンを置けるようになりました。
 ―ブッシュ中もマークできるようになりました。
 ―マーカー機能についてどのような点が改善されたら良いかというご意見を、引き続きお待ちしています!
・照準時の、スクワッドの名前表示やチームの矢印表示の透明度が高まりました。
・現在のチャレンジをマッチ中に全て確認できる機能が復活しました。
・大急ぎでラッピング!ロッカーでラップを選択する際に、「全てに適用」を使用すると、全スロットへ一気に適用できるようになりました。
・チャレンジを見ている際に、一部の報酬タイプでカメラ操作が可能になりました
・パーティーに参加している間は、ロビーのチャレンジ情報パネルがデフォルトで「パーティーアシスト」になります。

●不具合の修正
・「ラックス」バンドルがチャレンジ画面の「ブラックハート」と「ハイブリッド」のバンドルと一緒に並ぶようになりました。
・ロビーでラップをプレビューする際に、乗り物や武器の最も解像度の高いバージョンが使用されるようになりました。
・コンソール版で、バンドル内の最後のチャレンジでは「パーティーアシスト」を選択できない問題を修正しました。
・チャレンジの次のステージが自動的に「パーティーアシスト」に設定されない問題を修正しました。
・コントローラーでチャレンジを選択すると、アニメーションとサウンドのエフェクトが2回再生される問題を修正しました。

このほか、モバイル向け『フォートナイト』や「クリエイティブ」「世界を救え」の調整内容は公式サイトよりご確認ください。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』がGOTY!「Golden Joystick Awards 2019」受賞作品リスト ― 生涯功労賞は鈴木裕氏

    『バイオハザード RE:2』がGOTY!「Golden Joystick Awards 2019」受賞作品リスト ― 生涯功労賞は鈴木裕氏

  2. オープンワールドサバイバル『Rust』Xbox One版に続きPS4版も発表!

    オープンワールドサバイバル『Rust』Xbox One版に続きPS4版も発表!

  3. Amazonパントリーキャンペーンの賞品に『ポケモン ソード・シールド』200本が追加!

    Amazonパントリーキャンペーンの賞品に『ポケモン ソード・シールド』200本が追加!

  4. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  5. 『FF7 リメイク』マテリアや召喚獣を加えたバトルシステムを公開!対アプス戦の映像で新要素をまとめてチェック

  6. Steam版『バイオハザード RE:2』にて奇妙な実績が発見される―日本のみ発売の「Zバージョン」にも

  7. 任天堂、『ゼルダの伝説 BotW』続編のシナリオプランナーを募集

  8. 『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』プレイヤーを迷わせる魅力的な力「クラス3」の情報が公開!光と闇の計4クラス…君はどれを選ぶ?

  9. 基本プレイ無料のカートレースゲーム新作『KartRider: Drift』発表!【X019】

  10. 初代『Prey』開発元Human Head Studiosが閉鎖―従業員はBethesdaの新スタジオRoundhouse Studiosへ

アクセスランキングをもっと見る

page top