『デビル メイ クライ 5』販売本数が200万本突破!発売から2週間足らずで【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『デビル メイ クライ 5』販売本数が200万本突破!発売から2週間足らずで【UPDATE】

カプコンは、GDC 2019にて行われた講演内にて、スタイリッシュアクション『デビル メイ クライ 5』の販売本数が200万本を突破したことを明らかにしました。

家庭用ゲーム PS4
『デビル メイ クライ 5』販売本数が200万本突破!発売から2週間足らずで【UPDATE】
  • 『デビル メイ クライ 5』販売本数が200万本突破!発売から2週間足らずで【UPDATE】
  • 『デビル メイ クライ 5』販売本数が200万本突破!発売から2週間足らずで【UPDATE】
カプコンは、GDC 2019にて行われたセッションにて、スタイリッシュアクション『デビル メイ クライ 5』の販売本数が200万本を突破したことを明らかにしました。

人気シリーズ10年ぶりのナンバリング新作となる同作。2001年に第1作目を発売以降、これまでシリーズ累計出荷本数1,900万本(2019年3月20日時点)以上を売り上げているとのことです。独自のゲームエンジン「RE ENGINE」を用い、独特のオンラインプレイシステム「シェアードシングルプレイ」などにも対応した今回の『デビル メイ クライ 5』では、2019年3月8日の発売からわずか2週間足らずでの記録となりました。

なお、カプコンは先日『モンスターハンター:ワールド』PC版の好調を報告している他、『バイオハザード RE:2』発売初週の出荷本数が300万本を突破していたことを発表しています。

※ UPDATE(2019/3/22 15:30):正式なリリースが発表されたため本文を一部追加変更しました。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【5月28日】─現状は選択肢が少なめ、「ジョーシン」の抽選受付が継続中

    今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【5月28日】─現状は選択肢が少なめ、「ジョーシン」の抽選受付が継続中

  2. 古本市場にてスイッチ本体と『リングフィット アドベンチャー』の抽選販売が開始―受付は5月31日23:30まで

    古本市場にてスイッチ本体と『リングフィット アドベンチャー』の抽選販売が開始―受付は5月31日23:30まで

  3. 幻想バロックRPG『GreedFall』日本語パッケージ版がPS4向けに8月20日発売!

    幻想バロックRPG『GreedFall』日本語パッケージ版がPS4向けに8月20日発売!

  4. ラバーリングACT+バズーカ『海腹川背 BaZooKa!』PS4/スイッチ/Steam向けにリリース―さらに『海腹川背 Fresh!』はSteam版配信開始

  5. 『カスタムロボ』ディレクターの新作3Dシューティング『SYNAPTIC DRIVE』スイッチ/Steam向けで発売開始!

  6. 『CoD:MW』シーズン4が現地時間6月3日よりスタート! 新オペレーターとしてプライス大尉も参戦か【UPDATE】

  7. 『Ghost of Tsushima』では「愛馬が死ぬことはない」―シカやクマなどの狩猟システムがないことも判明

  8. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  9. 『The Last of Us Part II』初公開シーンのゲームプレイ含む新映像がお披露目

  10. 『FF・クリスタルクロニクル リマスター』8月27日発売決定! クリスタルケージが当たるTwitterキャンペーンも開始

アクセスランキングをもっと見る

page top