16-bitスタイルの2D横スクACT『Driven Out』発表!武術経験無しの少女が戦いに挑む | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

16-bitスタイルの2D横スクACT『Driven Out』発表!武術経験無しの少女が戦いに挑む

2015年に『A Bastard's Tale』で高い評価を受けたデベロッパーNo Pest Productionsは、2D横スクロールアクションゲーム新作『Driven Out』を発表しました。

ニュース 発表
16-bitスタイルの2D横スクACT『Driven Out』発表!武術経験無しの少女が戦いに挑む
  • 16-bitスタイルの2D横スクACT『Driven Out』発表!武術経験無しの少女が戦いに挑む
  • 16-bitスタイルの2D横スクACT『Driven Out』発表!武術経験無しの少女が戦いに挑む
  • 16-bitスタイルの2D横スクACT『Driven Out』発表!武術経験無しの少女が戦いに挑む
  • 16-bitスタイルの2D横スクACT『Driven Out』発表!武術経験無しの少女が戦いに挑む
  • 16-bitスタイルの2D横スクACT『Driven Out』発表!武術経験無しの少女が戦いに挑む
  • 16-bitスタイルの2D横スクACT『Driven Out』発表!武術経験無しの少女が戦いに挑む
  • 16-bitスタイルの2D横スクACT『Driven Out』発表!武術経験無しの少女が戦いに挑む
  • 16-bitスタイルの2D横スクACT『Driven Out』発表!武術経験無しの少女が戦いに挑む

2015年に『A Bastard's Tale』で高い評価を受けたデベロッパーNo Pest Productionsは、2D横スクロールアクションゲーム新作『Driven Out』を発表しました。

日本語ナレーション版も公開中

本作では長閑な生活から一変、危険な幻想生物と戦うことを余儀なくされた農村の少女を描きます。16-bitスタイルの細やかなアニメーションで表現されるゲームプレイでは、相手の動きを的確に読んで攻撃を行わなければなりません。また、敵に破壊される可能性があるもののプレイヤーがどこにでも設置できるチェックポイントも特色です。









キャラクタープログレッションや戦利品はなく、スキルベースの戦闘が繰り広げられる『Driven Out』はPCおよび海外PS4/Xbox Oneを対象に2019年配信予定。Discordでは無料デモの配布も行っているようです。

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『MOTHER2』愛溢れる『あつ森』島クリに糸井重里氏も反応―大人も子供も、おねーさんも遊びにいきたい話題の島の作者にミニインタビュー

    『MOTHER2』愛溢れる『あつ森』島クリに糸井重里氏も反応―大人も子供も、おねーさんも遊びにいきたい話題の島の作者にミニインタビュー

  2. 映画「エイリアン」の世界が舞台のCo-opサバイバルシューター『Aliens: Fireteam』2021年夏リリース!

    映画「エイリアン」の世界が舞台のCo-opサバイバルシューター『Aliens: Fireteam』2021年夏リリース!

  3. 「Humble Choice」2021年3月分配信開始!『Control Standard Edition』『XCOM: チーム・ キメラ』など12本がラインナップ

    「Humble Choice」2021年3月分配信開始!『Control Standard Edition』『XCOM: チーム・ キメラ』など12本がラインナップ

  4. Epic Gamesが『Fall Guys』開発元を含むグループ企業Tonic Games Groupを買収―F2P化には「今のところ発表することはない」

  5. PlayStation Storeでのビデオコンテンツ販売・レンタルが8月31日をもって終了

  6. EAが『ニード・フォー・スピード』新作を延期―開発チームは『バトルフィールド』を支援

  7. 権利関係の係争続くクトゥルフADV『The Sinking City』のSteam版は「デコンパイル・ハッキングによるもの」―開発元のFrogwaresが主張

  8. 東方Project第18弾『東方虹龍洞』発表! 霊夢、魔理沙、咲夜、早苗の4人が異変に臨む─“能力”を任意で装備する、挑戦的システムを採用

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. Forever Entertainmentがスクエニの過去作リメイクを手掛けることを発表―『パンツァードラグーン:リメイク』販売元が1IPを複数タイトル展開

アクセスランキングをもっと見る

page top