『PUBG』ネパールで禁止撤回の動き―「表現の自由」制限必要な内容でないと判断 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PUBG』ネパールで禁止撤回の動き―「表現の自由」制限必要な内容でないと判断

先日、青少年に及ぼす悪影響などを理由として『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』がネパールで禁止処分となったことをお伝えしましたが、これに関連した新たな動きが報じられました。

ゲーム文化 カルチャー
『PUBG』ネパールで禁止撤回の動き―「表現の自由」制限必要な内容でないと判断
  • 『PUBG』ネパールで禁止撤回の動き―「表現の自由」制限必要な内容でないと判断
  • 『PUBG』ネパールで禁止撤回の動き―「表現の自由」制限必要な内容でないと判断
先日、青少年に及ぼす悪影響などを理由として『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』がネパールで禁止処分となったことをお伝えしましたが、これに関連した新たな動きが報じられました。

海外メディアThe Himalayan Timesによれば、この禁止措置に対し、同国最高裁判所が反発。『PUBG』を調査した結果、同作が一般大衆向けの娯楽作品であり、「表現の自由」の制限に必要な、公正かつ合理的で賢明かつ論理的な理由を持たないとして先の禁止命令の根拠となったカトマンズ地方裁判所の判決の差し止めなどを行ったとのことです。

南・東南アジア方面における『PUBG』禁止なども含め、各国でゲームに優しい判断が下されることを望むゲーマーは少なくないのではないでしょうか。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ユニークなマシンを構築する惑星サバイバル『Mechanic Miner』早期アクセス開始!

    ユニークなマシンを構築する惑星サバイバル『Mechanic Miner』早期アクセス開始!

  2. 門の前に佇むは…『DOOM Eternal』「地獄」感たっぷりの新コンセプトアート公開中

    門の前に佇むは…『DOOM Eternal』「地獄」感たっぷりの新コンセプトアート公開中

  3. 白血病で闘病中だった男性、発売前の『Total War: THREE KINGDOMS』をプレイ―人生最後の願いが叶う

    白血病で闘病中だった男性、発売前の『Total War: THREE KINGDOMS』をプレイ―人生最後の願いが叶う

  4. 「PlayStation Productions」による『Twisted Metal』のテレビ番組化が進行中

  5. 「何でチートするの?」ストリーマーShroudが『Apex Legends』チーターへのコンタクトに成功

  6. 世界初となる「FFXIV ウエディング」の申し込み受付がスタート!壮大な楽曲と精巧に再現した武器で、感動の結婚式を実現

  7. Tfueが所属チームFaZeを訴える―劣悪な労働契約を主張もチーム側は全面否定

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. E3 2019で超能力ACT新作『Psychonauts 2』デモプレイお披露目予定―パネルにはジャック・ブラックも出演

  10. まるで別ゲーム?『Fallout 4』に本格アニメ顔Mod「AnimeRace Nanakochan」登場!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top