ベセスダが『RAGE 2』の完成を報告!フレームレートやPC向けのスペック情報も公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ベセスダが『RAGE 2』の完成を報告!フレームレートやPC向けのスペック情報も公開

ベセスダ・ソフトワークスは、新作オープンワールドFPS『RAGE 2』の完成を公式サイトにて海外向けに報告し、同時にPC向けのスペック情報などを公開しました。

家庭用ゲーム PS4
ベセスダが『RAGE 2』の完成を報告!フレームレートやPC向けのスペック情報も公開
  • ベセスダが『RAGE 2』の完成を報告!フレームレートやPC向けのスペック情報も公開
  • ベセスダが『RAGE 2』の完成を報告!フレームレートやPC向けのスペック情報も公開
  • ベセスダが『RAGE 2』の完成を報告!フレームレートやPC向けのスペック情報も公開

ベセスダ・ソフトワークスは、新作オープンワールドFPS『RAGE 2』の完成を公式サイトにて海外向けに報告し、同時にPC向けのスペック情報などを公開しました。

同作の完成はシニアコミュニティマネージャーであるJason Leavey氏から報告されており、同時にグラフィックスやフレームレートに関する情報も公開されています。それによれば、同作はXbox One/PS4では1080p/30fpsで、Xbox One X/PS4 Proでは1080p/最大60fps、PC版はシステムがサポートする任意の解像度・上限なしのフレームレートでゲームをプレイできるとのこと。

また、これに加えてPC向けの最小/推奨スペックや追加の視覚オプションも公開されています。詳細は下記の通り。

推奨設定
  • 64ビットプロセッサ及びOSが必要
  • OS: Windoes7、8.1もしくは10 (64-Bit版)
  • プロセッサ: Intel Core i7-4770もしくはAMD Ryzen 5 1600X
  • メモリ: 8GB
  • グラフィックス: Nvidia GTX 1070 8GBもしくはAMD Vega 56 8GB
  • ストレージ: 50GB


最小設定
  • 64ビットプロセッサ及びOSが必要
  • OS: Windoes7、8.1もしくは10 (64-Bit版)
  • プロセッサ: Intel Core i5-3570もしくはAMD Ryzen 3 1300X
  • メモリ: 8GB
  • グラフィックス:Nvidia GTX 780 3GB or AMD R9 280 3GB
  • ストレージ: 50 GB


追加の視覚オプション
  • FOVスライダー (50~120度)
  • HUDのon/off機能
  • レティクルスタイル (デフォルト/シンプル/なし)
  • モーションブラー (on/off)
  • 被写界深度 (on/off)
  • ウルトラワイド (21:9) とスーパーウルトラワイド (32:9) ディスプレイサポート (PCのみ)

そんな同作ですが、国内ではPS4/Xbox One/PC向けに2019年6月6日発売予定。今回の発表に関する詳細はこちらから確認可能です。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 美少女ACT『日之丸子』ティザートレイラー公開!滅亡寸前の大日本帝国を舞台に、軍の切り札「日之丸子」が動き出す

    美少女ACT『日之丸子』ティザートレイラー公開!滅亡寸前の大日本帝国を舞台に、軍の切り札「日之丸子」が動き出す

  2. 『サイバーパンク2077』CDPR開発者にインタビュー!オープンワールドRPGとしてのディテールを根掘り葉掘り訊いた【TGS2019】

    『サイバーパンク2077』CDPR開発者にインタビュー!オープンワールドRPGとしてのディテールを根掘り葉掘り訊いた【TGS2019】

  3. 『ポケモン ソード・シールド』謎の新ポケモンに関する続報発表―紹介ページの復旧は9月18日22時頃に!

    『ポケモン ソード・シールド』謎の新ポケモンに関する続報発表―紹介ページの復旧は9月18日22時頃に!

  4. 『CoD:MW』日本時間18日にクロスプレイ機能を紹介するライブストリーミングを実施

  5. 可愛い音ゲー『Muse Dash』日本でも公式グッズ展開の予定アリ!【TGS2019】

  6. 『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』PS4日本語版正式発表!シニアプロデューサーインタビューも【TGS2019】

  7. 『CODE VEIN』ポッキリ心が折れるのに、つい再挑戦したくなる─バンナム初の「死にゲー」に挑んだ開発者の試行錯誤に迫る【TGS2019】

  8. 『DEATH STRANDING』東京ゲームショウ2019一般初日ステージレポート!圧倒的な視聴者の人数に小島監督も驚き【TGS2019】

  9. 『仁王2』キャラクリエイトが追加され、妖怪の技も使用可能!11月のβ版配信が待ち遠しくなる常闇ステージレポート【TGS2019】

  10. 『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

アクセスランキングをもっと見る

page top