『ボダラン3』クラップトラップの英語版声優が変更に―契約条件の折り合い合わず | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ボダラン3』クラップトラップの英語版声優が変更に―契約条件の折り合い合わず

待望の発表を経てシリーズファンの注目を集めているGearbox Softwareの『ボーダーランズ3』ですが、過去シリーズ英語版でクラップトラップ役を務めてきたDavid Eddings氏が、今作では出演しないことが明らかにされました。

家庭用ゲーム PS4
『ボダラン3』クラップトラップの英語版声優が変更に―契約条件の折り合い合わず
  • 『ボダラン3』クラップトラップの英語版声優が変更に―契約条件の折り合い合わず
  • 『ボダラン3』クラップトラップの英語版声優が変更に―契約条件の折り合い合わず
待望の発表を経てシリーズファンの注目を集めているGearbox Softwareの『ボーダーランズ3』ですが、過去シリーズ英語版でクラップトラップ役を務めてきたDavid Eddings氏が、今作では出演しないことが明らかにされました。

これはEddings氏がTwitterにてファンからの質問に答え、明らかにしたもの。その理由は、Eddings氏が声優として提示した契約金に対してGearbox Softwareが応じなかったためということです。同氏は以前の作品においてはGearbox社員であったため、声優としては無給で同役を演じていました。氏が提示した額は明言されていませんが、Gearbox Softwareは海外IGNを通じて「業界標準の金額」を提示したと述べてます。

Eddings氏の後任としてクラップトラップ役を務めるのは、『ボーダーランズ2』にてBrother Sophisなどを演じ、日本アニメの海外版声優としても知られるJim Foronda氏となります。なお、日本語版『ボーダーランズ3』におけるクラップトラップの吹き替え声優に与える影響は現時点では発表されていません。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『CODE VEIN』ポッキリ心が折れるのに、つい再挑戦したくなる─バンナム初の「死にゲー」に挑んだ開発者の試行錯誤に迫る【TGS2019】

    『CODE VEIN』ポッキリ心が折れるのに、つい再挑戦したくなる─バンナム初の「死にゲー」に挑んだ開発者の試行錯誤に迫る【TGS2019】

  2. 『DEATH STRANDING』東京ゲームショウ2019一般初日ステージレポート!圧倒的な視聴者の人数に小島監督も驚き【TGS2019】

    『DEATH STRANDING』東京ゲームショウ2019一般初日ステージレポート!圧倒的な視聴者の人数に小島監督も驚き【TGS2019】

  3. 『仁王2』キャラクリエイトが追加され、妖怪の技も使用可能!11月のβ版配信が待ち遠しくなる常闇ステージレポート【TGS2019】

    『仁王2』キャラクリエイトが追加され、妖怪の技も使用可能!11月のβ版配信が待ち遠しくなる常闇ステージレポート【TGS2019】

  4. 『CoD:MW』日本時間18日にクロスプレイ機能を紹介するライブストリーミングを実施

  5. 『Marvel's Avengers』ステージレポ―実機プレイによるヒーローたちのド派手な活躍に大興奮!【TGS2019】

  6. 『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

  7. 『FF7 リメイク』TGS2019ステージのアーカイブ映像公開!イフリートを召喚するアプス戦やクラシックモードの情報も

  8. 『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド RETRO』9月17日発売!シリーズの原点をスイッチで楽しめる

  9. 『CoD:MW』メディアセッションレポー掲げられた5つの「ドグマ」とは【TGS2019】

  10. 『ボーダーランズ3』公式スキルシミュレーター国内公開!主人公4人のスキルが明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top