「メガドライブミニ」収録作品の第3弾が発表─『大魔界村』『ロックマン メガワールド』『幽☆遊☆白書 魔強統一戦』など | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「メガドライブミニ」収録作品の第3弾が発表─『大魔界村』『ロックマン メガワールド』『幽☆遊☆白書 魔強統一戦』など

セガゲームスは、2019年9月19日に発売する「メガドライブミニ」の収録タイトル第三弾を発表しました。

ニュース 発表
「メガドライブミニ」収録タイトル第三弾を発表─『大魔界村』に『ロックマン メガワールド』、『幽☆遊☆白書 魔強統一戦』も!
  • 「メガドライブミニ」収録タイトル第三弾を発表─『大魔界村』に『ロックマン メガワールド』、『幽☆遊☆白書 魔強統一戦』も!
  • 「メガドライブミニ」収録タイトル第三弾を発表─『大魔界村』に『ロックマン メガワールド』、『幽☆遊☆白書 魔強統一戦』も!
  • 「メガドライブミニ」収録タイトル第三弾を発表─『大魔界村』に『ロックマン メガワールド』、『幽☆遊☆白書 魔強統一戦』も!
  • 「メガドライブミニ」収録タイトル第三弾を発表─『大魔界村』に『ロックマン メガワールド』、『幽☆遊☆白書 魔強統一戦』も!
  • 「メガドライブミニ」収録タイトル第三弾を発表─『大魔界村』に『ロックマン メガワールド』、『幽☆遊☆白書 魔強統一戦』も!
  • 「メガドライブミニ」収録タイトル第三弾を発表─『大魔界村』に『ロックマン メガワールド』、『幽☆遊☆白書 魔強統一戦』も!
  • 「メガドライブミニ」収録タイトル第三弾を発表─『大魔界村』に『ロックマン メガワールド』、『幽☆遊☆白書 魔強統一戦』も!
  • 「メガドライブミニ」収録タイトル第三弾を発表─『大魔界村』に『ロックマン メガワールド』、『幽☆遊☆白書 魔強統一戦』も!

セガゲームスは、2019年9月19日に発売する「メガドライブミニ」の収録タイトル第三弾を発表しました。

1988年にリリースされた家庭用ゲーム機「メガドライブ」を手のひらサイズで再現し、40本のタイトルを収録する「メガドライブミニ」。このたび、収録タイトルの21本目から30本目を明らかとする第三弾映像を公開しました。

新たに発表された10本は、高難易度を誇るアクション『大魔界村』や、シリーズ初期三作を収めた『ロックマン メガワールド』、セガの名作RPG『ファンタシースター ~千年紀の終りに~』など、いずれも注目度の高い作品ばかり。

また、『幽☆遊☆白書 魔強統一戦』や『パーティークイズ MEGA Q』、『タントアール』といった、3人以上が同時に遊べるタイトルの収録も決定。「メガドライブミニ」に対応したUSBハブを使用することで、これらのタイトルで最大4人(『パーティークイズ MEGA Q』は最大5人)の同時プレイが楽しめます。

■「メガドライブミニ」対応USBハブ
BSH4U100U3シリーズ/BSH4U110U3シリーズ/BSH4U050U2シリーズ/BSH4A11シリーズ/BSH4U310D2シリーズ/BSH4A120U3シリーズ/BSH4A120U2シリーズ

今回の10本を含め、これまでに発表された計30本は、メガドライブファンも納得のラインナップばかり。また、収録は難しいだろうと思われていたタイトルも加わっており、期待以上との声もSNS上などであがっています。

気になる残り10本の発表は、6月4日にYouTube LiveおよびPeriscopeで行われる生放送にて発表される予定です。どうぞお楽しみ。

◆「メガドライブミニ」収録タイトル第三弾


■大魔界村

名作アクション『魔界村』が、強力にパワーアップしたシリーズ第2弾です。魔王を倒して3年後、復活した魔界の手の者により命を奪われたプリンセスのため、再びアーサーの戦いが始まります。




■ザ・スーパー忍

現代に生きる忍者が活躍するアクションです。朧流忍術の達人ジョー・ムサシを操り、悪の組織NEO ZEEDと、必殺の「八双手裏剣」や多彩な忍術を駆使して戦います。古代祐三氏の音楽も話題を呼びました




■ゴールデンアックス

剣と魔法のファンタジー・アクション決定版。魔人デス=アダーによって肉親の命を奪われた3人が、魔人討伐の旅に出ます。2人協力プレイに加え、対戦も可能なデュエルモードを搭載しています。




■タントアール

誰でもすぐに楽しめるミニゲームを次々とクリアしていく、パズル&アクション・パーティーゲームの決定版。その名の通り、盛りだくさんのゲームが楽しめます。(3人以上のプレイには対応のHUBが必要です)




■ストリートファイターII ダッシュプラス CHAMPION EDITION

シリーズ第2作をベースに、追加要素を盛り込んだオリジナル作。エキサイトモードでは技が追加され、11段階のゲームスピード変更が可能。さらに6人までのキャラを選んで対戦できるグループバトルモードも収録。




■パーティークイズ MEGA Q

クイズ番組の出場者となって優勝をめざす、最大5人の対戦プレイも楽しいクイズゲーム。番組の進行に沿ってさまざまな形式のクイズが楽しめます。(3人以上のプレイには対応のHUBが必要です)※問題は、1993年6月に作成されたものです。




■ファンタシースター ~千年紀の終りに~

セガを代表する人気RPGのシリーズ集大成として作られた第4作。高度文明の失われた世界を舞台に、新米ハンターのルディと個性豊かな9人の仲間たちが力を合わせて、巨大な悪に立ち向かいます。




■幽☆遊☆白書 魔強統一戦

幽助、桑原、蔵馬、飛影ほか『幽☆遊☆白書』の人気キャラクター11人がここに集結! 数々の必殺技を使いこなしバトルマニアの頂点を目指せ。最大4人までの同時プレイも可能。(対応のHUBが必要です)




■ロックマン メガワールド

大人気アクションシリーズ『ロックマン』の1~3作目が、メガドライブ向けにアレンジされて登場! さらに3作すべてをクリアすれば、オリジナルボスたちの待つ「ワイリータワー」に挑戦できます。




■ストーリー・オブ・トア ~光を継ぐ者~

4人の精霊を召喚できる「金の腕輪」を手にした青年が、精霊を従え冒険へ旅立つ爽快感満点のアクションRPGです。開発は『ベア・ナックルII』のエインシャント。古代祐三氏の音楽も魅力です。




◆ついに全収録タイトルを発表! 生放送の実施が6月4日(火)に決定


最後のタイトル発表の生放送を、6月4日(火)にYouTube Live、Periscopeにて実施。番組URLは、後日公開される予定です。

■番組名:『メガドライブミニ』びっくり話
■放送日時:6月4日(火)20:00~22:00
■出演:宮崎浩幸氏、奥成洋輔氏(共にセガゲームス)
■ゲスト:梅田浩二氏(元「ゲーマガ」編集長)、古代祐三氏(作曲家)



(C)SEGA
(C)CAPCOM CO., LTD. 1988, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.
REPROGRAMMED GAME(C)SEGA
(C)SEGA MUSICcYUZO KOSHIRO
(C)CAPCOM U.S.A., INC. 1991, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.
原作/冨樫義博「幽☆遊☆白書」(集英社「ジャンプコミックス」刊)
(C)Yoshihiro Togashi 1990年-1994年 (C)ぴえろ/集英社
(C)CAPCOM CO., LTD. 1994, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)1992-2019 SUNSOFT
(C) Disney
(C)Konami Digital Entertainment
監修:野田昌宏 協力:株式会社オニロ
ORIGINAL ILLUST DESIGNED BY SUEMI JUN
ORIGINAL WEAPON ILLUST DESIGNED BY KUNIO AOI
(C)2019 D4Enterprise Co.,Ltd.
「魔導物語」はD4エンタープライズの登録商標です。

「メガドライブミニ」収録タイトル第三弾を発表─『大魔界村』に『ロックマン メガワールド』、『幽☆遊☆白書 魔強統一戦』も!

《臥待 弦》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「ソニーがGame Passへのゲーム配信を妨げている」?―ブラジルでのマイクロソフト主張の真贋は、そして『CoD』は独占にはせず【UPDATE】

    「ソニーがGame Passへのゲーム配信を妨げている」?―ブラジルでのマイクロソフト主張の真贋は、そして『CoD』は独占にはせず【UPDATE】

  2. (※ネタバレあり)『Stray』重要なヒントを見逃すな!人類の遺した情報から世界の謎に迫れるか【ゲームで英語漬け#103】

    (※ネタバレあり)『Stray』重要なヒントを見逃すな!人類の遺した情報から世界の謎に迫れるか【ゲームで英語漬け#103】

  3. 『GTA V』販売本数1.7億本突破をテイクツーが報告―次回作『GTA 6』への言及も

    『GTA V』販売本数1.7億本突破をテイクツーが報告―次回作『GTA 6』への言及も

  4. 【期間限定無料】多彩な一皿を素早く調理し提供!料理ACT『Cook, Serve, Delicious! 3?!』Epic Gamesストアで配布開始

  5. 『CoD:ウォーゾーン』スキンが盗作疑惑で削除―オリジナル作者は正式な謝罪と説明を求める

  6. 『FNaF』みたいなニコラス・ケイジ主演映画がゲーム化!『Willy's Wonderland: The Game』発表

  7. 3年前に開発中止となった狂気ホラー『Year Of The Ladybug』に新たな動き!3月25日の公式発表を開発者が予告

  8. 3DSの名作を“お得に買える”最後のチャンス!あの人気作・プレミアソフトが500円や1,000円で―アトラス、バンナム、LEVEL5など各社が展開

  9. 無料配布から始める『Dead by Daylight』。初心者はまずこれ覚えて!

  10. 『ゼノブレイド3』「エキスパンション・パス」第一弾の内容公開!第二弾の“追加ヒーロー”もチラ見せ

アクセスランキングをもっと見る

page top