三国志ストラテジー『Total War: THREE KINGDOMS』発売後の計画が明らかに―DLCやMod対応について | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

三国志ストラテジー『Total War: THREE KINGDOMS』発売後の計画が明らかに―DLCやMod対応について

デベロッパーCREATIVE ASSEMBLYは、現地時間2019年5月23日発売予定の『Total War: THREE KINGDOMS』について、発売後の計画を公式ブログ(英語)で発表しました。

ニュース 発表
三国志ストラテジー『Total War: THREE KINGDOMS』発売後の計画が明らかに―DLCやMod対応について
  • 三国志ストラテジー『Total War: THREE KINGDOMS』発売後の計画が明らかに―DLCやMod対応について
  • 三国志ストラテジー『Total War: THREE KINGDOMS』発売後の計画が明らかに―DLCやMod対応について

デベロッパーCREATIVE ASSEMBLYは、現地時間2019年5月23日発売予定の『Total War: THREE KINGDOMS』について、発売後の計画を公式ブログ(英語)で発表しました。

本作はターンベースの戦略パートとリアルタイムの合戦を組み合わせたシステムが特徴の『Total War』シリーズ最新作で、古代中国の三国時代を舞台としています。

発売を前に更新された公式ブログでは、追加コンテンツやModなど発売後の計画について明らかにされています。追加コンテンツとしては初めに「Chapter Pack」と呼ばれるDLCがリリースされるとのこと。これは”三国志演義”から印象的な部分を取り上げてスタート時の状況やイベントに反映させるものであるとされています。また「Chapter Pack」のコンテンツ容量としては、本シリーズにおける「Culture Pack」と「Campaign Pack」の間になるとのことです。Mod対応については「Assembly Kit for TW3K」がローンチ後まもなくのリリースになるとしています。

『Total War: THREE KINGDOMS』は、PC向けに現地時間2019年5月23日に発売予定。日本語には未対応で、Steamにて6,580円で予約受付中です。
《いわし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. セクハラ問題渦中のActivision Blizzardで社員がストライキを計画中―署名には3,000人以上が参加

    セクハラ問題渦中のActivision Blizzardで社員がストライキを計画中―署名には3,000人以上が参加

  2. 【無料】PC版『BF1』Amazonプライム会員向けに配布開始-8月2日より『BFV』も対象に

    【無料】PC版『BF1』Amazonプライム会員向けに配布開始-8月2日より『BFV』も対象に

  3. 残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』販売本数1,200万本突破―シリーズ累計では『スマブラ』や『鉄拳』を超える

    残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』販売本数1,200万本突破―シリーズ累計では『スマブラ』や『鉄拳』を超える

  4. 超リアルなグラフィックで毛穴まで見える!『Gears』開発元がUE5を使用した精巧な技術デモを公開

  5. 理想の『バトルフィールド』は自分で作る!『BF2042』で究極のサーバーを実現する「バトルフィールド ポータル」をご紹介

  6. Steam版『BF1』週末無料プレイ&88%オフセール開始!Origin版も引き続き無料配布中

  7. 『Apex Legends』新レジェンド「シーア」が登場するシーズン10「エマージェンス」ゲームプレイトレイラー!

  8. 海外グラボメーカー、AmazonMMO『New World』原因の破損専用の「RTX 3090」交換サポートを約束

  9. 『FF7』正式続編が美しさを増して甦る『FF7 ADVENT CHILDREN COMPLETE』4K HDRリマスター版国内発売決定!

  10. 「興奮しています!」次世代機向けリメイク版『Dead Space』にオリジナル版開発者大興奮

アクセスランキングをもっと見る

page top