ローグヴァニア『Dead Cells』販売本数が200万本を突破!コンソール向け無料DLCの配信が開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ローグヴァニア『Dead Cells』販売本数が200万本を突破!コンソール向け無料DLCの配信が開始

フランスのインディーデベロッパーMotion Twinは、2D探索アクション『Dead Cells』の販売本数が200万本を突破したことを明らかにしました。

家庭用ゲーム PS4
ローグヴァニア『Dead Cells』販売本数が200万本を突破!コンソール向け無料DLCの配信が開始
  • ローグヴァニア『Dead Cells』販売本数が200万本を突破!コンソール向け無料DLCの配信が開始
  • ローグヴァニア『Dead Cells』販売本数が200万本を突破!コンソール向け無料DLCの配信が開始
  • ローグヴァニア『Dead Cells』販売本数が200万本を突破!コンソール向け無料DLCの配信が開始

フランスのインディーデベロッパーMotion Twinは、2D探索アクション『Dead Cells』の販売本数が200万本を突破したことを明らかにしました。


『Dead Cells』は、ローグライトのリプレイ性と、難しい戦闘を特徴とする2Dアクションゲームです。PCを対象に2017年5月に早期アクセスが開始され、その後PS4やニンテンドースイッチ、海外向けにXbox Oneで発売されています。この度、販売本数が200万本を突破したことが発表されました。


なお、PS4/スイッチ向けに5月23日に配信開始となった無料DLC「Rise of the Giant」のスイッチ版は日本のeShopにおいて、人為的ミスにより100円の値段が意図せず付いてしまう状況が発生。公式Twitterでは日本のプレイヤーに謝罪すると共に、何らかの形で補填する予定であることを明らかにしています。海外Xbox OneのDLCはバグの発見によりやや遅れて配信されるとのことです。

繰り返し楽しめる『Dead Cells』は、PC/Mac/Linux版がSteamGOG.com等で販売されているほか、国内向けコンソール版がPS4/スイッチで販売中です。また、モバイル版が現在Playdigiousにより開発中。iOS版が今夏リリース予定であることに加え、Android版も製作中とのことです。
《technocchi》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  2. 『フォートナイト』シーズン10が一週間延長、オーバータイムミッションは10月8日開始―v10.40.1アップデートのパッチノート公開

    『フォートナイト』シーズン10が一週間延長、オーバータイムミッションは10月8日開始―v10.40.1アップデートのパッチノート公開

  3. 『ポケモン ソード・シールド』新ポケモン「ポニータ(ガラルのすがた)」公開!ファンシーな見た目のエスパータイプに

    『ポケモン ソード・シールド』新ポケモン「ポニータ(ガラルのすがた)」公開!ファンシーな見た目のエスパータイプに

  4. 酒!暴力!セクシー!なアクションRPG『BDSM: Big Drunk Satanic Massacre』配信開始、日本語対応

  5. 『ボーダーランズ3』ホットフィックス配信!各ハンター調整なども

  6. 初代『ドラクエ』&『II』&『III』スイッチ版発売決定!9月27日配信開始

  7. 『フォートナイト』今度はヨーロッパ全土に「ラマ」出現ー"現実"への侵蝕が止まらない!

  8. 『ゼルダの伝説 夢をみる島』原作の小ネタ&裏技は残ってるの? 気になるところを検証してみた

  9. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  10. 『シェンムーIII』新スクリーンショット公開!発売まで後1月近く

アクセスランキングをもっと見る

page top