『バットマン: アーカム』シリーズのRocksteadyはE3 2019に参加せず―新プロジェクトに注力 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バットマン: アーカム』シリーズのRocksteadyはE3 2019に参加せず―新プロジェクトに注力

一大イベント「E3 2019」の開催に向けて各社が様々な予告や告知を行っていますが、『バットマン: アーカム』シリーズで知られる英国デベロッパーRocksteady StudiosはE3 2019に参加しないことをゲームディレクター&共同創立者のSefton Hill氏が明らかにしました。

ゲーム文化 イベント
『バットマン: アーカム』シリーズのRocksteadyはE3 2019に参加せず―新プロジェクトに注力
  • 『バットマン: アーカム』シリーズのRocksteadyはE3 2019に参加せず―新プロジェクトに注力
  • 『バットマン: アーカム』シリーズのRocksteadyはE3 2019に参加せず―新プロジェクトに注力

一大イベント「E3 2019」の開催に向けて各社が様々な予告や告知を行っていますが、『Batman: Arkhamバットマン: アーカム)』シリーズで知られる英国デベロッパーRocksteady StudiosはE3 2019に参加しないことをゲームディレクター&共同創立者のSefton Hill氏が明らかにしました。


同氏はその理由を“次の大きなプロジェクトに注力するため”としており、ロンドンに留まりファンとしてE3 2019を見守ると伝えています。「次世代機向けAAAタイトルになる」とも「Games as a Service型(※)になる」とも囁かれるRocksteady Studiosの新プロジェクト。果たしてどのような作品となるのでしょうか。今後の続報にも期待です。

(※)Games as a Service(サービスとしてのゲーム): 継続的にアップデートを行い、長期的なサービスを提供していくビジネスモデル。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 映画「バイオハザード」リブート版「めちゃくちゃ怖い」「ゲーム版に原点回帰」―監督自ら語る

    映画「バイオハザード」リブート版「めちゃくちゃ怖い」「ゲーム版に原点回帰」―監督自ら語る

  2. ヒトリデハキケンジャ…『フォートナイト』「クリエイティブ」で作成された『ゼルダ』風のオリジナルステージ!

    ヒトリデハキケンジャ…『フォートナイト』「クリエイティブ」で作成された『ゼルダ』風のオリジナルステージ!

  3. 時の人となった『フォートナイト』少年チャンプが“スワッティング”被害

    時の人となった『フォートナイト』少年チャンプが“スワッティング”被害

  4. 『バイオハザード4』チェーンソー男を「蹴破ったドアの勢いだけ」で倒す仰天プレイ―14分の激闘

  5. 『ジェット セット ラジオ』ライクなオープンワールドACT『Neon Tail』開発中!

  6. ライデン役は浅野忠信! 実写映画版『モータルコンバット』新作のさらなるキャスト情報が報告!

  7. 『ボダラン』『スカイリム』『ストリートファイター』など人気ゲームのキャラが可愛いアヒルちゃんに!

  8. 『スカイリム』で『オブリビオン』をリメイク「Skyblivion」Mod新トレイラー!開発状況も「完成が見えてきた」

  9. 初代『DOOM』互換エンジン「GZDoom」が日本語対応!日本語で『DOOM』を楽しめる

  10. ユーザーによる『レインボーシックス シージ』おもしろ映像!壁の向こうは『マインクラフト』の世界だった……?

アクセスランキングをもっと見る

page top