『The Outer Worlds』最新情報が国内向けに公開―完全日本語版も10月25日リリース | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Outer Worlds』最新情報が国内向けに公開―完全日本語版も10月25日リリース

Private DivisionとObsidian Entertainmentは、新作SFRPG『The Outer Worlds』の国内向け最新情報を公開しました。

ニュース 発表
『The Outer Worlds』最新情報が国内向けに公開―完全日本語版も10月25日リリース
  • 『The Outer Worlds』最新情報が国内向けに公開―完全日本語版も10月25日リリース
  • 『The Outer Worlds』最新情報が国内向けに公開―完全日本語版も10月25日リリース
  • 『The Outer Worlds』最新情報が国内向けに公開―完全日本語版も10月25日リリース
  • 『The Outer Worlds』最新情報が国内向けに公開―完全日本語版も10月25日リリース
  • 『The Outer Worlds』最新情報が国内向けに公開―完全日本語版も10月25日リリース
  • 『The Outer Worlds』最新情報が国内向けに公開―完全日本語版も10月25日リリース
  • 『The Outer Worlds』最新情報が国内向けに公開―完全日本語版も10月25日リリース

Private DivisionとObsidian Entertainmentは、新作SFRPG『The Outer Worlds』の国内向け最新情報を公開しました。

先日、海外向けの発売日が2019年10月25日に決まった『The Outer Worlds』ですが、完全日本語版も同日に発売することが決定。今回の国内向け情報では、ゲーム概要やキーアートの公開はもちろん、Obsidian Entertainment開発者らのコメントも発表されています。


『The Outer Worlds』


RPGデベロッパとして名高いObsidian Entertainmentが生み出した「The Outer Worlds」。そのストーリーはダークでウィットに富んだプレイヤー主導型で、舞台は銀河の最果てにあるコロニーだ。企業の冷たい官僚制支配の陰謀を解き明かしてくのは、未知の訪問者であるプレイヤー。君の作り上げるキャラクターが、ストーリーの展開を決定付けていく。プレイヤーの選択はストーリーの進み方や、キャラクターの成長、仲間のストーリー、そしてゲーム終盤のシナリオにも影響する。

「レオナルドと協力することが契約上の義務だと知った時、私たちがいつもやりたかったゲームを作ることにしたんだ」とObsidianの共同ゲームディレクター、ティム・ケイン氏は解説した。「プレイヤーの働きが重要で、どんな状況にもプレイヤーが好きに対処できるゲームをね。なぜなら、これはあなたのストーリーだからさ。それにまだ、こちらが求める通りゲームするよう、プレイヤーに契約で義務付ける方法を見つけていないしね。」

「The Outer Worlds」はゲームを通して、プレイヤーに様々な選択肢を提示する。幅広く揃ったSF戦闘兵器を思うままに使える他、古き良きスタイルの言葉による外交で問題を解決することもできる。あるいは、仲間に向けてリーダー主導の委任を行うことさえ可能だ。

「冗談は全て抜きにして、ティムは本当に、今回また私と働けることを喜んでいるんだ。このゲームが重点を置いているのは、プレイヤー主導のストーリーだけじゃない。深みとユーモア、それに企業承認済みのアクションでプレイヤーが楽しく探検できる、新しい世界感の確立にも注力しているからね。」Obsidianの共同ゲームディレクター、レオナルド・ボヤルスキー氏は述べた。

「並外れた一人称RPGの製作に関しては、Obsidianには実に素晴らしい歴史があるんだ。」プロダクション副社長のアレン・マレー氏はこう述べる。「「The Outer Worlds」にはダークなユーモア、興味深いキャラクター、高レベルのプレイヤーコントロールが詰め込まれている。それは間違いなく、Obsidianのゲームだ。」

製品情報


  • タイトル:『The Outer Worlds』
  • プラットフォーム:PS4/Xbox One/PC
  • ジャンル:RPG
  • 発売日:2019年10月25日
  • モード:シングルプレイヤー
  • レーティング:未定

『The Outer Worlds』は、PS4/Xbox One/PCを対象に2019年10月25日より発売予定(日本語版含む)です。
《S. Eto》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. Chucklefish新作『Witchbrook Oracle』のスクリーンショットが公開―「ハリー・ポッター」風『Stardew Valley』な魔法学校シム

    Chucklefish新作『Witchbrook Oracle』のスクリーンショットが公開―「ハリー・ポッター」風『Stardew Valley』な魔法学校シム

  2. 米開発、自ら増殖する「生きたグラフィックボード」が海に流出―厳しい自然界に曝され、性能が大幅向上【UPDATE】

    米開発、自ら増殖する「生きたグラフィックボード」が海に流出―厳しい自然界に曝され、性能が大幅向上【UPDATE】

  3. 2020英国アカデミー賞ゲーム部門受賞作品発表! Best Gameは『Outer Wilds』

    2020英国アカデミー賞ゲーム部門受賞作品発表! Best Gameは『Outer Wilds』

  4. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  5. 3年前に開発中止となった狂気ホラー『Year Of The Ladybug』に新たな動き!3月25日の公式発表を開発者が予告

  6. オープンワールドサバイバル『Rust』Xbox One版に続きPS4版も発表!

  7. 外出自粛への支援広がる―Steamで『Headsnatchers』など複数のタイトルが無料配布中

  8. 狂気ホラー『Year Of The Ladybug』のゲーム化再始動が発表! 日本企業が制作担当か

  9. 『あつまれ どうぶつの森』DIYレシピはどうやって手に入れるの? 初心者は要チェックな9つの方法

  10. 『FF7 リメイク』開発陣インタビュー映像第2弾─“興味ないね”を格好悪く描いた!? エアリスには新たな設定も

アクセスランキングをもっと見る

page top