『あつまれ どうぶつの森』注目の新要素を15項目にまとめてお届け!川を渡る新アクション、クラフト要素、たぬきちの借金など盛りだくさん | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『あつまれ どうぶつの森』注目の新要素を15項目にまとめてお届け!川を渡る新アクション、クラフト要素、たぬきちの借金など盛りだくさん

『あつまれ どうぶつの森』は無人島で理想の世界を作り上げる新作です。E3 2019で発表された見どころとなる要素をひとまとめ。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
『あつまれ どうぶつの森』注目の新要素を15項目にまとめてお届け!川を渡る新アクション、クラフト要素、たぬきちの借金など盛りだくさん
  • 『あつまれ どうぶつの森』注目の新要素を15項目にまとめてお届け!川を渡る新アクション、クラフト要素、たぬきちの借金など盛りだくさん
  • 『あつまれ どうぶつの森』注目の新要素を15項目にまとめてお届け!川を渡る新アクション、クラフト要素、たぬきちの借金など盛りだくさん
  • 『あつまれ どうぶつの森』注目の新要素を15項目にまとめてお届け!川を渡る新アクション、クラフト要素、たぬきちの借金など盛りだくさん
  • 『あつまれ どうぶつの森』注目の新要素を15項目にまとめてお届け!川を渡る新アクション、クラフト要素、たぬきちの借金など盛りだくさん
  • 『あつまれ どうぶつの森』注目の新要素を15項目にまとめてお届け!川を渡る新アクション、クラフト要素、たぬきちの借金など盛りだくさん
  • 『あつまれ どうぶつの森』注目の新要素を15項目にまとめてお届け!川を渡る新アクション、クラフト要素、たぬきちの借金など盛りだくさん
  • 『あつまれ どうぶつの森』注目の新要素を15項目にまとめてお届け!川を渡る新アクション、クラフト要素、たぬきちの借金など盛りだくさん
  • 『あつまれ どうぶつの森』注目の新要素を15項目にまとめてお届け!川を渡る新アクション、クラフト要素、たぬきちの借金など盛りだくさん

ついに『どうぶつの森』シリーズ最新作となる『あつまれ どうぶつの森』の詳しい情報が発表されました。発売日こそ2020年3月20日に延期となりましたが、その分いろいろと新しい要素を用意して楽しい新たな生活が楽しめるようです。

本作の舞台は、たぬきちが用意した無人島。これまで以上にできることが多くなり、島を整備するのが楽しくなりそうです。今回はE3で発表された映像やTree House Liveの情報をひとまとめ。15項目で『あつまれ どうぶつの森』の情報をお届けします。

◆たぬきちはリゾート開発に着手!



たぬきちはどうやら新しい事業を思いついたようで、今回は無人島移住プランを楽しむことができるようになっています。もちろん、まめきちやつぶきちも登場します。

◆無人島なので自分の手でいろいろと作る



本作ではクラフト要素が用意されており、島に落ちている材料などを組み合わせて道具や家具を作り出していきます。制作するにはレシピと作業台が必要とのこと。

◆島には材料がたくさん!



これまで以上にアイテムが細分化されており、木材も数種類、岩を叩けば土や石や粘土が出てきて、雑草も複数種類あるようです。これらアイテムを入手するとクラフトレシピをひらめくこともあるんだとか。レシピはどうぶつたちに教えてもらえることもあるみたいです。

◆アイテムは買うことも可能



アイテムをクラフトするのみならず、まめきちに売ることもできるようです。お金を稼げばそれでアイテムを買うことも可能。

◆家具のカスタマイズも自由に



『どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー』と同じく、家具を1マスの半分の単位で動かせるようになっています。また、家具を外に置くことも可能なほか、浜辺も自由にカスタムできるようになりました。

◆現実との時間連動は変らず



現実の時間をリアルタイムに再現する部分は変らず。本作では北半球・南半球の地域に対応しています。

◆たぬきマイレージ(Nook Miles)が登場



ショッピングをしたりアイテムを作るなど、さまざまな目標をこなしていくと「たぬきマイレージ」というポイントが溜まっていきます。溜まるとアイテムと交換できるそうです。

次のページ:シリーズ初のおすそ分けプレイや道路を作れる新アクションなども魅力的
《すしし》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. HD-2D版『ドラゴンクエストIII』と思われる予告映像が公開…スイッチ/PS5/Xbox Series X|S/Steam向けに展開

    HD-2D版『ドラゴンクエストIII』と思われる予告映像が公開…スイッチ/PS5/Xbox Series X|S/Steam向けに展開

  2. 『ドラゴンボール Sparking! ZERO』ゲームプレイ映像初公開!ショートダッシュ、超見極めなど「4つの新要素」でバトルが正統進化

    『ドラゴンボール Sparking! ZERO』ゲームプレイ映像初公開!ショートダッシュ、超見極めなど「4つの新要素」でバトルが正統進化

  3. 『HELLDIVERS 2』発売12週間で1,200万本販売―SIEのPC向けタイトルで過去最大のヒットに

    『HELLDIVERS 2』発売12週間で1,200万本販売―SIEのPC向けタイトルで過去最大のヒットに

  4. “紙の説明書”も蘇る!リメイク版『ペーパーマリオRPG』公式サイトに「ペーパーブック」公開、印刷すると本になる

  5. まさかの新作『魔導物語4(仮)』2024年夏発売決定!M2共同開発新作STGや『Death end re;Quest』スピンオフも含むコンパイルハート発売予定タイトルが発表

  6. 『シティーズ:スカイライン』新世代機向けリマスター版『Cities: Skylines - Remastered』配信!

  7. 男の娘、性転換しちゃうのか…!?『ペーパーマリオRPG』ビビアンの性別がファンから注目…リメイク版は海外準拠の女の子?国内外問わず熱視線

  8. 『Rise of the Ronin』予約受付開始!アートブックやサントラ同梱のデジタルデラックス版や過激な表現を含む「Z version」も

  9. 『レッド・デッド・リデンプション』60fps設定がアップデート1.03にて追加―ただしPS5のみ対応

  10. 『ドラゴンボール Sparking! ZERO』Steamページ公開は間違い…国内はPS5/Xbox Series X|S版のみリリースへ

アクセスランキングをもっと見る

page top