世界最大のゲーム見本市「E3」参加者情報の流出を新たに確認―10年以上前にも2度 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

世界最大のゲーム見本市「E3」参加者情報の流出を新たに確認―10年以上前にも2度

世界最大のゲーム見本市「E3 2019」「E3 2004」「E3 2006」のイベント参加者情報が漏洩していたことが判明しました。

ニュース ゲーム業界
世界最大のゲーム見本市「E3」参加者情報の流出を新たに確認―10年以上前にも2度
  • 世界最大のゲーム見本市「E3」参加者情報の流出を新たに確認―10年以上前にも2度

世界最大のゲーム見本市「E3 2019」「E3 2004」「E3 2006」のイベント参加者情報が漏洩していたことが判明しました。

当初、「E3」の参加者情報が漏洩していたのは「E3 2019」のみとされ、イベント公式サイト上では、メディア関係者やコンテンツクリエーター、業界アナリストといったイベント参加者の個人情報(電話番号など)が誰でも閲覧できる状態になっていたことがわかっていました

しかし、今回さらにわかったのは、過去の「E3 2004」「E3 2006」参加メディア関係者の情報についても、第三者運営のインターネットアーカイブサイトからアクセス可能な状態になっていたこと。あわせて3回開催分の個人情報が漏洩していたことになります。現時点では「E3 2019」分の参加者情報は既に削除済み、「E3 2004」「E3 2006」分の参加者情報に関しても削除作業が現在進行中ということです。

最新ゲームソフトやハードウェア、サービスの発表など、極めて高い秘匿性が求められるゲーム見本市ですが、「E3」が再び信頼を得るのにはしばらく時間がかかるかもしれません。

なお、エンターテインメントソフトウェア協会 (ESA)は登録したメディア関係者らにメールを送付しており、再発防止の措置を講じたことを含め謝罪を行っています。
《S. Eto》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 全世界1,000万人が遊んだMMORPG『黒い砂漠』PS4版の正式サービスが開始

    全世界1,000万人が遊んだMMORPG『黒い砂漠』PS4版の正式サービスが開始

  2. 『Telling Lies』日本語入力に不具合が発生―チームは修正作業に取り組む

    『Telling Lies』日本語入力に不具合が発生―チームは修正作業に取り組む

  3. ドット絵3Dアクション『Fez』がEpic Gamesストアで無料配布を開始―現地時間8月29日まで

    ドット絵3Dアクション『Fez』がEpic Gamesストアで無料配布を開始―現地時間8月29日まで

  4. 『サイバーパンク2077』車やバイクなど乗り物にフォーカスしたスクリーンショットが公開

  5. Win 10版『マインクラフト』がレイトレーシングに正式対応―ビジュアルが劇的に向上、新時代へ…

  6. Co-opサバイバルアクションシューター新作『Remnant: From the Ashes』発表!

  7. 銀河の歴史がまた1ページ『EVE Online』で起きた史上最大の宇宙艦隊戦を収録した映像やショットが登場

  8. PS4版『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』2v2アルファ国内開催決定!8月24日から、18歳以上なら誰でも参加可

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 初代移植版『モンスターファーム』はスイッチ/スマホで発売!価格は税込1,900円

アクセスランキングをもっと見る

page top