編集部が選ぶ「E3 2019 Award」受賞タイトル発表!―えいむとろめ子が選ぶ「じゃんげまアワード」も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

編集部が選ぶ「E3 2019 Award」受賞タイトル発表!―えいむとろめ子が選ぶ「じゃんげまアワード」も

現地時間6月11日から6月13日まで、米国ロサンゼルスで開催された、世界最大のゲーム見本市「E3 2019」。すでにご存知の通り、注目タイトルの発売日から期待高まる新規IPまで、様々な発表が行われました。

連載・特集 特集
編集部が選ぶ「E3 2019 Award」受賞タイトル発表!―えいむとろめ子が選ぶ「じゃんげまアワード」も
  • 編集部が選ぶ「E3 2019 Award」受賞タイトル発表!―えいむとろめ子が選ぶ「じゃんげまアワード」も
  • 編集部が選ぶ「E3 2019 Award」受賞タイトル発表!―えいむとろめ子が選ぶ「じゃんげまアワード」も
  • 編集部が選ぶ「E3 2019 Award」受賞タイトル発表!―えいむとろめ子が選ぶ「じゃんげまアワード」も
  • 編集部が選ぶ「E3 2019 Award」受賞タイトル発表!―えいむとろめ子が選ぶ「じゃんげまアワード」も
  • 編集部が選ぶ「E3 2019 Award」受賞タイトル発表!―えいむとろめ子が選ぶ「じゃんげまアワード」も
  • 編集部が選ぶ「E3 2019 Award」受賞タイトル発表!―えいむとろめ子が選ぶ「じゃんげまアワード」も

現地時間6月11日から6月13日まで、米国ロサンゼルスで開催された、世界最大のゲーム見本市「E3 2019」。すでにご存知の通り、注目タイトルの発売日から期待高まる新規IPまで、様々な発表が行われました。

来場者数はおよそ66,100人と昨年にこそ及ばないものの、SIEやActivisionがブースを展開していなかったのにも関わらず、会場は大きな盛り上がりを見せていました。今年は漫画「じゃんげま」のキャラクターたちも会場を訪れており、その様子が伝えられています(#1/#2/#3)。

そんな「E3 2019」において、編集部が出展タイトル群から優れた作品を表彰する「INSIDE x Game*Spark Presents E3 Awards 2019」を実施しました。今年は、「Best of Show」「Best of New IP」に加え、「じゃんげまアワード」を用意。会場内でアワードメダルを贈らせていただきました。受賞した皆様、おめでとうございます!

◆Best of Show


『FINAL FANTASY VII REMAKE』

メーカー:スクウェア・エニックス 対応機種:PS4


誰もが期待しておきながらも、どこかで「まだ発売日の発表はないだろうな」と思っていたであろう『FINAL FANTASY VII REMAKE』。しかしその期待は良い意味で裏切られます。発売日がスクリーンに映し出された瞬間、会場はとてつもない熱狂に包まれました。そして新しいトレイラーが公開されると、そこには誰もが待ち望んだティファの姿が。その勇ましい格闘シーンが映し出されるたびに歓声が沸き起こり、どれだけ本作が世界のゲーマーたちに期待されているのか、ひしひしと伝わってきました。会場内には魔晄炉をモデルとした試遊エリアが用意されており、整理券を手にできた人はついに本作を実際に触ることも可能に!日本だけでなく、世界が待ち望む本作に「Best of Show」を贈らせていただきました。

◆Best of New IP


『The Outer Worlds』

メーカー:Obsidian Entertainment 対応機種:PC/PS4/Xbox One

「ちょうど丸いのが欲しかったんだよ」と嬉しそうなナラティブ・デザイナーのダン・マクフィー氏

『Fallout: New Vegas』を作ったObsidianによる新作RPG。E3に合わせて公開された新トレイラーでは自由度の高いゲームプレイが披露され、今からどんなロールプレイをしようか、楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。開発者にインタビューすることもできたので、本作がどんなゲームなのか、気になる人は要チェックです。

◆じゃんげまアワード


『サイバーパンク2077』

メーカー:CD Projekt RED 対応機種:PC/PS4/Xbox One

ジャパン・カントリー・マネージャー本間覚氏とのスリーショット


《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top