『テトリス』生みの親パジトノフ氏が好きなテトリミノは”Jミノ”!好きじゃないのは…… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『テトリス』生みの親パジトノフ氏が好きなテトリミノは”Jミノ”!好きじゃないのは……

世界的な人気ゲーム『テトリス』の作者として知られるアレクセイ・パジトノフ(Alexey Pajitnov)氏は、海外メディアNintendo Lifeのインタビューの中で、最も好きなテトリミノは”Jミノ”であると明らかにしました。

ゲーム文化 カルチャー
『テトリス』生みの親パジトノフ氏が好きなテトリミノは”Jミノ”!好きじゃないのは……
  • 『テトリス』生みの親パジトノフ氏が好きなテトリミノは”Jミノ”!好きじゃないのは……
  • 『テトリス』生みの親パジトノフ氏が好きなテトリミノは”Jミノ”!好きじゃないのは……
世界的な人気ゲーム『テトリス』の作者として知られるアレクセイ・パジトノフ(Alexey Pajitnov)氏は、海外メディアNintendo Lifeのインタビューの中で、最も好きなテトリミノは”Jミノ”であると明らかにしました。

海外メディアNintendo Lifeが、35周年を迎えてなお様々な関連作がリリースされている『テトリス』について、パジトノフ氏へとインタビューを実施。同インタビュー記事中において、一番好きじゃないテトリミノは何かを問われた同氏は「正方形(”Oミノ”)は好きではありません。あれはだめです。回転させられないし、何もできません。たくさんのラインを消すこともできないので、配置するメリットがないです」と、正方形の”Oミノ”が好きではないことを明かしました。

反対に「お気に入りは”Jミノ”です。私は左端で頑張るので、いつも”Lミノ”より”Jミノ”がいいのです。理由は分かりませんが、多分いつも時計回りに回すからでしょう」と、パジトノフ氏にとって最も使い勝手がいい”Jミノ”が好きであるとのことです。

他にも同インタビュー中では、パジトノフ氏が『テトリス99』を楽しんでプレイしていることや、未だ1位になったことがないことなども語られています。
《いわし》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 個人開発の高品質FPSアクション『Bright Memory』が日本語対応! 33%オフのセールも実施

    個人開発の高品質FPSアクション『Bright Memory』が日本語対応! 33%オフのセールも実施

  2. 『DEATH STRANDING』ファンメイドのPS1風デメイク映像!確かにこんな感じかも…?

    『DEATH STRANDING』ファンメイドのPS1風デメイク映像!確かにこんな感じかも…?

  3. 『ポケモン 金・銀』20周年! 初のカラー対応、色違いポケモンが新登場・・・様々な展開が新たな冒険を彩る─公式Twitterでは思い出を募集中

    『ポケモン 金・銀』20周年! 初のカラー対応、色違いポケモンが新登場・・・様々な展開が新たな冒険を彩る─公式Twitterでは思い出を募集中

  4. VHSスタイル短編ホラー『No Players Online』配信! 誰もいないレトロFPSサーバーで…

  5. 『ポケモン シールド』「色違いウールー」をゲットできなかったストリーマー、視聴者に5,000ドル相当のサブスクを贈呈

  6. ストリーミングTVデバイス「Roku」が『ポケモン ソード・シールド』と干渉する不具合を修正―利用ポートなどが偶然の一致

  7. 『DEATH STRANDING』日本語翻訳版公式アートブックの発売日が決定!予約もスタート

  8. 名前を知れば愛着も湧く?小島秀夫監督が『デススト』BTの名称を明かす

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

アクセスランキングをもっと見る

page top