Steamが「LGBTQ+」のタグと検索用ハブページを正式に導入 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steamが「LGBTQ+」のタグと検索用ハブページを正式に導入

Valveは、ゲーム配信プラットフォームSteamにて「LGBTQ+」のタグとハブページを正式に導入しました。

ゲーム文化 カルチャー
Steamが「LGBTQ+」のタグと検索用ハブページを正式に導入
  • Steamが「LGBTQ+」のタグと検索用ハブページを正式に導入

Valveは、ゲーム配信プラットフォームSteamにて「LGBTQ+」のタグとハブページを正式に導入しました。

これはインディーデベロッパーYitz's secret lairが、発売予定タイトル『To The Dark Tower』にLGBTQ+タグを追加しようと考えたところ、公式のタグが存在しなかったため開発者フォーラムへ投稿したことがきっかけ。以前は「LGBT」という非公式タグを使用していましたが、ハブページ機能が削除されたことで作品が検索できない状態になっていました。

これを受けたValveはすぐさま公式タグとしてLGBTQ+を追加。現在ではハブページにて、タグが追加された作品を検索することが可能です。まだまだ作品数は少ないようですが、こうしたタグが公式に登場したということは、事実は前向きな一歩と言えるでしょう。
《TAKAJO》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ゴールデンアイ007』ファンリメイク『GoldenEye 25』が権利者からの申し立てにより開発を中止

    『ゴールデンアイ007』ファンリメイク『GoldenEye 25』が権利者からの申し立てにより開発を中止

  2. 『CoD:MW』『Warzone』シーズン5で新登場したオペレーター「Lerch」は実在する元SWATメンバーがモデルであることが明らかに

    『CoD:MW』『Warzone』シーズン5で新登場したオペレーター「Lerch」は実在する元SWATメンバーがモデルであることが明らかに

  3. 『サイバーパンク2077』の新情報を伝える「Night City WIRE」第2回発表内容ひとまとめ

    『サイバーパンク2077』の新情報を伝える「Night City WIRE」第2回発表内容ひとまとめ

  4. 正式リリース迫る『Factorio』の進化を収めたファンメイドトリビュート映像!

  5. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. 【ネタバレ注意】『The Last of Us Part II』に登場する赤ん坊は大人だった!?衝撃的なモーキャプ風景が公開

  8. 海外Modderが『ゴールデンアイ 007』のマップをVRゲーム『Half-Life: Alyx』でリメイク!

  9. この動き絶対見たことある! 現実の渋谷でオープンワールドゲームの動きを再現する超力作映像が公開

  10. 『Euro Truck Simulator 2』日本マップMod「Project Japan」v0.40の公開日が決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top