物語性のある新作『PUBG』開発中!『CoD:MW3』『Dead Space』を手掛けたGlen Schofield氏率いる新スタジオが発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

物語性のある新作『PUBG』開発中!『CoD:MW3』『Dead Space』を手掛けたGlen Schofield氏率いる新スタジオが発表

PUBG Corporationは6月26日、『Call of Duty: Modern Warfare 3』や『Dead Space』を手掛けたGlen Schofield氏を、新たなPUBGの開発会社Striking DistanceのCEOに任命したことを発表しました。

ニュース 発表
物語性のある新作『PUBG』開発中!『CoD:MW3』『Dead Space』を手掛けたGlen Schofield氏率いる新スタジオが発表
  • 物語性のある新作『PUBG』開発中!『CoD:MW3』『Dead Space』を手掛けたGlen Schofield氏率いる新スタジオが発表
  • 物語性のある新作『PUBG』開発中!『CoD:MW3』『Dead Space』を手掛けたGlen Schofield氏率いる新スタジオが発表

PUBG Corporationは6月26日、『Call of Duty: Modern Warfare 3』や『Dead Space』を手掛けたGlen Schofield氏を、新たなPUBGの開発会社Striking DistanceのCEOに任命したことを発表しました。併せて同氏により、物語性を有する『PUBG』の新作を現在開発中であることが明らかにされています。

Glen Schofield氏は、『Call of Duty』シリーズを製作するSledgehammer Gamesの設立者です。さらに以前はVisceral Gamesで副社長を務め『Dead Space』の製作を指揮していました。

この度のPUBG Corporationが所有する完全子会社Striking DistanceのCEOへの就任発表に当たり、同氏は「今日は私にとって特別な瞬間であり、PUBG Corporationのチームと共に旅を行えることに感謝しています」と述べています。また「現在PUBGの世界観を用いた独自の物語性のある体験を実現する為に世界レベルの開発チームを立ち上げています」と現在の状況を伝えるととともに「クリエイティブ面で、パトルロイヤルのジャンルを超えた、『PUBG』の世界観を探険する自由に興奮しています」と心情を明らかにしており、新たに手掛ける『PUBG』ユニバースの新作がバトルロイヤルといったジャンルに留まらない可能性があることも示唆しています。
《technocchi》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』がGOTY!「Golden Joystick Awards 2019」受賞作品リスト ― 生涯功労賞は鈴木裕氏

    『バイオハザード RE:2』がGOTY!「Golden Joystick Awards 2019」受賞作品リスト ― 生涯功労賞は鈴木裕氏

  2. オープンワールドサバイバル『Rust』Xbox One版に続きPS4版も発表!

    オープンワールドサバイバル『Rust』Xbox One版に続きPS4版も発表!

  3. Amazonパントリーキャンペーンの賞品に『ポケモン ソード・シールド』200本が追加!

    Amazonパントリーキャンペーンの賞品に『ポケモン ソード・シールド』200本が追加!

  4. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  5. Steam版『バイオハザード RE:2』にて奇妙な実績が発見される―日本のみ発売の「Zバージョン」にも

  6. 『FF7 リメイク』マテリアや召喚獣を加えたバトルシステムを公開!対アプス戦の映像で新要素をまとめてチェック

  7. 任天堂、『ゼルダの伝説 BotW』続編のシナリオプランナーを募集

  8. 『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』プレイヤーを迷わせる魅力的な力「クラス3」の情報が公開!光と闇の計4クラス…君はどれを選ぶ?

  9. 基本プレイ無料のカートレースゲーム新作『KartRider: Drift』発表!【X019】

  10. 初代『Prey』開発元Human Head Studiosが閉鎖―従業員はBethesdaの新スタジオRoundhouse Studiosへ

アクセスランキングをもっと見る

page top