『レインボーシックス シージ』グリッチ修正で「Clash」「展開型シールド」が復活 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『レインボーシックス シージ』グリッチ修正で「Clash」「展開型シールド」が復活

ユービーアイソフトは、対戦型シューター『レインボーシックス シージ』において、悪用が危惧されていたグリッチの修正が行われたことを海外向けに明らかにしました。

家庭用ゲーム PS4
『レインボーシックス シージ』グリッチ修正で「Clash」「展開型シールド」が復活
  • 『レインボーシックス シージ』グリッチ修正で「Clash」「展開型シールド」が復活
  • 『レインボーシックス シージ』グリッチ修正で「Clash」「展開型シールド」が復活
ユービーアイソフトは、『レインボーシックス シージ』にて悪用が危惧されていたグリッチの修正が行われたことを海外向けに明らかにしました。

この問題は、オペレーター「Clash」の盾においてシールドを展開したまま銃が撃てるグリッチ及び、「展開型シールド」において上半身にシールドを装着できるグリッチの修正が不十分であったことを受け、両コンテンツの利用が一時停止されていたもの。アナウンスではテストサーバーにおける結果を受け、その修正をライブサーバーに適応すると共に、「Clash」「展開型シールド」を再度利用可能にするとしました。

なお、ユービーアイソフトは、状況を注意深く監視しており、何らかの問題が再発するようであるならば両コンテンツを再び利用停止とする旨をコメントしています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls』キャラプロフィール公開! クリア後はあの2人も使用可能

    『熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls』キャラプロフィール公開! クリア後はあの2人も使用可能

  2. 『Dead by Daylight』新キラーが持つ「ポータル」能力や新サバイバーのパークなどが判明!ブラッドウェブの仕様変更も

    『Dead by Daylight』新キラーが持つ「ポータル」能力や新サバイバーのパークなどが判明!ブラッドウェブの仕様変更も

  3. AmazonがPS4版『CoD:MW』「GUNFIGHT」先行アルファテスト参加コードを無料配布!

    AmazonがPS4版『CoD:MW』「GUNFIGHT」先行アルファテスト参加コードを無料配布!

  4. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』日本語字幕付きPvP開発映像!ベータテストは9月5日から

  5. 『STAR WARS バトルフロント II』新ロードマップ公開!「スカイウォーカーの夜明け」関連コンテンツも登場

  6. 『フォートナイト』議論呼んだ“B.R.U.T.E.”にバランス調整ー攻撃性能や素材回収に下方修正

  7. 『バトルフィールドV』5vs5モードがキャンセルに「品質向上と要望されたコンテンツの追加に重点を置く」

  8. 『仁王2』主人公にフィーチャーした最新キーアート公開!「TGS2019」では世界初の試遊展示

  9. ケモノ系アクションRPG『Biomutant』新トレイラー!ゲームプレイ映像も【gamescom 2018】

  10. PS4版『CoD:MW』2v2アルファテストが前倒しでプレイ可能にー予定時間に先駆け

アクセスランキングをもっと見る

page top