『モータルコンバット』実写映画新作は「R指定」に―脚本家が明かす | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『モータルコンバット』実写映画新作は「R指定」に―脚本家が明かす

現地時間2021年3月5日に公開予定となっている実写映画版の『Mortal Kombat(モータルコンバット)』ですが、脚本家を務めるGreg Russo氏は本作が“R指定”となることを明らかにしました。

ゲーム文化 カルチャー
『モータルコンバット』実写映画新作は「R指定」に―脚本家が明かす
  • 『モータルコンバット』実写映画新作は「R指定」に―脚本家が明かす
  • 『モータルコンバット』実写映画新作は「R指定」に―脚本家が明かす

現地時間2021年3月5日に公開予定となっている実写映画版の『Mortal Kombatモータルコンバット)』ですが、脚本家を務めるGreg Russo氏は本作が“R指定”(17歳未満の鑑賞は保護者の同伴が必要)となることを明らかにしました。


『Mortal Kombat』シリーズと言えば強烈なバイオレンス表現が特徴の一つ。しかしながら90年代に公開された2つの実写映画版はいずれもPG-13指定(13歳未満は保護者の強い同意が必要)の比較的マイルドな表現になっていたということで、Russo氏は「史上初めてフェイタリティが大画面で繰り出される」と伝えています。



ゲーム最新作『Mortal Kombat 11』のストーリーモードはまるで映画のような濃密な内容だったので、実写映画版はそれに負けないようなものとなることに期待です。なお、先日には「ザ・レイド」や「ワイルド・スピード EURO MISSION」に出演したJoe Taslimがサブゼロ役を務めることが明らかにされていました

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 自動工場構築ストラテジー『Factorio』正式リリース日が決定! その後は休息を経て新たなコンテンツと機能の導入に集中

    自動工場構築ストラテジー『Factorio』正式リリース日が決定! その後は休息を経て新たなコンテンツと機能の導入に集中

  2. 『シェンムー』開発舞台裏に迫るNetflixドキュメンタリー「A Gamer's Journey」予告編!

    『シェンムー』開発舞台裏に迫るNetflixドキュメンタリー「A Gamer's Journey」予告編!

  3. 小林幸子が「ポケットにファンタジー」を21年ぶりにセルフカバー!初音ミクとデュエット

    小林幸子が「ポケットにファンタジー」を21年ぶりにセルフカバー!初音ミクとデュエット

  4. 発明家YouTuberが『オーバーウォッチ』の「RIPタイヤ」をリアルで再現!

  5. VHSスタイル短編ホラー『No Players Online』配信! 誰もいないレトロFPSサーバーで…

  6. 『スカイリム』海外Mod作者…ラムを飲んだらきれいなテクスチャができていた

  7. 『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

  8. 『デススト』効果?「モンスターエナジー」メーカーの株価が発売直後に上昇

  9. タイ産ロボカスタマイズアクションRPG『M.A.S.S. Builder』Kickstarterキャンペーン開始!【UPDATE】

  10. 『Stardew Valley』1.4アップデートの配信日が決定! ゲームのあらゆる面を拡張あるいは改善

アクセスランキングをもっと見る

page top