『GTAオンライン』新要素「カジノ」は世界50カ国以上で利用できず―各地域の賭博関連法に関する説も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『GTAオンライン』新要素「カジノ」は世界50カ国以上で利用できず―各地域の賭博関連法に関する説も

先日『GTAオンライン』に実装された新コンテンツ「カジノ」。あくまで実際の賭博ではなく、ゲーム内マネーを用いたカジノゲームを楽しめますが、同コンテンツを利用できない国が複数あることがわかりました。

ゲーム文化 カルチャー
『GTAオンライン』新要素「カジノ」は世界50カ国以上で利用できず―各地域の賭博関連法に関する説も
  • 『GTAオンライン』新要素「カジノ」は世界50カ国以上で利用できず―各地域の賭博関連法に関する説も
  • 『GTAオンライン』新要素「カジノ」は世界50カ国以上で利用できず―各地域の賭博関連法に関する説も
先日『GTAオンライン』に実装された新コンテンツ「カジノ」。あくまで実際の賭博ではなく、ゲーム内マネーを用いたカジノゲームを楽しめますが、同コンテンツを利用できない国が複数あることがわかりました。

これは、同機能実装後に、世界各地のプレイヤーが同機能へとアクセスできないことから判明したもの。掲示板Redditでは、ユーザー達によって当該国のリストがまとめられていますが、賭博関連のゲーム内表現が厳しいことで知られる中国や、なかにはポルトガルやベネズエラ、イラク・イラン、北朝鮮といった国も。また、オンラインカジノそのものが違法となっている国でも同様に規制がなされているようです。

もちろん『GTAオンライン』のカジノでは実際のお金を掛けるわけではありません(ゲーム内通貨を有料で購入し、カジノ内でチップに交換することはできる)。それでも多くの国において同機能が利用できない状況とのことで、今後、何らかの変化が生じるのか注目が集まるところでしょう。

なお、日本では問題なく「カジノ」機能の利用が可能で、スロット/競馬/ポーカーのゲーム内ギャンブルが楽しめます。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「The Game Awards 2019」発表ひとまとめ【TGA2019】

    「The Game Awards 2019」発表ひとまとめ【TGA2019】

  2. 2019年の「ネット流行語100」が発表!『Undertale』『スマブラSP』『ポケモン剣盾』などがランクイン

    2019年の「ネット流行語100」が発表!『Undertale』『スマブラSP』『ポケモン剣盾』などがランクイン

  3. 実は小島監督も参加していた!?『DEATH STRANDING』実写再現映像の撮影舞台裏が公開

    実は小島監督も参加していた!?『DEATH STRANDING』実写再現映像の撮影舞台裏が公開

  4. 油彩画のようなビジュアルのオープンワールドRPG新作『DISCO ELYSIUM』配信日決定!

  5. チェルノブイリの悪路を走破せよ!『Spintires』新DLC「Chernobyl」配信開始!

  6. Netflixドラマ「ウィッチャー」“ゲラルト”“シリラ”“イェネファー”紹介トレイラー公開!

  7. ネタ満載すぎてどうかしてる『PUBG』カオス編集映像「PUBG.EXE RETURNS」公開!

  8. Netflixドラマ「ウィッチャー」の最終予告編がお披露目―ローチに触るな!

  9. 『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

  10. まるで別ゲーム?『Fallout 4』に本格アニメ顔Mod「AnimeRace Nanakochan」登場!

アクセスランキングをもっと見る

page top