レトロスタイル2D格ゲー『Blazing Strike』Kickstarter開始! 黄金時代の作品からインスパイア | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

レトロスタイル2D格ゲー『Blazing Strike』Kickstarter開始! 黄金時代の作品からインスパイア

インディー開発者RareBreed氏が手掛ける新作2D対戦格闘ゲーム『Blazing Strike』のKickstarterキャンペーンが開始されました。

ゲーム文化 Kickstarter
レトロスタイル2D格ゲー『Blazing Strike』Kickstarter開始! 黄金時代の作品からインスパイア
  • レトロスタイル2D格ゲー『Blazing Strike』Kickstarter開始! 黄金時代の作品からインスパイア
  • レトロスタイル2D格ゲー『Blazing Strike』Kickstarter開始! 黄金時代の作品からインスパイア
  • レトロスタイル2D格ゲー『Blazing Strike』Kickstarter開始! 黄金時代の作品からインスパイア

インディー開発者RareBreed氏が手掛ける新作2D対戦格闘ゲーム『Blazing Strike』のKickstarterキャンペーンが開始されました。


本作は『スーパーストリートファイター II X』、『ストリートファイターIII 3rd STRIKE』、『ザ・キング・オブ・ファイターズ』シリーズ、『餓狼伝説』、『龍虎の拳』、『ヴァンパイア』といった黄金時代のアーケード対戦格闘ゲームにインスパイアされた作品。古典的な格闘ゲームの仕組みを取り入れつつユニークなゲームシステムを搭載し、すべてのゲーマーが楽しめることを目指すとのことです。

■基本
4ボタンのシステムによる6つの通常攻撃: 弱・中・強パンチ、弱・中・強キック


■ラッシュトリガー
速いペースで移動や攻撃が可能になる。発動すると徐々にラッシュメーターが減少し、その後しばらくの間動作が鈍くなる。

■3種類の防御
1.ブロック: 何もしない。何も押さないことで通常攻撃と通常投げをブロックできる。

2.ガード: 移動を逆方向(相手と反対の方向)に入力。殆どの攻撃をガード可能だが、投げを防ぐことはできない。また、長くガードしているとスタンするガードブレイクの概念も存在。

3.パリィ: 『ストIII 3rd STRIKE』と同じメカニクスだが、タイミングが完璧ならキャラクターが自動でカウンターアタックを実行する。


ラッシュメーター管理を念頭に置いたテンポの速いゲームプレイが楽しめるという『Blazing Strike』はPC/Mac/PS4/ニンテンドースイッチを対象にリリース予定(Xbox Oneはストレッチゴール)。Kickstarterの目標金額は70,000ドルです。プロジェクトページにはキャラクター情報も掲載されているので気になる方は要チェック。

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. GDC延期で困窮するデベロッパーへの救済イベント「GDC RELIEF FUNDRAISER」開催―167本のゲームなどが手に入るバンドルも

    GDC延期で困窮するデベロッパーへの救済イベント「GDC RELIEF FUNDRAISER」開催―167本のゲームなどが手に入るバンドルも

  2. 『PUBG』エイプリルフールイベント「ファンタジーバトルロイヤル」が4月1日より開催!

    『PUBG』エイプリルフールイベント「ファンタジーバトルロイヤル」が4月1日より開催!

  3. 英国の老舗ゲーム雑誌「Official Xbox Magazine」が廃刊に―初代Xbox発売時からの歴史に幕

    英国の老舗ゲーム雑誌「Official Xbox Magazine」が廃刊に―初代Xbox発売時からの歴史に幕

  4. 撃ちまくりローグライクACT『Neon Abyss』最新トレイラー! コンソール版も発売決定

  5. 『Dead by Daylight』スタチュー化プロジェクト第3弾としてキラー「ヒルビリー」の発売が決定

  6. 新型コロナの影響により映画版『アンチャーテッド』の公開が延期―2021年3月から10月へと移動

  7. WHOアンバサダーが新型コロナ感染拡大を予防するためのキャンペーン「#PlayApartTogether」を呼びかける

  8. 『Half-Life: Alyx』をマウスとキーボードでプレイできるようになるModが登場―現段階ではデメリットやバグも

  9. 『Dead by Daylight』スタチュー化プロジェクト第1弾は古参キラー"レイス"に決定

  10. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

アクセスランキングをもっと見る

page top