ダークSFな2Dアクション『REDO!』が正式リリース!今後もサポートは継続 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ダークSFな2Dアクション『REDO!』が正式リリース!今後もサポートは継続

Robson Paivaは、ダークSFアクション『REDO!』の早期アクセスを完了し、正式にリリースしました。

PC Windows
ダークSFな2Dアクション『REDO!』が正式リリース!今後もサポートは継続
  • ダークSFな2Dアクション『REDO!』が正式リリース!今後もサポートは継続
  • ダークSFな2Dアクション『REDO!』が正式リリース!今後もサポートは継続
  • ダークSFな2Dアクション『REDO!』が正式リリース!今後もサポートは継続

Robson Paivaは、ダークSFアクション『REDO!』の早期アクセスを完了し、正式にリリースしました。

本作は、バイオマシンたちによってディストピアと化した世界で他の生存者を探す少女を描いた横スクロールアクション。様々な武器を駆使するアクション、幾通りもの道を探索して全貌を解き明かすダンジョンなど、その深さが魅力です。2019年2月から早期アクセスゲームとして配信されていましたが、今回正式リリースとなりました。


Steamコミュニティでの発表によれば、今後もゲームのサポートは続けていくとのこと。ただし、「セーブスロットの増設」や「ゲームパッドのリマップ」といった改善要素についてはコードがとても古いなどの理由で手がつけられないとし、反省点とすると伝えられています。なお、同開発者による新しいプロジェクトは既に進行しており、続報に期待してほしい、ということです。


『REDO!』はSteamにて、1,010円で配信中です。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. PCゲームランチャー「Rockstar Games Launcher」登場!『Grand Theft Auto: San Andreas』無料配信も

    PCゲームランチャー「Rockstar Games Launcher」登場!『Grand Theft Auto: San Andreas』無料配信も

  2. 『マインクラフト』既存バイオームの更新計画が発表!順番を決めるユーザー投票も実施へ

    『マインクラフト』既存バイオームの更新計画が発表!順番を決めるユーザー投票も実施へ

  3. メインターゲットは日本!モンスター育成スローライフ『Re:Legend』開発者インタビュー!【TGS2019】

    メインターゲットは日本!モンスター育成スローライフ『Re:Legend』開発者インタビュー!【TGS2019】

  4. Epic、PC版『ボーダーランズ3』進行データ消失不具合のホットフィックス配信―消失したデータの復旧は不可能

  5. Steam新ライブラリ機能ベータ開始!ストアタグでのフィルタや自動カテゴライズにも対応

  6. 未知の世界へ―『Dead by Daylight』「ストレンジャー・シングス」チャプター配信!

  7. バグった王国が舞台のドット絵ARPG『Lenna's Inception』トレイラーが公開

  8. コンクリートの町並みをスケボーで駆け抜けろ!『Session: Skateboarding Sim Game』Steam早期アクセス開始【UPDATE】

  9. 90年代風新作FPS『Demon Pit』のPC向けデモ版が配信開始―地獄の悪魔相手に反射神経の限界に挑戦

  10. ファンの思い出のシーンは?『Ghostbusters: The Video Game』リマスター版最新トレイラー!

アクセスランキングをもっと見る

page top