国内PS4版『ディヴィニティ:OS2』自由度の高いクエストシステムや「防御値」など新情報が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

国内PS4版『ディヴィニティ:OS2』自由度の高いクエストシステムや「防御値」など新情報が公開

今回はNPCとの協力や単独攻略、バトルシステムにフォーカスします。

家庭用ゲーム PS4
国内PS4版『ディヴィニティ:OS2』自由度の高いクエストシステムや「防御値」など新情報が公開
  • 国内PS4版『ディヴィニティ:OS2』自由度の高いクエストシステムや「防御値」など新情報が公開
  • 国内PS4版『ディヴィニティ:OS2』自由度の高いクエストシステムや「防御値」など新情報が公開
  • 国内PS4版『ディヴィニティ:OS2』自由度の高いクエストシステムや「防御値」など新情報が公開
  • 国内PS4版『ディヴィニティ:OS2』自由度の高いクエストシステムや「防御値」など新情報が公開
  • 国内PS4版『ディヴィニティ:OS2』自由度の高いクエストシステムや「防御値」など新情報が公開
  • 国内PS4版『ディヴィニティ:OS2』自由度の高いクエストシステムや「防御値」など新情報が公開
  • 国内PS4版『ディヴィニティ:OS2』自由度の高いクエストシステムや「防御値」など新情報が公開
  • 国内PS4版『ディヴィニティ:OS2』自由度の高いクエストシステムや「防御値」など新情報が公開

スパイク・チュンソフトは、同社がローカライズを担当するPS4版『ディヴィニティ:オリジナル・シン 2 ディフィニティブエディション』について、ゲーム冒頭のクエストを例にした多岐にわたる攻略パターンと、バトルの戦略性を高める新要素「防御値」に関する情報を公開しました。

攻略自由度の高いクエストシステム。多彩な攻略パターンを紹介


前作でも好評を博した、攻略自由度の高いクエストシステム。『ディヴィニティ:OS2』でも、クエストごとに複数の攻略パターンを用意しています。例えば、ゲーム冒頭で隔離施設「フォートジョイ」に送られる主人公たちは、フォートジョイからの脱出を試みますが、その脱出手段には、様々な方法が存在します。

ガーウィンと協力


脱出のプランがあるというソース使いの男「ガーウィン」。ガーウィンの計画には、クロコダイルの巣にある魔法のアイテムが必要なため、回収に向かうこととなります。




シャヒーラと協力


物事を見通す千里眼を持つエルフの「シャヒーラ」。シャヒーラの友人であり、脱出の方法を知っている「アミーロ」は、フォートジョイを牛耳る「グリフ」に捕らえられています。グリフは、アミーロが物資を盗んだと勘違いしているため、真犯人を見つけて物資を取り戻し、アミーロを解放する必要があります。




自力での脱出


協力者から脱出方法を得る以外に、フォートジョイを探索して、自力で脱出することも可能です。異常を検知しやすくなる「機知」の能力値を高めていれば、隠されたアイテムや抜け道を発見しやすくなります。また、同族や旧知の人物から情報を引き出すことも可能で、特定の種族やオリジンキャラクターのみが追加の情報を得られる場面も存在します。さらに、正門にいる神聖騎士団に戦いを挑んで勝利すれば、堂々と脱出できます。




より戦略性が増す新要素「防御値」


ディヴィニティ:OS2』のバトルシステムでは、今作からの新要素として「防御値」を導入。本作の防御値は、一般的なダメージ軽減量を示す数値とは異なり、キャラクターの生命力と同様に、ダメージを受けることで減少していく数値です。防御値は、キャラクターの生命力よりも優先的にダメージを受け、防御値が0になると、キャラクター自身にダメージが入ります。そのため、戦闘で耐えられるダメージの総量は、「装備している防具の防御値の合計」「キャラクター自身の生命力」になります。防御値の残量がある状態では、出血や毒などの状態異常もブロック可能です。



防御値は、「物理防御」と「魔法防御」の2種類あります。物理防御は武器を使った物理ダメージを、魔法防御は魔法や環境から受ける地・水・火・風などの各種属性ダメージを防ぎます。たとえば、武器攻撃で物理防御を0にしても、魔法防御が残っている場合は、魔法でダメージを与えられません。いずれかの防御が極端に高い敵も存在するため、行動前にステータスを確認し、戦略を立てることが重要です。

キャラクター名の下に、物理防御・生命力・魔法防御の値を表示。この敵は、魔法防御が物理防御より大幅に高いため、魔法は有効ではありません。

国内PS4版『ディヴィニティ:オリジナル・シン 2 ディフィニティブエディション』(パッケージ版/ダウンロード版)は、10月31日より7,800円(+税)で発売予定です。
《S. Eto》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『CODE VEIN』ポッキリ心が折れるのに、つい再挑戦したくなる─バンナム初の「死にゲー」に挑んだ開発者の試行錯誤に迫る【TGS2019】

    『CODE VEIN』ポッキリ心が折れるのに、つい再挑戦したくなる─バンナム初の「死にゲー」に挑んだ開発者の試行錯誤に迫る【TGS2019】

  2. 『DEATH STRANDING』東京ゲームショウ2019一般初日ステージレポート!圧倒的な視聴者の人数に小島監督も驚き【TGS2019】

    『DEATH STRANDING』東京ゲームショウ2019一般初日ステージレポート!圧倒的な視聴者の人数に小島監督も驚き【TGS2019】

  3. 『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

    『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

  4. 『FF7 リメイク』TGS2019ステージのアーカイブ映像公開!イフリートを召喚するアプス戦やクラシックモードの情報も

  5. 『仁王2』キャラクリエイトが追加され、妖怪の技も使用可能!11月のβ版配信が待ち遠しくなる常闇ステージレポート【TGS2019】

  6. 『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド RETRO』9月17日発売!シリーズの原点をスイッチで楽しめる

  7. 『ボーダーランズ3』公式スキルシミュレーター国内公開!主人公4人のスキルが明らかに

  8. 『ボーダーランズ3』デラックス版特典のラインナップが明らかに!各スキンのビジュアル公開

  9. 『CoD:MW』近日実施予定のベータテスト詳細情報が海外向けに公開

  10. 熱狂、そして“つながり”『DEATH STRANDING』ボイスタレントセッションレポ!【TGS2019】

アクセスランキングをもっと見る

page top