美少女ハクスラローグライクACT『レミロア~少女と異世界と魔導書~』Steam配信日決定!日本語にも対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

美少女ハクスラローグライクACT『レミロア~少女と異世界と魔導書~』Steam配信日決定!日本語にも対応

Nicalisは、韓国PixelloreとREMIMORYが手掛けるハックアンドスラッシュローグライトアクション『レミロア~少女と異世界と魔導書~』のSteam版が2019年9月4日配信になることを発表しました。

PC Windows
美少女ハクスラローグライクACT『レミロア~少女と異世界と魔導書~』Steam配信日決定!日本語にも対応
  • 美少女ハクスラローグライクACT『レミロア~少女と異世界と魔導書~』Steam配信日決定!日本語にも対応
  • 美少女ハクスラローグライクACT『レミロア~少女と異世界と魔導書~』Steam配信日決定!日本語にも対応

Nicalisは、韓国のデベロッパーPixelloreとREMIMORYが手掛けるハックアンドスラッシュローグライトアクション『レミロア~少女と異世界と魔導書~』のSteam版が2019年9月4日配信になることを発表しました。

同作は、PS4/ニンテンドースイッチ向けタイトルとして2019年3月に発売された同名作品のSteam版。異世界に迷い込んだ少女“レミ”と、異世界に転移するきっかけとなった魔導書“ロア”のコンビが元の世界に戻るための冒険を繰り広げるローグライトアクションが楽しめます。

ローグライト(ローグライク的なパーマデス要素やマップランダム生成要素などを含むタイトル)ということで、今作もステージマップの構造、敵やアイテムの配置・数などはゲームを始める度にランダムで作成。敵を倒し、強力な武器を見つけることで“レミ”の強化も可能です。

『レミロア~少女と異世界と魔導書~』Steam版は2019年9月4日配信予定。ストアページによれば国内版同様日本語にも対応しています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. CD Projekt REDが『サイバーパンク2077』の発売延期を発表【UPDATE】

    CD Projekt REDが『サイバーパンク2077』の発売延期を発表【UPDATE】

  2. 『Fall Guys: Ultimate Knockout』にゴジラがやってくる―11月3日「ゴジラの日」にあわせて登場!

    『Fall Guys: Ultimate Knockout』にゴジラがやってくる―11月3日「ゴジラの日」にあわせて登場!

  3. 『エースコンバット7』シリーズ25周年記念DLC「Original Aircraft Series」は10月28日配信! 最新トレイラーも公開

    『エースコンバット7』シリーズ25周年記念DLC「Original Aircraft Series」は10月28日配信! 最新トレイラーも公開

  4. 『Apex Legends』新レジェンド「ホライゾン」紹介トレイラー公開―シーズン7新マップ「Olympus」も発表

  5. ものづくりライフシムRPG続編『My Time at Sandrock』発表―古代都市の遺跡が残る砂漠の町が舞台

  6. 『R-TYPE FINAL 2』第3回クラウドファンディング募集開始!2020年10月27日から11月30日まで

  7. 新たな脅威「ミズグモ」登場!『Grounded』水中要素を大幅に追加するアップデート0.4.0パブリックテスト開始

  8. 協力型近接FPS『Warhammer: Vermintide 2』11月2日までPC版無料プレイ開催! 5周年イベントの延長も

  9. 海をテーマにしたサバイバルアドベンチャー『Breakwaters』Steamストアページが公開―2021年Q2アーリーアクセス開始予定

  10. 早期アクセス開始迫るネオレトロFPS『Prodeus』日本語にも対応することを明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top