美少女ハクスラローグライクACT『レミロア~少女と異世界と魔導書~』Steam配信日決定!日本語にも対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

美少女ハクスラローグライクACT『レミロア~少女と異世界と魔導書~』Steam配信日決定!日本語にも対応

Nicalisは、韓国PixelloreとREMIMORYが手掛けるハックアンドスラッシュローグライトアクション『レミロア~少女と異世界と魔導書~』のSteam版が2019年9月4日配信になることを発表しました。

PC Windows
美少女ハクスラローグライクACT『レミロア~少女と異世界と魔導書~』Steam配信日決定!日本語にも対応
  • 美少女ハクスラローグライクACT『レミロア~少女と異世界と魔導書~』Steam配信日決定!日本語にも対応
  • 美少女ハクスラローグライクACT『レミロア~少女と異世界と魔導書~』Steam配信日決定!日本語にも対応

Nicalisは、韓国のデベロッパーPixelloreとREMIMORYが手掛けるハックアンドスラッシュローグライトアクション『レミロア~少女と異世界と魔導書~』のSteam版が2019年9月4日配信になることを発表しました。

同作は、PS4/ニンテンドースイッチ向けタイトルとして2019年3月に発売された同名作品のSteam版。異世界に迷い込んだ少女“レミ”と、異世界に転移するきっかけとなった魔導書“ロア”のコンビが元の世界に戻るための冒険を繰り広げるローグライトアクションが楽しめます。

ローグライト(ローグライク的なパーマデス要素やマップランダム生成要素などを含むタイトル)ということで、今作もステージマップの構造、敵やアイテムの配置・数などはゲームを始める度にランダムで作成。敵を倒し、強力な武器を見つけることで“レミ”の強化も可能です。

『レミロア~少女と異世界と魔導書~』Steam版は2019年9月4日配信予定。ストアページによれば国内版同様日本語にも対応しています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ブロック工作サンドボックス『Trailmakers』正式リリース!自由な発想で陸海空を遊び尽くす

    ブロック工作サンドボックス『Trailmakers』正式リリース!自由な発想で陸海空を遊び尽くす

  2. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

    無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

  3. PC版『バットマン』6作品がEpic Gamesストアにて期間限定無料配信!次回は『Everything』『Metro 2033 Redux』

    PC版『バットマン』6作品がEpic Gamesストアにて期間限定無料配信!次回は『Everything』『Metro 2033 Redux』

  4. ダッシュモーションがより自然に!『ゴーストリコン ブレイクポイント』クローズドベータからの改善点が公開

  5. SFMMOアリーナシューター『PlanetSide Arena』基本無料で早期アクセス開始!日本語にも対応

  6. シューター初心者に捧ぐ!「エイム力を磨けるPC用FPS&練習ソフト」4本を徹底比較

  7. PC版『ボーダーランズ3』最小/推奨スペックおよび映像オプション項目が公開

  8. 3Dカスタム恋愛シム『コイカツ!Party』Steam配信開始、ただし日本語非対応【UPDATE】

  9. Epic、PC版『ボーダーランズ3』進行データ消失不具合のホットフィックス配信―消失したデータの復旧は不可能

  10. 『Destiny 2』9月に基本無料化!新拡張「影の砦」、PC版のSteam移行も発表

アクセスランキングをもっと見る

page top