元祖ゾンビサバイバル『DayZ』日本語対応!よじ登りや食中毒、新武器なども追加に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

元祖ゾンビサバイバル『DayZ』日本語対応!よじ登りや食中毒、新武器なども追加に

元祖ゾンビサバイバル『DayZ』スタンドアローン版が日本語対応。これで複雑なゲーム内容もより理解しやすく。

PC Windows
元祖ゾンビサバイバル『DayZ』日本語対応!よじ登りや食中毒、新武器なども追加に
  • 元祖ゾンビサバイバル『DayZ』日本語対応!よじ登りや食中毒、新武器なども追加に
  • 元祖ゾンビサバイバル『DayZ』日本語対応!よじ登りや食中毒、新武器なども追加に
  • 元祖ゾンビサバイバル『DayZ』日本語対応!よじ登りや食中毒、新武器なども追加に
  • 元祖ゾンビサバイバル『DayZ』日本語対応!よじ登りや食中毒、新武器なども追加に
  • 元祖ゾンビサバイバル『DayZ』日本語対応!よじ登りや食中毒、新武器なども追加に

Bohemia Interactiveは、ゾンビサバイバル『DayZ』に日本語対応などを含む新アップデートを配信しました。

同作は、その後の多数のゲームに多大な影響を与え、バトルロイヤルジャンルのベースともなったMod作品のスタンドアローン版。プレイヤーはゾンビ渦下の東欧の国“チェルナルス”で、様々な家屋に放置されたアイテムを回収しながら生き残りを図っていくことになります。



今回のアップデートでは日本語対応のほか、AKS-74UやGlock-19など風の新武器3種が追加。他にも新車両の追加、食中毒の要素が加わったほか、障害物のよじ登りやガラス窓への投擲物の投げ込み、プレイヤーの死体がその場に残るようになるなど、様々な要素の追加変更やバグフィックスが実施されています。



長い早期アクセスから正式版となった同作ですが、スタンドアローン版で更に様々な要素が追加され複雑になっているだけに、今回の日本語対応に喜ぶ新規・継続ユーザーも多いのでは。過去に同作に触れたユーザーにとっては、再プレイに挑む絶好の機会となりそうです。


『DayZ』はSteamにてWindows向けに5,200円で配信中です。Steamワークショップにも対応しており、『Arma 3』同様の簡単な方式でModの導入も可能となっています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 【吉田輝和の絵日記】脳筋FPS?否!頭脳プレイが勝利の鍵!デーモンをぶっ続けでぶっ殺す『DOOM Eternal』

    【吉田輝和の絵日記】脳筋FPS?否!頭脳プレイが勝利の鍵!デーモンをぶっ続けでぶっ殺す『DOOM Eternal』

  2. フランス革命SRPG『聖女戦旗』日本語対応断念……「資金面で難しい」

    フランス革命SRPG『聖女戦旗』日本語対応断念……「資金面で難しい」

  3. 『レインボーシックスシージ』「GOYO」ボルカンシールド減少、「TCSG12」も大幅ダメージ減少へ

    『レインボーシックスシージ』「GOYO」ボルカンシールド減少、「TCSG12」も大幅ダメージ減少へ

  4. 無料の『P.T.』インスパイア宇宙タイムループホラーADV『We Went Back』Steam配信開始

  5. 『バイオハザード レジスタンス』でジル・バレンタインがサバイバーに!4月17日より利用可能

  6. メカニック兄弟が壊れた遊園地を修理する『Rollercoaster Mechanic』発表―修理した後は自分で乗ってテストラン

  7. 「お薬」サンプル試してみませんか?麻薬売人シム『Drug Dealer Simulator』序盤を体験できる「無料サンプル版」が配信開始

  8. 新作オープンワールドサバイバルRPG『Windbound - Brave the Storm』発表!PC/海外PS4/XB1/スイッチにて8月28日発売

  9. ノルウェー文化影響アートスタイルのパズルADV『Pode』PC版が配信開始―小さな岩と流れ星が力を合わせる

  10. 『CoD: Warzone』プレイヤーが『CoD:MW』マルチプレイに無料で参加できるフリーウィークエンド開催が発表

アクセスランキングをもっと見る

page top