戦術WW2RTSシリーズ新作『Close Combat: The Bloody First』配信開始―3Dになった戦場を戦い抜け | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

戦術WW2RTSシリーズ新作『Close Combat: The Bloody First』配信開始―3Dになった戦場を戦い抜け

長年続く戦術RTSシリーズ新作『Close Combat: The Bloody First』がPC向けに配信開始。新たな3Dの戦場でWW2を戦い抜け。

PC Windows
戦術WW2RTSシリーズ新作『Close Combat: The Bloody First』配信開始―3Dになった戦場を戦い抜け
  • 戦術WW2RTSシリーズ新作『Close Combat: The Bloody First』配信開始―3Dになった戦場を戦い抜け
  • 戦術WW2RTSシリーズ新作『Close Combat: The Bloody First』配信開始―3Dになった戦場を戦い抜け

Matrix Gamesは、同社の手掛ける戦術RTSシリーズ新作『Close Combat: The Bloody First』を配信開始しました。

1996年にマイクロソフトから発売された初代以降、開発・パブリッシャーを変えながら長年続く同シリーズ。新たに3Dエンジンを採用した本作では、アメリカ陸軍の第1歩兵師団、通称「Big Red One」の兵士達を指揮し、1942年11月から1944年8月にかけて、ノルマンディやチュニジア、シチリアといったWW2の歴史的な戦地を辿ります。



マルチプレイにも対応する『Close Combat: The Bloody First』は、Windows向けにSteam/Matrix Games(Steamキー付き)にて4,100円で発売中です。

《S. Eto》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 7日間を生き残り続ける惑星サバイバルMMO『Population Zero』のSteam早期アクセス開始日決定!

    7日間を生き残り続ける惑星サバイバルMMO『Population Zero』のSteam早期アクセス開始日決定!

  2. 対戦FPS『Quantum League』無料オープンベータが開始―タイムループして過去の自分と協力だ

    対戦FPS『Quantum League』無料オープンベータが開始―タイムループして過去の自分と協力だ

  3. 『Microsoft Flight Simulator』手作業で作成した空港は……37,000箇所!開発舞台裏映像がお披露目

    『Microsoft Flight Simulator』手作業で作成した空港は……37,000箇所!開発舞台裏映像がお披露目

  4. 暗黒世界のターン制ストラテジー『Othercide』今夏発売!「サイレントヒルの中でのXCOMとダークソウルの出会い」

  5. 麻薬王に……俺はなる!麻薬売人シム『Drug Dealer Simulator』のデモ版が2月27日から公開

  6. インドネシア産女子高生アクションホラー『DreadOut 2』配信開始―除霊方法はスマホ撮影と…近接武器!?

  7. 『ポケモン』風MMO『Temtem』売上が50万本突破!ロードマップも近日公開に

  8. ゾンビサバイバル『Dying Light』5周年記念イベントスタート! 新難易度の追加やPC版の初無料プレイも

  9. ポケモン風MMO『Temtem』にサファリゾーンライクな新エリア「Saipark」が登場―プレイヤー用保管庫の追加も

  10. ポケモン風MMO『Temtem』約900人が永久BAN―チート使用/バグ悪用を確認

アクセスランキングをもっと見る

page top