『World of Warcraft』大型パッチ8.3で新たに2種族が実装!―半人半狐の「VULPERA」、機械化ノーム「MECHAGNOMES」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『World of Warcraft』大型パッチ8.3で新たに2種族が実装!―半人半狐の「VULPERA」、機械化ノーム「MECHAGNOMES」

World of Warcraftに次回アップデート「Visions of N’Zoth」実装時に新種族が2種追加。Horde陣営には「VULPERA」、Alliance陣営には「MECHAGNOMES」が登場します。

PC Windows
『World of Warcraft』大型パッチ8.3で新たに2種族が実装!―半人半狐の「VULPERA」、機械化ノーム「MECHAGNOMES」
  • 『World of Warcraft』大型パッチ8.3で新たに2種族が実装!―半人半狐の「VULPERA」、機械化ノーム「MECHAGNOMES」
Blizzard Entertainmentは、『World of Warcraft』の次回大型アップデート「Visions of N’Zoth」(パッチ8.3)実装時に、新たに2つの種族を追加することを発表しました。Horde陣営には狐のようなルックスの「VULPERA」、Alliance陣営にはノームを機械化したような姿の「MECHAGNOMES」がそれぞれ追加されます。


VULPERAでは、Hunter、Mage、Monk、Priest、Rogue、Shaman、Warlock、Warriorのクラスが利用できます。砂漠育ちということで暑さに強い身体を持っているらしく、種族スキルには炎ダメージを軽減する「Fire Resistance」を備えています。また、外にキャンプを設置する「Make Camp」、設置したキャンプに帰還できる「Return to Camp」というユニークなスキルを持っています。


多くの『WoW』プレイヤーがその登場を待っていたであろう「MECHAGNOMES」では、Hunter、Mage、Monk、Priest、Rogue、Warlock、Warriorのクラスが利用できます。「Re-Arm」による自動回復や「Hyper Organic Light Originator」の囮召還などは、まさにMECHAならではと言える種族スキル。これらのコンテンツを配信するアップデート「Visions of N’Zoth」は、PTR環境でテスト版として利用可能です(両種族は今後追加予定)。
《Magical_oiso》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』Steamでの同時接続平均が9万を突破―配信開始時の11倍以上

    『レインボーシックス シージ』Steamでの同時接続平均が9万を突破―配信開始時の11倍以上

  2. 『アズールレーン クロスウェーブ』Steam版配信日が20年2月14日に決定!早期購入特典DLC「ネプテューヌ」もアナウンス

    『アズールレーン クロスウェーブ』Steam版配信日が20年2月14日に決定!早期購入特典DLC「ネプテューヌ」もアナウンス

  3. ValveのFPS『Half-Life』シリーズ過去作が3月まで無料プレイ!キャラクターやストーリーを予習復習しよう

    ValveのFPS『Half-Life』シリーズ過去作が3月まで無料プレイ!キャラクターやストーリーを予習復習しよう

  4. Kickstarter発のポケモン風MMO『Temtem』Steam/Discordにて早期アクセス開始!

  5. 『DOOM Eternal』キャンペーンの長さは時間にして前作の約2倍「22時間」以上―クリエイティブディレクターが明かす

  6. UBISOFT STOREにて旧正月セール開催―デイリーフラッシュでPC版『ディビジョン2』各エディションが85%オフ

  7. 霧の森がお祝いムードに!『Dead by Daylight』旧正月イベント「緋色の群れ」が開始

  8. 可愛いキャラのローグライクRPG『NonetEnsemble~魔法仕掛けの迷宮~』Steam版発表

  9. 首が伸び、銃を持ち、ロボに乗る!『ごく普通の鹿のゲーム DEEEER Simulator』Steam早期アクセス開始

  10. ターンベース第二次世界大戦ストラテジー新作『Panzer Corps 2』配信日決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top