『ワンダと巨像』リメイクのBluepoint GamesがPS5向け大作を開発中…海外メディアに語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ワンダと巨像』リメイクのBluepoint GamesがPS5向け大作を開発中…海外メディアに語る

『ワンダと巨像』のPS4向けリメイクなどで知られるBluepoint GamesがPS5向けの大作を開発中であることがWIREDの取材で明らかになりました。

家庭用ゲーム PS5
『ワンダと巨像』リメイクのBluepoint GamesがPS5向け大作を開発中…海外メディアに語る
  • 『ワンダと巨像』リメイクのBluepoint GamesがPS5向け大作を開発中…海外メディアに語る
  • 『ワンダと巨像』リメイクのBluepoint GamesがPS5向け大作を開発中…海外メディアに語る
海外メディアWIREDの取材に対し、Bluepoint Gamesの社長Marco Thrush氏がプレイステーション 5において大作を開発していることを明かしました。

発売時期や正式名称が発表されたばかりであるPS5の詳細を報じた記事の中で、Marco Thrush氏は、「私たちは今、大作を開発中です」と発言。詳細は不明ですが、既に次世代機向けの開発が進行しているようです。また、まだ開発中のタイトルを公表するメーカーはいませんが「今に分かるはずです」ともコメントしています。

さらに記事内で同氏はPS5のSSD搭載について、「本当に興奮しています。わざとプレイヤーをスローダウンさせる必要がありません。ドアの前で固まらせたりとか、そういったこと全てです。カートリッジの頃のように、ゲームが瞬時にロードされ、かつてのコンソール機へと戻ろうとしているのです」とも発言しています。

Bluepoint Gamesは『ワンダと巨像』のPS4向けリメイクや、『GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において』などのリマスターで知られており、PS5の性能にあわせてどのような作品を開発しているか今後の情報にも注目が集まります。
《いわし》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 太平洋戦線描く『バトルフィールドV』チャプター5のトレイラーが近日公開! 予告映像披露

    太平洋戦線描く『バトルフィールドV』チャプター5のトレイラーが近日公開! 予告映像披露

  2. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  3. PSVR向けFPS『Firewall Zero Hour』アップデート「Operation: Heartland」の配信を海外向けに発表!ーDLCをセットにしたデラックス版の発売も!

    PSVR向けFPS『Firewall Zero Hour』アップデート「Operation: Heartland」の配信を海外向けに発表!ーDLCをセットにしたデラックス版の発売も!

  4. 『モンハン:アイスボーン』新登場モンスター達の“尻尾”に大注目!細部まで作り込まれた切断面をじっくり観察してみないか【特集】

  5. 『Days Gone』で知られるBend Studio、次回作のプリプロダクション計画段階に突入か

  6. 発売迫る『P5R』のTVCMがお披露目! 新キャラ「芳澤かすみ」や新スポット「吉祥寺」などのシーンも収録

  7. 【特集】PS5の次の展開はどうなる?PS4の発表&発売を振り返って予想してみよう

  8. 『ゼルダの伝説 夢をみる島』原作の小ネタ&裏技は残ってるの? 気になるところを検証してみた

  9. 『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

  10. 様々な進化を遂げた『ドラクエXI S』本日9月27日発売!シリーズ原点「ロト伝説三部作」もスイッチにて配信開始

アクセスランキングをもっと見る

1
page top