エレクトロニック・アーツがSteamでのPCゲーム販売を再開予定? データベースに気になる動き | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

エレクトロニック・アーツがSteamでのPCゲーム販売を再開予定? データベースに気になる動き

現在は独自プラットフォームのOriginでPCゲームの販売を行っているエレクトロニック・アーツが、再びSteamに帰ってくるのではないかと囁かれています。

PC Windows
エレクトロニック・アーツがSteamでのPCゲーム販売を再開予定? データベースに気になる動き
  • エレクトロニック・アーツがSteamでのPCゲーム販売を再開予定? データベースに気になる動き
  • エレクトロニック・アーツがSteamでのPCゲーム販売を再開予定? データベースに気になる動き
  • エレクトロニック・アーツがSteamでのPCゲーム販売を再開予定? データベースに気になる動き

現在は独自プラットフォームのOriginでPCゲームの販売を行っているエレクトロニック・アーツですが、同社が再びSteamに帰ってくるのではないかと囁かれています。その根拠となっているのは以下のような気になる動きです。

  • 今年3月に公開されたSteamの新ライブラリUIのスクリーンショットに『Mirror's Edge Catalyst』のカバーアートが写っている。

  • SteamのテストアプリがUplay対応ゲームのようにOriginの統合のため更新された。

  • 誰かがSteamで販売されていない『The Saboteur』をプレイした

  • かつて配信されていた『Dragon Age II』に最近新たなパッケージが追加された


昨今は「ランチャーの乱立」や「独占配信」が嫌厭されているだけに、再びEAのタイトルがSteamで購入できるようになるなら嬉しいですね。しかしながら現時点では噂の段階なので今後の続報が待たれます。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. PC版『DEATH STRANDING』Steam/Epic Gamesストアにて配信開始!

    PC版『DEATH STRANDING』Steam/Epic Gamesストアにて配信開始!

  2. 『ファークライ6』ナラティブディレクターが世界観について明かす―キューバの元ゲリラとの出会いに触発

    『ファークライ6』ナラティブディレクターが世界観について明かす―キューバの元ゲリラとの出会いに触発

  3. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』TU 2.1.0は7月15日18時配信―PC版ファイルサイズは16.79GB

    『ゴーストリコン ブレイクポイント』TU 2.1.0は7月15日18時配信―PC版ファイルサイズは16.79GB

  4. 『PUBG』シーズン8にリメイクされたSanhookが登場! アップデート8.1公開

  5. ディーゼルパンク歩行兵器RTS『Iron Harvest』ラスヴィエト派閥紹介トレイラー公開

  6. 『VALORANT』「エルダーフレイム」スキンの制作経緯公開―武器スキンの限界に挑戦…

  7. 完全個人制作のアドベンチャーゲーム『シロナガス島への帰還』のセールスが一万本を突破!

  8. WW2FPS『Hell Let Loose』新マップ「カランタン」公開ー実在の地図や当時の偵察映像から再現

  9. EAによる吹っ飛ばし3vs3マルチ対戦『ロケットアリーナ』発売!ローンチトレイラーとアップデート予定公開【UPDATE】

  10. Amanita Design最新ADV『Creaks (クリークス)』PC/コンソール向けに7月22日発売―家で見つけた奇妙な穴の中を舞台にした冒険

アクセスランキングをもっと見る

page top