『CS:GO』ガチャ箱用有料鍵のトレード・マーケット出品が不可に―犯罪組織のマネーロンダリング対策 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CS:GO』ガチャ箱用有料鍵のトレード・マーケット出品が不可に―犯罪組織のマネーロンダリング対策

『CS:GO』の有料鍵が新規発行分からトレード・販売不可に。世界的詐欺グループによる違法利益精算に利用されたため。

ニュース ゲーム業界
『CS:GO』ガチャ箱用有料鍵のトレード・マーケット出品が不可に―犯罪組織のマネーロンダリング対策
  • 『CS:GO』ガチャ箱用有料鍵のトレード・マーケット出品が不可に―犯罪組織のマネーロンダリング対策
  • 『CS:GO』ガチャ箱用有料鍵のトレード・マーケット出品が不可に―犯罪組織のマネーロンダリング対策

Valveは対戦FPS『Counter-Strike: Global OffensiveCS:GO)』の最新アップデートにおいて、各種ケース(ルートボックス/ガチャ)を開けるために使用される有料鍵のトレードおよびコミュニティマーケット出品を不可に変更しました。

コミュニティの間では一種の通貨としてスキンの取引などに利用されていた鍵。公式ブログの報告では、最近世界的な詐欺組織が利益精算のために有料鍵を利用(※)するようになったことを理由として挙げています。

(※)盗難クレジットカードで鍵を購入し、リアルマネーで販売するといったマネーロンダリング行為。クレジットカード所有者が気づきValveが購入を取り消しても、犯人の手元にはお金が残る。


Valveは、これまで鍵のトレードは主に正当な顧客間で行われていたものの、現在のトレードやマーケットプレイスへの出品に使われる鍵の購入の殆どは詐欺によるものになってしまったし、その対策として今回の変更を決めたと説明しています。

Valveは「残念なことにこの変更は一部の正規ユーザーに影響を与えるかもしれません。しかし詐欺との戦いはSteamにおける当社の優先事項です」と締めくくりました。なお、トレードおよびマーケット出品不可はアップデート以降に購入した鍵に適用され、既存の鍵は影響を受けないとのことです。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 映画原作のホラーゲーム『Blair Witch』PS4版が12月3日リリース!追加コンテンツ「Good Boy PACK」で忠犬Bulletをカスタマイズ可能に

    映画原作のホラーゲーム『Blair Witch』PS4版が12月3日リリース!追加コンテンツ「Good Boy PACK」で忠犬Bulletをカスタマイズ可能に

  2. 「The Game Awards 2019」各部門ノミネート作品発表! 国産タイトルも多数選出

    「The Game Awards 2019」各部門ノミネート作品発表! 国産タイトルも多数選出

  3. 『侍道外伝 KATANAKAMI』ゲーム詳細情報公開!昼は鍛冶屋として金を稼ぎ、夜は魑魅魍魎が跋扈する自動生成ダンジョンへ挑む

    『侍道外伝 KATANAKAMI』ゲーム詳細情報公開!昼は鍛冶屋として金を稼ぎ、夜は魑魅魍魎が跋扈する自動生成ダンジョンへ挑む

  4. 『FF7 リメイク』マテリアや召喚獣を加えたバトルシステムを公開!対アプス戦の映像で新要素をまとめてチェック

  5. 『アンチャーテッド』で知られるAmy Hennig氏が「ミッション:インポッシブル」製作会社で新ゲームスタジオ設立

  6. 『侍道』シリーズ外伝作品『侍道外伝 KATANAKAMI』発表!スパイク・チュンソフト×アクワイアが再び“侍の生き様”を描く

  7. ターンベースストラテジー『Age of Wonders:Planetfall』新DLC「Revelations」リリース!無料アップデートと新シナリオが追加

  8. オープンワールドサバイバル『Rust』Xbox One版に続きPS4版も発表!

  9. 『フォートナイト』がDirectX 12に対応することを発表―v11.20から選択可能となる予定

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top