『Apex Legends』Steam版はOriginクライアント不使用、タイトルごとに別対応か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Apex Legends』Steam版はOriginクライアント不使用、タイトルごとに別対応か

Steamへの再参入が発表されたエレクトロニック・アーツ人気作『Apex Legends』のSteam版はOriginクライアントを用いないことが明らかに。

PC Windows
『Apex Legends』Steam版はOriginクライアント不使用、タイトルごとに別対応か
  • 『Apex Legends』Steam版はOriginクライアント不使用、タイトルごとに別対応か
  • 『Apex Legends』Steam版はOriginクライアント不使用、タイトルごとに別対応か
Steamへの再参入が発表されたエレクトロニック・アーツ。同社の人気作『Apex Legends』のSteam版はOriginクライアントを用いないことが明らかにされました。

これは海外掲示板Redditにて、2020年に登場予定の同作Steam版がSteamと独自DRM「Origin」クライアントの2重構成となる可能性について触れたユーザーに対し、Respawn Entertainmentのスタッフが言及したもの。コメントでは「『Apex Legends』はOriginを動作させること無く直接Steamから起動するだろう」としています。

一方、同じくRespawn Entertainmentが手掛ける『STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー』のSteamページにはOriginクライアントのインストールと起動が必要である旨が掲載。タイトルごとに対応が変化する可能性を伺わせています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『シェンムーIII』いよいよ明日19日発売!鈴木裕氏による感謝のメッセージや、発売記念生放送など

    『シェンムーIII』いよいよ明日19日発売!鈴木裕氏による感謝のメッセージや、発売記念生放送など

  2. ポストアポカリプスサバイバルホラー『The Withering』Steamにて正式リリース!

    ポストアポカリプスサバイバルホラー『The Withering』Steamにて正式リリース!

  3. 新作ハクスラARPG『Torchlight Frontiers』2020年に発売延期

    新作ハクスラARPG『Torchlight Frontiers』2020年に発売延期

  4. 低スペマシンでも楽しみたい!PC版『RDR2』最低環境を下回る設定で楽しむ解説動画

  5. 新レジェンドへの布石か…『Apex Legends』数秒間のみ発生する「レーダー妨害」が見つかる

  6. 人気ハクスラARPG続編『Path of Exile 2』発表!新たなキャンペーンに、多数の新要素を導入

  7. ターミネーターFPS『Terminator: Resistance』配信開始!ローンチトレイラーも

  8. 今後のSteam大型セールの実施日を非公式データベースサイトが報告―ハロウィンセールは近日開催か

  9. ルール改変パズル『Baba Is You』レベルエディター追加へ、作ったステージはどのプラットフォームでも楽しめる

  10. 超ハードコア軍事ストラテジー『Command: Modern Operations』配信開始!陸海空、世界の戦場を制覇せよ

アクセスランキングをもっと見る

page top