『FF7 リメイク』地上波史上最長、約7分の特別TVCM放映決定!11月2日開始の「FNS27時間テレビ」内にて公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『FF7 リメイク』地上波史上最長、約7分の特別TVCM放映決定!11月2日開始の「FNS27時間テレビ」内にて公開

約7分のTVCMが、11月2日18:30~11月3日21:54まで放送の「FNS27時間テレビ にほんのスポーツは強いっ!」内にて放映決定しました。TVCMには、窪田正孝さん、森田望智さん、玉山鉄二さんが出演します。

家庭用ゲーム PS4
『FF7 リメイク』地上波史上最長、約7分の特別TVCM放映決定!11月2日開始の「FNS27時間テレビ」内にて公開
  • 『FF7 リメイク』地上波史上最長、約7分の特別TVCM放映決定!11月2日開始の「FNS27時間テレビ」内にて公開
  • 『FF7 リメイク』地上波史上最長、約7分の特別TVCM放映決定!11月2日開始の「FNS27時間テレビ」内にて公開
  • 『FF7 リメイク』地上波史上最長、約7分の特別TVCM放映決定!11月2日開始の「FNS27時間テレビ」内にて公開
  • 『FF7 リメイク』地上波史上最長、約7分の特別TVCM放映決定!11月2日開始の「FNS27時間テレビ」内にて公開
  • 『FF7 リメイク』地上波史上最長、約7分の特別TVCM放映決定!11月2日開始の「FNS27時間テレビ」内にて公開
  • 『FF7 リメイク』地上波史上最長、約7分の特別TVCM放映決定!11月2日開始の「FNS27時間テレビ」内にて公開
  • 『FF7 リメイク』地上波史上最長、約7分の特別TVCM放映決定!11月2日開始の「FNS27時間テレビ」内にて公開
  • 『FF7 リメイク』地上波史上最長、約7分の特別TVCM放映決定!11月2日開始の「FNS27時間テレビ」内にて公開

スクウェア・エニックスは、2020年3月3日発売予定のPS4対応ソフト『FINAL FANTASY VII REMAKE』に関して、地上波史上最長(※CM総合研究所調べ・2019年10月現在)となる約7分のTVCM公開を発表しました。

1997年に発売された人気RPG『FINAL FANTASY VII』のリメイクプロジェクト第1作目として、ミッドガル内部構造の設計しなおしや、住民たちの生活描写・新規エピソードを追加した、オリジナル版のミッドガル脱出までのストーリーが描かれる本作。バトルシステムも、コマンドバトルと直感的アクションが融合した戦略性の高いものへと進化を遂げています。

TVCMには、窪田正孝さん、森田望智さん、玉山鉄二さんが出演。11月2日18:30~11月3日21:54まで放送の「FNS27時間テレビ にほんのスポーツは強いっ!」内(11月3日0:00台放映予定)にて放映されます。


◆『FINAL FANTASY VII REMAKE』特別長編TVCM



CMでは、『ファイナルファンタジーVII』をプレイしたことのない会社員を窪田さんが演じます。上司や彼女が『ファイナルファンタジーVII リメイク』の発売を話題にする中、「興味ないんで」とクールに振る舞います。

幼少期に兄が『ファイナルファンタジーVII』をプレイするのを見ていた彼女役を森田さんが演じ、『ファイナルファンタジーVII』の熱狂的なファンである男性を玉山さんが演じます。クールな男性を演じる窪田さんが徐々に作品に興味を持っていく過程やところどころに散りばめられた、『ファイナルファンタジーVII』にまつわる小ネタにご注目ください。

■撮影エピソード

窪田さん演じる水島は、クールな会社員。早朝から深夜にわたる長時間の撮影でしたが、クールな役に入り込み、常に台本を確認し、表情を崩さず本番に入るストイックさが印象的でした。

また、水島の彼女であるカナを演じた森田さんは、登場人物が通ったであろう道と同じ道を通り、カナと同じ気持ちになるための役作りを行っていました。タイトなスケジュールでの撮影でしたが、最後まで笑顔を絶やすことなく、撮影に臨まれていました。

熱狂的な『ファイナルファンタジーVII』ファンを演じた玉山さんも、本番の度にスイッチが入り、今まで見たことのない玉山さんの姿を見ることが出来ます。

■CM概要

・タイトル:「FINAL FANTASY VII REMAKE 7min TVCM」(7分)
・出演者:窪田正孝さん、森田望智さん、玉山鉄二さん
・放映日:2019年11月2日(土)~「FNS27時間テレビ にほんのスポーツは強いっ!」内

■CMカット














『FINAL FANTASY VII REMAKE』は、2020年3月3日発売予定。価格は、通常版が8,980円+税、DL限定DIGITAL DELUXE EDITIONが10,455円+税、パッケージ+フィギュアセットが33,980円+税です。

(C) 1997, 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA/ROBERTO FERRARI
LOGO ILLUSTRATION: (C) 1997 YOSHITAKA AMANO
《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 創られた少女と共に古代遺跡を探索する2D横スクロールACT『AWAKEN - Astral Blade』PS5向け新トレイラー!2024年第3四半期にリリース予定

    創られた少女と共に古代遺跡を探索する2D横スクロールACT『AWAKEN - Astral Blade』PS5向け新トレイラー!2024年第3四半期にリリース予定

  2. 『フロントミッション セカンド: リメイク』最新アップデート配信ー「New Game+」モード追加やゲームが停止する不具合修正など

    『フロントミッション セカンド: リメイク』最新アップデート配信ー「New Game+」モード追加やゲームが停止する不具合修正など

  3. 大人気ローグライトアクションPS5/PS4版『Vampire Survivors』2024年夏発売決定&『魂斗羅』コラボDLC5月9日発売

    大人気ローグライトアクションPS5/PS4版『Vampire Survivors』2024年夏発売決定&『魂斗羅』コラボDLC5月9日発売

  4. 「PS Plus」2024年4月のゲームカタログに『デイヴ・ザ・ダイバー』が追加!ほか『ザ クルー2』など見どころ満載の11タイトル

  5. 死んだ猫が現世へ戻るため冥界を冒険…『九魂の久遠』体験版がニンテンドースイッチ向けに配信開始!序盤ステージや強化、図鑑要素も

  6. 『FF7 リバース』3月21日から発生していたトロコン不可にも繋がるサブクエストバグの修正含むアプデ配信

  7. 『Stellar Blade』体験版のDAUが69万人に到達―『FF7リバース』の2倍に迫る

  8. 美少女アクション『Stellar Blade』開発完了。5年の制作期間を経て、SHIFT UP一同笑顔の集合写真で報告

  9. 『ユニコーンオーバーロード』全世界累計販売本数50万本突破!欧米メディアのコメントを盛り込んだアコレードトレイラー公開

  10. 『マーヴェラス』『レッキングクルー'98』など懐かしのSFCタイトルが復活!「スーパーファミコン Nintendo Switch Online」追加タイトルが発表

アクセスランキングをもっと見る

page top